お店の店長が大満足した活用できる話です

January 21 [Mon], 2013, 16:19
あるお店の店長が、これは非の打ちどころがなく目玉になるというとてもユニークな製品を見つけました。
この商品自体はすごくリーズナブルなアイテムでした。
しかしながら、いくらアイテムがお手頃価格であってもいっこうに商品が売れる雰囲気がありませんでした。
ストアの責任者は品物が売れず挫折し行き悩みんでました。
思いもよらぬとこからアイテムの見せ方がパッとしないと友人から考えをもらうことができました。
店舗のマネージャーは友達からの忠告をもとに考えました。
そこで思いついたのがPPというナイロン袋でした。
袋に入れると見た感じがよくなり安い製品も質の高いアイテムにかわりました。
その後は今まで売れなかったアイテムが瞬く間に売れ、お店の店長は胸が高鳴りました。

  • URL:http://yaplog.jp/amerikakigojik/archive/114
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。