【試乗】Armada Norwalk

November 11 [Mon], 2013, 12:30
アルマダのノルウォーク、これは良かった。


LENGTHS: 169, 179, 189
DIMENSIONS: 135 - 140 - 115 - 131

正直、これまでアルマダは好きになれなかった。
特にJJはダメだったね。

ペラペラでスビード出すとバタつくし。
パウダーをまったりとゆっくりと滑るならいいんだろうけど
上級者には向かない印象だった。

でもこのノルウォークは違う。

板がしっかりとしていてエッジグリップも強い。
そんでサイドカーブがしっかりとあるからカービングもこなせる。

さらにこの板の特徴だと思うのだがとにかく「軽い!!」のだ。

うっすらパウダーなんかを滑っても、しっかりと浮力が感じられる。
これは気持ちがいい。

上級者で板を自分でしっかりと操作したい志向が強くて
パウダー板でそれなりにゲレンデも楽しめる板を探している人にはばっちりです。


2013−2014の4FRNT

February 22 [Fri], 2013, 0:05
来季のNEW MODEL情報がどんどん出てきて楽しい時期になってきた


CODY (129-102-124)

これは良い板だった。
センターも程よく太くて、整地でもキュンキュン曲がるし楽しい。
ゲレンデパウダーだったら正直これくらいの板の方がいいよね。
一台あれば一日中楽しめる。

板的にはオススメだけど、デザインがありえない。
今年のほうが良かったな。
だから買わない。



Renegade (135-122-129)

今季の俺の愛板。
これもデザインいまいち。どーした4FRNT。
ちなみに今年モデルの板はいいよ。
マジで速いし強いから。

ぶっ飛ばしても超安定、超信頼感ある。
でもかなりの上級者じゃないと楽しくないから自信ある人は買いましょう。
中級者でマゾな人は板に振り回されて楽しみましょう。

あ、来期モデルはセミキャップになるらしいよ。
微妙だ。



Hoji (130-112-121)

真ん中の白いの。
試乗した中だとこれが一番かな。
海外のスキー場に一台持って行くならHOJIを選ぶ。

日本のスキー場でならCODYを選ぶ。

ディープパウダーの日は何を犠牲にしてもRENEGADE。

そんな感じ。

LANGE RS130 Wide

February 09 [Sat], 2013, 22:38


昨年モデルを安くゲット!

ブーツはねぇ、本当に滑りに大きく影響を与えるギアだから絶対に慎重になる。

そんなわけで今回も引き続きラング。

年に一回くらいしかバックカントリーにいかない俺としては最近流行りの兼用ブーツはちょっと気が引ける。
あと3バックルも無理。


赤倉観光スキー場

February 09 [Sat], 2013, 22:34
赤倉観光のサイドカントリーはなかなか素晴らしい。

本州でホームにしている谷川岳と同じくらい斜面的にも雪の量的にも恵まれていて、楽しい。

東京からだとちょっと遠いのが難点だけど。

2013/2014モデルの4FRNTを試乗。

February 07 [Thu], 2013, 8:50



先日、かぐらスキー場で来季、2014モデルの4FRNTを何台か試乗させてもらった。

良かったのはHOJI 187。

今年のはセミキャップでフレックスも柔らかかったんだけど、2014モデルはサンドイッチ構造でフレックスもしっかりしてて細めのRENEGADE、という印象だった。

浮力も感じるし整地でも軽快。
もちろんRENEGADEは最高なんだけど条件によっては相当なじゃじゃ馬になるから、オールマウンテンという意味ではHOJIかな。

ただフレックスが硬くなっただけにより乗り手を選ぶようになったのも確か。

中級者くらいでパウダーも楽しみたいという人はやめておいた方がいい。
ハイスピードでしっかり攻めたい人向け。

あと良かったのがCODY 186。
フレックスもしなやかで乗りやすい。
普段ゲレンデを滑るんだったらこれが一番いいかも。サイドカーブもキャンバーもあるから小回りも大回りも楽しい。
好きだなぁこういう板。

しかし4FRNTはいい板を作るようになったなぁと思う。
ブランド立ち上げ初期の板ははっきり言ってク○板だったから。

残念ながらRENEGADEはまだなかったけど近々乗るよ。今季からセミキャップになったらしいから印象も変わるだろうしね。

4FRNT RENEGADE

February 04 [Mon], 2013, 23:11
今シーズンの相棒、4FRNTのRENEGADE。



これがもう、本当にひさびさの大ヒット!

やっぱり張りが強くて速い板は本当に楽しい。
フレックスもトーションもしっかりしてて、並のスキーヤーじゃ乗りこなせない難易度。

これは上級者のみが満足できる板で所有感も乗りこなしてる感も味わえて最高ですな。

中級者は絶対にやめた方がいい。
これだけは言える。

書評 「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」

March 31 [Wed], 2010, 22:54
商品がありません。商品がありません。

最近、実務に近いと思われる、会計やファイナンス系の本を読んでいるんだけど
「息抜きに・・」と思って購入したこの2冊の漫画がかなり良い。

内容は入門編的な管理会計だけど、それがわかりやすい。

ABSでは財務会計や財務分析には多くの時間をさいたけど、管理会計は少なかったからねぇ。
息抜きに読んだけど、読んだ後すぐに専門書が読みたくなり教科書を発掘したし。

書評 「クラッシュマーケティング」

March 31 [Wed], 2010, 17:15
商品がありません。

最近、マーケティング関連の本で面白いと思える本が本当に少ない。
先日読んだ「FREE」もイマイチだったし。

そんな中、「クラッシュマーケティング」は全体像がきちんとまとまっていていい本だと思った。

ただし、一般的な企業のマーケティング部署の人よりも、独立して全てを自分でみているような人向けに書かれているんだと思う。

この著者が書いた「ハイパワーマーケティング」も結構面白かったりする。

ビジョン

March 31 [Wed], 2010, 14:50
何を目標として、どういう状態が理想なのか

それを国民に示さないで事業仕分けを行うことは罪に等しいと思う。
ただコスト削減とか言われても、それが本当に無駄なコストなのか将来に向けた投資なのかは、国家としてのビジョンが明確にされていないとわからない。

その辺って蓮舫とか枝野さんとか言及しているんだろうか?

会社でも何でも、ビジョンやミッションっていうのは本当に大事だなぁと思うね。

今までの人生を思い返してみると、モチベーションが低下しているときって、必ずと言っていいほど自分が所属する組織やチームの明確なビジョンが見えなかった時だったと思う。
もしかすると自分が未熟で、わかってなかっただけなのかもしれないけど。

書評 「世界権力者 人物図鑑」

March 01 [Mon], 2010, 23:05
商品がありません。

これ、超面白い!!
P R