新しいこと

April 30 [Wed], 2014, 22:25
十数年通ったところから、卒業しました。
完全に ではなく 概ね です。
それでも嬉しいし、新しい世界に踏み出した気持ちがしています。

近況すっ飛ばしていきなりなんで分かりにくいと思いますが、
相変わらずの筆無精&今日は体調不良でもう寝ます。

話したいことは何ヵ月あるいはそれ以上たまっています。


言いたくて、聞いて欲しくて、とりあえず。
腐った道も、歩いて良かった。

おひさしぶりぶり

June 18 [Tue], 2013, 0:20
って、昭和だな。

すっかりおばさんになり、たった一杯の酒でいい気分になっています。

酔った頭で、今日が賞味期限のヨーグルトを消費する方法を考えたら
納豆に入れちまいました。
(残った分は明日朝食べるさ。)
ヨーグルトって、実は昔からあまり好きではない。
プリンやゼリーのように楽しく食べられない。
たまにはヨーグルト食べなきゃって感じで買ってます。
そのヨーグルトを納豆に入れたら、
な、な、なんと!
納豆の一環として食べれるではないか!!
ヨーグルトの気持ち悪い食感が、納豆のネバネバに包まれて
全く気にならない!
色はちょっとあり得ないパステル調だけど、
酔ってりゃわかんない。
なんなら、パセリを散らしたら似合いそうな色。
夜食として、酒のつまみとして、
ヨーグルトin納豆を食べてます。
誰も参考にしそうにないシチュエーション。

近況はですね、
ぼちぼちやってます。
先週久しぶりに落ちたけど、だいぶ戻ってきました。
久々に落ちてみて、
随分落ちにくくなっていたんだなぁと実感。進化に気づけたから、しんどいけどちょっと嬉しかった。
昔はいつも落ちてたし、そのあともしょっちゅう落ちてたもんね。

先週の私を見て、友人は「(何がどう具合が悪いのか)わかんない」と言った。
それを聞いて、「わかんない方がいいよ」と私は言った。
今の私にとって、「わかる」ということは、同じ感覚を経験している、ということになる。
経験していない人には、説明してもわからないものと思っている。
こんな感覚を経験しない方がいいに決まってるから、
わかんない方がいいよ、と言った。

昔の私だったら、誰でもいいから、わかってほしかった。
自分に近い人ほどわかってほしかった。

昔との差に気づけたのも、今回のしんどい中で嬉しかったことのひとつ。

私に今まで関わってきてくれた人に、本当に感謝してる。

ヨーグルト納豆から、まじめな話に移っているではないか!!
照れくさいから、今日はこの辺で。


今日は解放日

April 27 [Sat], 2013, 22:19
明日は久々の2連休です。
帰りも早かったので、ゆっくり買い物してつまみ買って飲んでます。

酒も昔ほど飲まなくなって、最近少し飲むようになったくらい。

酒入りで言うのもなんなんですが、
先日、診察をほぼ卒業しました。カウンセリングだけでやっていけるとの主治医の読みです。
不思議な感じです。
何年も当たり前に通っていた主治医に当分会わないわけですから。
嬉しくて寂しくて前を向いて、不安はあるけど多分大丈夫と思っています。

仕事は自分の人当たりの悪さで疲れて、たまに救われることもあって、だましだまし続けています。

京都にプチ旅行に行って、予想以上に京都を好きになってしまったり。

このまま独りでいいのかなと思ったり。



いろいろ話したいのに、
文章にするのは苦手かも。

近況報告

March 27 [Wed], 2013, 1:26
実は随分、生活が変わりました。
文章を書く気が起きにくくて放置しているうちに、月日が経って日常も変わっていきました。

まず、薬を飲まなくて済むようになりました。
その記念に、献血デビューしました。
正確には、昔に一度だけ献血していたので、相当久しぶりです。
あの頃は、お菓子がもらえるからという理由で安易に献血に行ったのでした。
その後、したくても献血できない生活になるなんて、思ってもいなかった。
それから十数年。
理解されないかもしれない。
献血できる体になれたことが私は嬉しかったから、献血できる幸せを感じていました。

