フリーテンポ 

April 08 [Sun], 2007, 20:29
 昨日見た夢はすっごく幸せな夢。
 でも、現実には叶わないって分かってたから涙が零れた。
 まだ、好きなのに。連絡も取れるのに何で会えないんだろう?

 社会人になって、周りの目が気になって。
 何か今普通に話して貰えるのは男の子の同期のお陰だなあ。とか、嫌な風に考えて、勘ぐってみたり。実際、風当たりきついし。

 そしたら、上手くいかないことばかり思い出す。
 ミクシーに書き込む。
 そのちょとのコメントでもいいから会話したいなんて、終わってるよね?私。
 クラムボンを聞いて、また思い出して。
 いつか吹っ切れるのかなあ。

 

メロウ 

January 17 [Wed], 2007, 14:19
 付き合いが悪い。
 集団が悪口をいう時は自分も中にはいらなくっちゃ。

 悪口は言うけど集団でこぞって噂をするのがなんとなく馬鹿馬鹿しくて、それで随分苦労した。

 だから、やっぱり。最近、始めて行った飲みの席で、今も付き合い悪いよ?変わってるね?って、女将さんにも言われたけど、その言葉が気になる時もあればどうでもいい時もある。本当、あたしって何なんだろう。でも、悩むのも疲れたんだよね。

 それに加えてバイト先ではアルバイトの中では一番年上で、先輩らしさと指導が足りない。と指摘され。最近、無理やり先輩ぶってるから正直しんどい。
 だから、タイムカードを押した瞬間、すぐに家に帰って話す間もなく寝たい。
 本当は声が聞きたい人がいるんだけど、電話したらきっと笑ってくれるのに。でも、何かそれも聞きたくないような気がして、自分でも何を考えているのかよく分からない。
 あたしはよくいろんなものを考えて自分を見失ってると思う。優先順位が決められないから何も解決出来なくて、何も得られない。そんなの当たり前だよね。

 だから、せめてタイムカードを押したらバイトのことだけは忘れようって思う。嫌なコトとか気になるコトとか、寝る前はエンドレスにまわっちゃうから。

 だけど、苦手な後輩がいて、昨日は一生懸命褒めて。
 でも、その内に今日飲み会しようよって話になって、その子だけ誘われてなくて、高校生だから仕方のないことなんだけど、それってあたしだったら傷つくよなって、今更気が付いた。そんなことですら気が付いてあげられなくて、本当に私は自分のことしか考えてない。
 いつも彼女がゆうお世辞もねじまげて受け取ってたんだけど、お世辞の目的はどうあれ、お世辞なんていうのは楽しいものじゃないから、気を使ってくれたこと自体に感謝しなきゃいけなかったのに6つも下の子にさ。

 大好きなおばさんのお兄さんがなくなって、本当は元気になって貰いたいのにふたまわりも年の違う人になんて言っていいのか私には分からなかった。もし、同じ位の年であれば辛かったねという一言で相手を労えたのに、私が言えば言葉が軽くなるようで、何も言えなかったl。
 

  

だからって、何てことないから。 

January 11 [Thu], 2007, 0:41
 別れる前に傷つける前に彼女を思いやって身を引くのは人としての理性で。

 それが出来ないどころか、思いやれもしない自分は本当に最低な人間だと思う。

 だけれども、そんな状態になって、明日はきっと一緒にいれる夢を見るのに顔を見るのに、会えば別れを切り出してしまうのは何故なのか自分でも分からない。
 罪悪感からくるのか、それとも傷つくのが嫌なのか、あたしは一体そこまでして何をそんなに大事に守っているのだろう?

 割り切れずに、決められずに涙目の彼を見て何とも思わない私はもう振り切れているのかも知れない。本当は優しい言葉を掛けたかった・・・それだけだったのに。

雨と嘘 

January 09 [Tue], 2007, 22:03
 源氏物語の光源氏は辛いとき、自らの美しさを励みにして生涯を終えたという。

 それは少しワカル。
 だから、世間体とか周りが気にならない位な気持の時は励ますものは何もない。
 すっぴんで不細工な顔。
 やけになりたいけど、明日のバイトのことを考える。

 もう、嫌だよ。
 人がどうのこうの、きっと私がどうのそうの。
 全てを割り切ろうって思うのにどこかに傷付いている自分がいる。
 子供っぽいのが嫌で昔から物分り良い子供。
 両親が離婚しても愚痴ひとつ言えず。

 人が恐いから、キツイ言葉しか出なくて、周りの人の言葉も疑っちゃってて、そんなことしても自分のこと追い込んでるだけだって分かるのに・・・周りに感謝出来なくなったら、人のことを素直にゆうこと聞けなくなったら、辛い。
 だって、人の繋がりに生かされてるのに。それがないなら私はどこへ行けばいいの?

 優しくされない時は人にちっとも優しく出来てないね。
 
 でも、中途半端が嫌で、全部を捨てた筈なのに捨てきれなかった。
 もう逃げ場がないのにもうどこにも行きたくない。

 だけど、変わる誰かにすがりながら生きてくのは辛い。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ametouso-yoru
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる