イングリッシュ・ポインターだけど橋龍

August 20 [Sat], 2016, 20:41
生活のリズムを保つことをできれば考えていきたいみたいな方はここ数年の間さすがに増えてきています。(;´∀`)
仕事のみに縛られず、プライベートな時間が欲しい!ワークライフバランスといってより自身の希望に従い整えたいということです。
仕事にストレスを感じない方や職員イベントが充実している職場だったりプライドを保つことができていればプライベートで気が付くと日が暮れていたり家で疲れをとるだけの休日であっても快くやっていけるかもしれません。(^_^;)
でもほとんどの方は余り仕事に徹するではなく、家族と過ごす時間や好きなことに使う時間など適宜とれて私達も毎日の暮らしに苦もなく過ごしていけるのだと思います。
とはいっても、仕事が全てではないと言っても当たり前の生活スタイルをほとんど維持できないお仕事に就職した方を知っています。^^;
1業界例として医療機関にお勤めのお医者さんなどの場合、日々の日勤に加えてどうしようもなく最低限の日数だけは深夜勤にも入れられます。拒否はできませんからね。
日勤と深夜から朝方までを繰り返すシフトによって生活サイクルは狂ってしまいそれが悪影響となり超ストレス社会となり身体のどこかに害される方は少なく無いです。
大規模な病院の場合かなり比較的まったりしていて1年経った時には健康に問題が出てきてしまったり問題が公に露呈されてしまい看護師自体辞めてしまう方も少なくありません。
体力面でお仕事が難しくなってきたと思い出せば、自らより好条件の職場を職場見学などしてみることが為になるケースもあり得ます。(^_^;)
できれば、そんな問題は周囲に遅れないように人生というRPGをクリアしたいものよ…と今感じ入っています。(;´д`)トホホ…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナナミ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ametpcprylarua/index1_0.rdf