次に、家と仕事場以外に、行くところが出来ました。
ただし、彼氏ではない。男関係ではない。
詳しく書けませんが、(職場の人に知られたくない。99%見ていないと思うけれど、それでも。)
ひとつの居場所であり、リハビリ的な役割であり、習い事のようでもある。
プライベートの時間が減るとしても、それでも家にこもるよりはずっといいから、
その場所に行って、ちょっとだけ自分の出来ることをして、存在意義を肯定するようなことをしています。

あとは、本を読むようになりました。
泣ける本を読みたくなるんです。あとは、ちょっと色っぽい本。
色だろえろだろの背景にある、魂の嘆きみたいなものが浮かび上がるタイプが好きです。
自分が吐き出せないことを、本の中の登場人物が吐き出してくれる気がして、
救われる気がするんです。
そういう、深みのあるえろに自分もたどり着きたいと思っているのでしょう。

他には、あちこちメールを滞納しています。
何人の年賀状に、詳しくはメールするから、と書いたことやら。

まとめて文章にするのは、勢いがある時しか出来ないみたい。
一方で、書きたいことは時々出てくるのに。
携帯のメール投稿で思い立った時に書こうかとも考え中。

とりあえず今日はここまで。

7月になりました

July 01 [Sun], 2012, 22:34
あっという間に今年が半分過ぎました。
7月になったのは朝のテレビでわかったものの、
今日がうるう秒の日だということを忘れておりました。。
滅多に見れないことを見たいタイプなのに、
うるう秒を知っていたのに、
忘れるとは、、ショックだな。。
仕事中で、見るに見れない環境だったから、
結果的には見れない状況だったので、
あきらめがつきやすいです。

レバ刺しが食べれなくなる前に、
先月中にしっかり食べてきました。
最後の一切れを目の前にして、
「この一切れが私の人生の最後のレバ刺しになるんだなぁ」と
しみじみしてから、いただきました。
おいしかったなぁ。

今は元気になりましたが、
しばらく前に体調&メンタルがちょっと具合悪くて、
体力筋力が落ちてしまいました。
ちょっと体を作らなきゃな、と思うのですが、
動き始められないものですね。

夏バテしないよう、ぼちぼち頑張ります。

元気にしてますよ〜

May 05 [Sat], 2012, 23:36
随分ご無沙汰してます。
落ち着いて生活しています。
携帯からなのでいつ以来の投稿かわかりませんが、つぶやきたいけど言葉が出てこない感じで過ぎてしまったわけです。

連休、いいですね。

だらだらできるって幸せ。
最近、不思議な縁で女友達が出来ました。
その人が時々遊びに誘ってくれて、良いリハビリになっています。
年上なので少々甘えてもいます。
もちろん、リハビリとは言っていませんが、ニュアンス的には伝わっているかも。
病気のことも話してあります。しかし、「わからない」とはっきり示してくれるんです。不思議とそれが苦しくない。

長い日々の中で、受け入れられることがちょっとずつ増えている気がします。


実は今月中に、ひとつの冒険をします。

発病の引き金に極めて近い集まりに行く事にしました。
リスクは承知の上。得たいものが高確率であるから、行ってみたいと自分が思った。

いつもの如く、せんせーに話したら、ちょっとだけ背中を押してみたい感じだよねと。
私の不安も理解してくれているので、その上で背中を押すと言う主治医の判断を、私は信じてみたい。
そして、自分の判断を信じてみたい。


