野球の1番に置くバッター

April 18 [Fri], 2014, 18:35
野球では、1番には足の早いバッターを置くのがセオリーです。

足の早いバッターが塁に出れば、盗塁で塁を奪うこともできますし、足でかき回すこともできます。

何より、足が早ければ内野安打になる可能性も高いので、クリーンナップにチャンスで回せる可能性も高くなるのです。

ただ、一方で1番にあえてパワーヒッターを置くケースもあります。

足が早いバッターは、確かに嫌なバッターではありますが、逆に怖いバッターではありません。

しかしホームランを打てるバッターだと、非常に怖いバッターとなります。

1番からいきなりそのようなバッターが出てくると、投手にもかなりのプレッシャーがかかるのです。

何より、ホームランを打てるバッターを1番に置くことで、そのバッターに打順も多く回ることになるので、得点力の上昇にも繋がるのです。

どちらが良いかは、もちろん一概に言えませんし、チームの特徴によってもどのバッターを1番に置けばいいかは異なると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あみ
読者になる
いろいろなことを書いていこうと思っています
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ami5645/index1_0.rdf