『おいらんガール』/響ワタル

April 28 [Thu], 2011, 10:00
今、すっごく続きが待ち遠しい漫画。
絵が華やかで、見ているだけでも良い。

『華の闇』/榎田尤利

April 27 [Wed], 2011, 13:31

花魁モノ。
しん、とした雰囲気を感じた作品でした。

『吉原手引草』/松井今朝子

April 26 [Tue], 2011, 12:49
直木賞受賞作、だそうです。
全然知らなかった…。


『花宵道中』/宮木あや子

April 25 [Mon], 2011, 13:58

マガで紹介した本です。

『落花の雪に踏み迷う』/久我有加

April 25 [Mon], 2011, 12:24
マガで紹介した本です。


6/16〜

April 24 [Sun], 2011, 11:13
漫画・小説混ざってます。
小説は「タイトル 著者/挿絵」
漫画は「タイトル 著者」
の順になってます。

6/17
<リブレ出版>
たとえ遠回りな恋でも 海原透子/六芦かえで
アブない男 ふゆの仁子/海老原由里
最強の恋人 蝶々の束縛 水壬楓子/しおべり由生
理事長の甘い求愛 桂生青依/汞りょう
摩天楼で愛を囁いて 遠野春日/円陣闇丸
危険な男(仮) ふゆの仁子/海老原由里
<白泉社>
巫女姫の婚礼 秋山みち花/Ciel
日向の猫 野原滋/高座朗
指先がすれ違う 小中大豆/陵クミコ
ぼうや、もっと鏡みて 樋口美沙緒/小椋ムク
血の桎梏〜邂逅〜 あすか/いさき李果
<二見書房>
おーちゃんとちーちゃん chi-co/高城たくみ
深愛 プライベート写真 今城けい/宝井さき
愛こそすべて 愁堂れな/???

6/25
<コアマガジン>
また会いに行く あおいれびん
<大洋図書>
カラダめあてで悪いか 湖水きよ

6/26
<新書館>
少年よ耽美を描け(4) ミキマキ

6/29
<芳文社>
オトナの放課後 神崎貴至
気持ちイイこと? やさき衣真
探偵青猫6 本仁戻
天才堂園教授の熱愛 真山ジュン
獣の愛し方 オオヒラヨウ
羞恥心を忘れずに! 魚ともみ

6/30
<新書館>
夏際のダリア 未槻直
オーバードライブ こいでみえこ
性旬トロンプルヰユ 月本てらこ


雑誌・アンソロは基本的に入れていません。
タイトル・発売日等変更になることもありますので、ご注意ください。
要望あれば、値段・あらすじ(わかる範囲で)も追加していきます。

6/1〜6/15

April 24 [Sun], 2011, 11:05
漫画・小説混ざってます。
小説は「タイトル 著者/挿絵」
漫画は「タイトル 著者」
の順になってます。

6/1
<リブレ出版>
春の雪 ???
ハッピーエンドアパートメント えすとえむ
<角川書店>
純情ミステイク 中村春菊

6/3
<講談社>
Dr.の傲慢、可哀相な俺 樹生かなめ/奈良千春
アイドルになんか恋をするな! 森山侑紀/蜂不二子
帝都万華鏡 外伝 鳩かなこ/今市子

6/7
<ムービック>
子連れ狼と恋の牙 柊平ハルモ/南月ゆう
金硝子の恋情 浅見茉莉/緒田涼歌
法医学教室の美女と野獣 うえだ真由/金ひかる

6/10
<笠倉出版社>
ターン・オーバー・ターン 火崎勇/麻生海
愛しき支配者(仮) 秋山みち花/稲荷家房之介
<祥伝社>
12 やまがたさとみ
ここだけの二人 諏訪絢子
桃色v男の娘 夏目かつら
<リブレ出版>
夕日に触れるその前に みよしあやと
<新書館>
その親友と、恋人と。 渡海奈穂/北上れん
もう一度ストロベリー 松前侑里/小川安積
流れ星ふる恋がふる 鳥谷しず/大槻ミゥ

6/13
<ジュネット>
緊縛ウサギに御用心 梶本潤/???
memory-白衣の激情- 日向唯稀/水貴はすの

6/15
<幻冬舎>
後は灰になってもいい 斎藤まひる/九號
ボディガードは誓う 李丘那岐/麻々原絵里依
『コイビト』 椎崎夕/三池ろむこ
うちの巫女にはきっと勝てない(仮) 神奈木智/穂波ゆきね



雑誌・アンソロは基本的に入れていません。
タイトル・発売日等変更になることもありますので、ご注意ください。
要望あれば、値段・あらすじ(わかる範囲で)も追加していきます。

『風水天戯 巻之二』/望月もらん

April 21 [Thu], 2011, 10:49
昨日ようやく読了した本。
つまんなかったわけじゃなく!
なんとなーく積読しちゃってたんです。

個人的ベスト【2010】

April 20 [Wed], 2011, 12:35
2010年読了分から、個人的に好きな本の中でも特に好きな本たち。


【単行本】

・ばら色タイムカプセル(大沼紀子/ポプラ社)
→ここに出てくるおばぁ様たちみたいになりたい。

・零崎人識の人間関係(西尾維新/講談社)
→…単行本…?まぁいいや。人間シリーズ完結。4冊同時発売、嬉しいやらキツいやら。

【文庫】

・白蝶花(宮木あや子/新潮社)
→泣いた。戦争にいく人を見送らなければならい、立場の切なさ。

・空白の叫び(貫井徳郎/文藝春秋)
→「更生」とは何だろう?と疑問に思う。

・花宵道中(宮木あや子/新潮社)
→情景が素敵。官能、って言葉で避けて欲しくない。

【コミック】

・おいらんガール(響ワタル/白泉社)
→華やかな画面が良い。色々なんちゃって部分はあるけども。楽しい。

・BUTTER!!!(ヤマシタトモコ/講談社)
→青春!!!ダンスって楽しそう!と思わされた。

・妖狐×僕SS (藤原ここあ/スクエアエニックス)
→メニアック!!可愛い女の子、恰好良い男性陣。目の保養です。

・4ジゲン2(にざかな/白泉社)
→ずっと待ってた!!元素記号擬人化!!

【BLコミック】

・背のびの法則(奥山ぷく/大洋図書)
→ほんわか雰囲気。癒される!

【BL小説】

・愛の巣へ落ちろ!(樋口美沙緒/白泉社)
→虫の擬人化!意外と可愛いお話で良かった。


『NERVOUS VENUS』/早稲田ちえ

April 20 [Wed], 2011, 11:43
マガで紹介した本です。


P R
梅子の最近読んだ本
メールフォーム

TITLE


MESSAGE