連休1日目。
ほとんど寝てました。

連休2日目。
前述の友達と日帰り県外ドライブ&買い物。

連休3日目。
ドライブ疲れで睡眠&買い物結果の消費。

あと1日休める。いぇい。

正直、この4日間でするつもりのことはほとんど出来ていない。

それでもいいやーって、今は思える。


阪急電車だっけ?さっきテレビでやっていたの。
あれ、良かったぁ。
泣いたよ。
ああいう涙は流すべきだね。少なくとも私は。

家は片付けられないけど、気持ちには良い連休です。

下りのエスカレーター

September 24 [Sat], 2011, 23:50
昨日は何かといろんなことに興味が向いて楽しかったのに、今日は一気にダウンです。
せーりのせいかと思ったけれど、いつもはこのタイミングでは落ちないから、なんだろうね。
夕方ぐらいから完全に顔が曇ってしまって(鏡見てないけどきっとそうだったと思う)、
とりあえず鬱を隠すため、胃がムカムカしてしんどいという演技をしているつもりになってみました。
誰にもなんにも言われずに職場の敷地を出ました。
仕事に関して悲観的になっているから、仕事のストレスで落ちているかもね。

肩こりまでひどくなってしまい、マッサージクッションに数回あたり、シメにツボ膏を貼りました。
割と楽になった。

最近思うのは、
年齢を重ねると、欲が出てくる。限界も出てくる。
理想が増える。無理をいくつも知る。
思うように生きたいけど、思うように生きられない。

みんな、この現実をどうやって乗りこなしているんだろう。

ぼちぼち過ごしています

September 23 [Fri], 2011, 10:07
こんにちは。
しばらく沈んでいましたが、それなりの感じに戻ってきました。
病的な鬱から日常的な鬱に戻った感じです。
日常的な鬱も好きじゃないんですけどね。寄生虫みたいなものだと思って諦めています。

随分涼しくなって、日が短くなって、季節が変わるなぁと思う。
今日のうちに秋の服を出さないとね。

例年、お盆あたりから具合が悪くなる。
何かしらの刺激があって悪くなってしまうのかなと思っていたものの、今年思ったのは、日没が早くなるかなかも??
8月後半から、仕事帰りに日没の早さを実感するようになる。まだ暑い時期。夏が続いている頃。
その感じが私にはうまく合わないのかなぁ、と。
今ぐらいになると、日没が早いのにも慣れてきて、秋の切なさを感じるのに、悪い切なさではない。
秋風が涼しいなぁ、と思えるようになる。次のステージに移った感じかな、感傷的になるのもたまにはいい。
あとは体調管理に気をつけるべし。
風邪引きそうな気がして、昨日はニンニク食べてニラも食べた。
今日の私はとってもクサいです。えへへ。


いつまでも あるとおもうな かねとげんき

August 27 [Sat], 2011, 21:34
愚痴りたいんですが、愚痴る力が無いようです。
さっさと寝るつもりだった割には、寝る気分になれず。
もうちょっと元気があれば、おいしいものでも奮発して食べようかと思ったものの、そんな気分でもない。
薬を足す感じでもないし、なんだかもやもやした気分。

んーーー。

なんでだろー

August 26 [Fri], 2011, 21:33
やっと鬱レベルは普通になりました。いつもの落ちている時くらいかな。あれこれ足していた薬を元に戻して何とか保っています。

こんな時に限って、ややこしい出来事が入ってくるし、中には嬉しいこともあったけど、先日それらをぶっ飛ばすクラスの外的要因が降って来ました。一言で言えば、仕事がらみなのに本質ではない、かつ私にはかなり影響の大きいこと。

多分ニュートラルな時に同じことが起きても、相当堪えると思う。
ちょうど落ちている時だから、しんどく思うのも無理はない。

どこまでが普通の反応で、どこからが調子の悪さによる感じ方なのか、わからない。

今はどうにも出来ない(状況的にも、自分の調子悪さからしても)ので、当分おとなしく省エネモードで過ごすしかないみたい。

以上、恒例の愚痴でした。
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amenotiniji
読者になる
あっという間にアラフォー。 ゆっくりゆっくり自分を積み重ねていっても、どこか虚しい。 既存の枠にはまることが嫌いなタイプなので、納得できる自分に近づくのに見本が無いからもう大変。 欲張りなくせに、パワー不足。
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる