閃光のように 

December 08 [Sat], 2007, 14:14
閃光少女毎日のように聴いています。
鼓動がドキドキする曲です。
そして青春時代の、今の一瞬だけを信じていたあの頃の
きらめきを思い出します
胸がキュってされます。
ステキすぎる!!
林檎ちゃんの書く曲を兎に角好んでいるわたしですが、
亀田氏が書いた曲は、これまたピュアで、人の胸を打つメロディー
それを林檎ちゃんが歌うと、そりゃ世間が「黄金コンビ」と言うわけだと
納得してしまう素晴らしい作品になってしまうんですね。
プロモでは少女が二人、キラキラしながら走ったり舞ったりしていて
曲のもつ疾走感をしっかり表現していると思いました

先月参戦したライブ「Spa&Treatment」の感動にまだまだ浸りつつ
年を越すつもり
仕事の疲れも何もかも忘れ、毎度の事ながら、生きてて良かったと思うひとときでした
多くのファンが魅せられた、「黒猫道」での、猫が乗り移ったかと見まごう
林檎ちゃんのしなやかな振りが忘れられません
素晴らしいオーラ。
そのくせ、会員サイトで垣間見せる、謙虚で普通の日常を大切にしている、
母国を愛している、その心根が素晴らしい。
『自分を歌手だと意識したことがない』とか、信じられない謙虚さ。
ライブ中は感極まって「キラーチューン」の中の『探し出してくれて ありがとう』を
巧く唄えた試しがなかったという言葉に、泣きました。
これからもずっとずっとおばあちゃんになるまで
楽しませてほしいと切に願っている今日この頃です

プラダを着た悪魔 

September 17 [Mon], 2007, 10:32
約半年ぶりに更新します
そんな性格です。
許してください

昨日は「プラダを着た悪魔」を観ました。
アン・ハサウェイがかわいいのなんの
そして全編、まるで動く一流ファッション誌を眺めているよう
出るわ出るわ、オートクチュールやら、ブランドのバックにコートにドレスのオンパレード!!
真っ白な髪のメリル・ストリープが本当に悪魔に見えてきます。
双子のために、出版前のハリーポッターの原稿を取り寄せろって
そ、それはないでしょう
ほとんどいじめだ
その悪魔に果敢に立ち向かい、走り回って頑張るアン!
その経験が無駄にならずに、本当の夢に繋がっていくってわけなんだな
サクセスストーリーってやつですね。
先輩エミリー役の女優さんよかったなぁ

POP JAM 

March 02 [Fri], 2007, 22:32
今夜、今度はポップジャムに林檎ちゃん出ますね
楽しみだわ
「パパイヤマンゴー」を歌うそうな。
なんてったって、唄い出しはフランス語
全国の林檎ファンは、今は「平成風俗」漬けの毎日を送っていることでしょう。
わたしもですが。
「平成風俗」素晴らしすぎ
この間の「僕らの音楽」での「ギャンブル」のフルオーケストラでの熱唱は、
感動して、何度観ても胸がいっぱいになって涙が出ます。
林檎ファンはみんなそうだったみたい。
雑誌にもたくさん出ているし、メディアの露出が多くて、
林檎ちゃんは休む暇があるのだろうかとちょっと心配だわ。
続けて、3月10日にはNHKの特番に出演しますよ!
あの、アハ体験で有名な脳化学者の茂木氏も出るそうな!
永久保存版確実な番組の予感です

僕らの音楽 

February 23 [Fri], 2007, 12:10
今夜、林檎ちゃん出演しますね僕らの音楽」
イチローとの対談、楽しみです。
「スーパースター」はイチローのことを描いた歌だったとのこと。
僕らの音楽仕様のパフォーマンスも楽しみです。

ゴージャス!! 

February 22 [Thu], 2007, 21:36

理由があり、1日遅れで手に入れました、平成風俗ならびに
第1回林檎班大会の模様
平成風俗。ひととおり一気に飲み干した今の感想は、なんてゴージャス
もうお腹いっぱい、胸いっぱいステキすぎます。
いきなり「ギャンブル」でやられました。
え!この曲ってこんなにいい曲だっけ!と驚きのダイナミックアレンジ!
弦楽器が泣いているよう。なんと切ないことか!
わたしの特に好きな「浴室」など、
最初はまさに新宿が浮かぶあの「浴室」なんだけど、
だんだんと音が増えていって、気づくと宇宙のように壮大なla salle de bainになってる!
「カリソメ乙女」はバンドネオンが響き、異国の風に惑わされる。
そして、曲ごとに表情ががらりと変わる、ツンデレ状態。
不思議の国アキハバラのカフェどころでない
翻弄されてわたしはフラフラ……
骨抜きになったのでした
多分、おそらく、これからずっと長ーく酔わせていただきたいと思います。

