英会話だけでなく、多くの異文化に触れる

June 14 [Tue], 2016, 14:55
初めての留学で不安な人は、まず旅行つきの短期間の留学ツアーに参加すると良いでしょう。
ホテルに宿泊し、午前中は現地の大学やトレーニングセンターで英会話の授業を行い、午後は観光に行くというプランが多いようです。
滞在中に1日だけのホストファミリーとのふれあいや現地の人との交流パーティーなどがあるので、そこで気の合った人を見つけることもできますし、今まで習った英会話をフルに活用することができます。
その留学を終えて帰国したころには、以前よりも英会話はきっと上達しているでしょうし、その時に得た失敗もきっとあるでしょう。
失敗を糧としてより強い意識をもって勉強することが出来るようになりますし、また失敗を失敗としない強い気持ちを育てることもできます。
そうしてまた自分の生活スタイルによって、短期なり長期なりのグアム旅行 英語留学を続けることによって、英会話はぐんぐん飛躍的に伸び、より高い向上心と積極性をもって現地の人と触れ合うことの楽しさを学ぶことができます。
留学をすることによって、英会話だけでなく、多くの異文化に触れることで自分の視野を広げることができるので、得られるものは大変大きいと思います。
留学という最初の一歩は不安かもしれませんが、せっかく学んだ英語ですから、たくさん使ってたくさん身に付けることこそが、本来の英会話の姿です。


アメリカ英語が聞き取れない原因と対策方法

June 10 [Fri], 2016, 13:38
英会話が決して得意というわけじゃないものの、アメリカ英語になると余計に相手の話していることが聞き取れないという悩みを抱えていました。

仕事で海外とやり取りすることが増えたので、意思疎通をしなきゃいけないけれど、電話でなんて相手の言っていることを理解するのはほぼ不可能。



スカイプを使って打ち合わせをしてみてもやっぱりダメ。相手がぶつぶつ英語を口にしながら、チャットに意見を書き込むようなやり方になっていました。

ちょっとした意味の取り違えでミスをすることも増え、上司から叱られることもしばしば。最初は大目に見てくれていたものの、さすがにミスが目立つようになっていたんです。



英語を身に着けないとやばい!焦りと不安で押しつぶされそうになっていましたが、今は無事に英会話の壁を突破して、英語で普通にコミュニケーションが取れるようになりました。

相手のちょっとした表現に違和感を感じて、事前に問題をつぶせるようになったし、相手の会社からも僕の働きぶりを随分と評価してもらえるようになりました。

相手側の落ち度を僕が上手くカバーしたおかげで、「おい○○、こっちに来て一緒に働かないか?」なんて言ってもらえるようになったんですが、僕がどうやって英会話を身に着けたのか?その秘密をこのブログに詳しくまとめました。

別に何か難しい訓練をしたわけじゃないし、高い費用を払ったわけでもないので、あなたもすぐに真似できるはずです。英会話の苦手意識なんて一瞬で吹き飛ばせますよ。



ただし、このブログの公開は会社の上司や同僚にばれるまでです。僕がこんなブログをやっていることを知ったら、何か処分を受ける可能性だってありますからね。汗

なのでばれそうな雰囲気があったらすぐに削除するつもりだし、そもそも、英会話の勉強は早く始めるほうが絶対に習得が速いので、今すぐにでも始めたほうが良いですよ。



■英会話習得に挫折する前に!

僕がなぜこんなブログをやろうと思ったのか?その理由は、間違ったやり方をした挙句、英会話習得を挫折していく人がたくさんいるからです。

こうやって英会話ができるようになると、意外なほど簡単なことだったんです。車の運転を覚えたり包丁の使い方を覚えるのと同じような感覚で英会話は身につくんです。



週に1回程度の英会話教室に通い続けても、次のレッスンを受ける前に前回の内容の大半を忘れるので、ほとんど意味はありません。留学しても滞在先の日本人とグループ行動して英語に触れる機会を減らすだけなんです。

リスニング教材をどれだけ聞き流しても、わかるところ・わからないところの差が鮮明になっていくだけで、英語感覚なんて1ミリも伸びないんですよ。



■リスニング力や知識よりも話すこと!

英語が聞き取れないのは確かにリスニング力にも問題があるんですが、それ以前に根本的な問題が潜んでいるんです。英会話そのものに慣れていないせいで聞きとれないんです。

ネイティブが話している英会話なんて、実際には超適当なんですよ。学校英語みたいに文法規則をガチガチに守って口にしているわけじゃないんです。



それにもかかわらず文法通りに杓子定規に相手の言うことを聞き取ろうとしても、途中でわけがわからなくなるのは当然です。

それに、なまじっか知識があるだけに、相手の言うことを英単語レベルで聞き取ろうとしてしまいますが、そんなことをしていたら、頭の回転が追いつかなくて当然です。



英会話を身に着けるにはとにかく慣なれることなんです。そのためには、文法とかそんなことは置いといて、とにかく話す訓練を積み重ねる必要があるんです。



■クエッショニングで英会話力をアップ!

留学とか英会話教室に通わなくたって、日本に居ながらにして話す訓練はいくらでもできます。僕はおすすめするのはクエッショニングというやり方で話していくことです。

クエッショニングは、簡単な英語の質問にどんどん答えていくだけの簡単な方法。ただ質問のペースが超ハイスピードなので、ついていくのが最初はすごく難しいんです。



質問を聞き取ることすらできずに、最初は置いて行かれるだけなんですが、テキストを見ながら何度も同じ質問を聞いていたら嫌でも覚えてきます。

質問内容がだいだい頭にはいてくると、質問を聞きながら答えを考えられるようになります。この感覚を磨くことが英会話習得にはすごく大切なんです。



質問に答えるといっても、声を出す必要はないので、僕は移動中の電車でもクエッショニングで唇を動かすようにしました。なので勉強時間を確保するのはまったく苦になりませんでした。

おかげさまで1ヶ月もすると仕事上の英会話のやり取りも随分とスムーズになり、相手からもすごく驚かれました。



今は英語の知識を増やせば増やすほど言いたいことをより的確に表現できるようになりました。この分だと、海外に一人で出て行っても十分に生活していけそうなくらいです。

先方からもせっかく、転職のチャンスをもらっているので、今度の休みにでも相手の国に行って、話をいろいろ直接聞いてみようかなと思っています。もちろん英語で。



僕の英会話力を短期間で一気に高めてくれた英会話教材がこれです。今なら全額返金保証がついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓






英語ぺらぺら君の体験談

June 10 [Fri], 2016, 13:37

英語ぺらぺら君の口コミ

June 10 [Fri], 2016, 12:51