【Code:Realize 〜創世の姫君〜】共通&インピールート感想

February 27 [Sat], 2016, 3:07
ご無沙汰しております!

私生活でなんやかんやとあったというのもありますが、
一度更新が止まるとそのままになってしまう癖が絶賛発動してました…。
といいつつも、ゲームだけはちゃっかりプレイしている、ということで
思い出しながらプレイしてきたゲームの感想を書いていこうかなと…!

今回プレイしたのが、オトメイトの傑作と名高いコードリアライズです!
なにやらスチームパンクな雰囲気が全開という噂を聞いていたので、
プレイ前からとても楽しみにしておりました…!

ネタバレざくざくでいくので要注意です!

















○プロローグ

プロローグから、何やら二人の人物が作戦をたてていて不穏な様子…?
と、思いきや結構おちゃめな模様。

よくよく作戦を聞いていくと、どうやら屋敷からお宝を盗むというもの、
そして、このお宝というのがヒロインでして、ルパン・インピーの二人が
カッコよくさらってくれます!この展開にはかなり惹きこまれました…!

この後も個別ルートに入るまで、みんなでドタバタオークションに乗りこんだり、
ヴァンと出会ってドンパチしたり(笑)

かなりお気に入りなのが、インピーさん率いる飛空艇イベント!
普通に乙女ゲームとか忘れて熱くなりながら読んじゃいました!

そんなこんなで突入する個別ルート
ここまででかなりキャラの魅力引き出してくれてるので、
個別ルートがワクワクでした!

○インピールート

まず、最初に攻略したのがインピールート
飛空艇イベントがお気に入りという時点でわかるように、
このお調子者だけど憎めない感じがめっっっちゃ好みでして…。
一番最初に本命を攻略する感じに…
(インピーが本命になるだなんてプレイ前は思ってなかった笑)

バトルをあまりしないとかいうもんだから、弱いのかと思いきや
明かされたのは吸血鬼という真実!

吸血鬼と人間では、色々な因縁があるらしいけど、それをもお構いなしに
お人よし(そのうえ実は強い)なインピーさんに更に好感度だだ上りですよ…。

自称・インピーのライバルであるネモも、なんだかんだで憎めないやつ…だったのですが、
まさか自身の発明でとんでもないことを行おうとしていた展開で驚きました!

でも、それもネモの過去を知っちゃうとどうもただ悪い奴には思えなくて…
その辺の塩梅がうまいシナリオだなあと妙に感心して読んでました。

ただ、見どころの飛空艇から飛び降りるシーンなんですが…
どうしてもマイバイブルと言っても差し支えないくらい大好きなゲームである
「空の軌跡」がちらついちゃって新鮮な気持ちで見ることができませんでした。
ルパンが助けてくれるところまで同じ流れすぎて…むむむ。

しかし、ボロボロになった街中で、改めてインピーの覚悟を聞くシーンは
過去とのリンクもあってめちゃくちゃ良かったなあ。

普段はふざけた発言してみんなから適当な扱いを受けているけど、
実は本当にすごいやつでしかも信念もしっかりしてて…魅力的な点が多すぎる!笑

そんなわけで、初ルートにして一気にお気に入りに上り詰めたインピールート。
ひとつひとつの展開が壮大でドラマチックで記憶に深く残ってます!




思い出しながらなので、薄くなってしまいましたが、
この勢いで他のルートの感想もちまちま書いていきたいなあ