「第一回林檎班大会の模様」。
〜マタタビオーケストラが誘う情憬〜・・・アンド〜長谷川きよしとやさしい唄の世界〜
マタタビオーケストラ。かっこよすぎ!反則技な方々ですフレンチホルン、トロンボーン、チェロ、ヴァイオリン、フルート、贅沢だーーー!
なぜかネコ氏のヴァイオリンを聴くとニヤリとしてしまいます。
林檎ちゃんが可愛い!エレガント&セクシーです。
あのオーケストラに負けない林檎ちゃんは、やはりただ者ではないことを示している。
わたしも行きたかった・・・・・

長谷川きよしさん。なんてきれいな声なんだろう・・・うっとりしてしまいます。
フルートを加えた、3人での「りんごのうた」がとってもよかった
歌の良さが引き立っている気がしました。
最初のオルガンを弾きながらの「幸福論」もステキだった。
なんだか、小学校の頃教室に1台あったオルガンを思い出し、じーんとしました。
これぞ、デビュー曲。
わたしも行きたかった・・・・・

こんなゴージャスな2作品、とても短時間では味わえ尽くせないのは言わずもがな。
贅沢すぎて、聴いていると脳が喜びに満ちてきます。
どげんかせんにゃあかん!いや、どげんかなってしまいそうです。
音楽ってスバラシイ

salyu 

February 02 [Fri], 2007, 13:34
最近salyuの「TERMNAL」を聴いています。非常にステキな声で、気に入っています
情感あふれる、きんきんしない声。小林武史氏による曲もいいし、
「to U」のsalyuバージョンも、チェロとピアノだけで、
ゆっくと言葉一つひとつに心をこめて歌っているのが伝わってきます
聴いていると、ちょっと現実から離れて、ふわーって酔っていくかんじ。
多くの曲の詩を書いている一青窈が、小林氏と不倫で騒がれてますが、
ま、それはそれで、わたしたちには関係のないことなので、いい歌を楽しませてもらえれば、
自由にやってちょうだいでも不倫はよくないわね
発覚してしまった以上、一青窈の詩の部分に、聴いた人が「これは不倫中の気持ちか?!」
って芸能レポーター的な気持ちを持ってしまう恐れはありますよねー


そんなこと関係なしに、これからのsalyuにも期待です

舞い上がる 

January 17 [Wed], 2007, 21:38
「この世の限り」リリース

「この世の限り」のほかに、「錯乱」、「カリソメ乙女 Inst.ver」が入っています
わたしこの曲好き!全部好き!さすが兄妹。息が合ってるぅ
なんともハッピーでテンションの上がる曲だと思います。
最初はピアノだけで唄い出し、最後はフルオーケストラをバックに、力強い兄妹のハーモニーが舞い上がっていくやっぱり林檎ちゃんは、どんどんjazzyなほうへいっていますね。
昔の、エレキギターをうならせてたロックも良かったけど、成熟してきた最近の曲もすごい!
「カリソメ乙女」はネコさんのいやらしーい音色が最高です

再びMステ出演 

January 13 [Sat], 2007, 21:56
来週1/19(金)のMステに再び林檎ちゃんが出演するそうです
新曲「この世の限り」を、なんとお兄様の純平氏と一緒に歌うのだーーー
これはしっかりビデオ予約しなくては
当日、仲良しの友人らと飲み会(飲めない私には食事会)の予定がすでに入っており、
なぜその日なのーーー・・・飲み会・・・でもずらせない・・・
まあ、リアルタイムで見れないのはしょうがない。
帰ってからゆっくりと堪能しようと思います
すでに新曲の音は解禁されていますが、とってもハッピーな雰囲気を感じました。
オーケストラをバックに、アメリカの黄金時代の映画みたーい
フレッド・アステアとかが踊りだしそうな、そんな素敵な曲

こちらは最低気温が毎日氷点下ですが、
そんな凍える体をあったかくしてくれるかも

Rockin On Japan 

January 09 [Tue], 2007, 11:19
12/20発売の「Rockin On Japan」見ました!
林檎ちゃんのロングインタビュー掲載
読みごたえありました
映画「さくらん」の音楽制作をどんなふうに取り組んでいたのかなど、多くを語っています。
「音楽を作るときに制約がなかったら、もう自分の声なんか使わない」なんて!
ほとんどのファンは彼女の作る音楽はもちろん、が好きだと思うので、
この発言はちょとショッキング
歌い手としても末永くわたし達を楽しませて欲しいものです

それにしても17日にはシングル発売、
2月にはアルバム、DVD発売と、ファンにとっては浮き足立つ新年です

2007年!! 

January 04 [Thu], 2007, 15:01
あけましておめでとうございます
お正月は実家に帰っており、挨拶が遅くなりましたあー
もう新年4日目ですね。
良い年になりますように
猪突猛進で頑張ります
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
名前:ぴょん
好きないろいろ:音楽、映画、お笑い、カラオケ、ファッション、カフェめぐり、コスメカウンター、コーヒー、チャイ、椎名林檎、ラーメンズ(特に片桐仁)、松山ケンイチ、奈良美智、ケヴィン・スペイシー、お寺etc.
チャームポイント:たれ目
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

MoMAオンラインストアジャパンSony Style(ソニースタイル)
http://yaplog.jp/amerinrin/index1_0.rdf
SOYJOYストロベリ新発売
Yapme!一覧
読者になる