ニートセミナー 

June 25 [Sat], 2005, 14:20
われわれが発想の転換を行なおうとするとき、どうしても必要なことは、それまで抱いていた着想や思考方法を一度消してしまうこと。消すにはどうするか。一番いいと思うシステムは座禅である。座禅の応用はどこにあるのか。それは、自分の心にあるこざわりをいっさい取り払ってしまうことにある。そうして、自由自在、融通無碍の境地に到着することを狙いとするところに座禅の面目がある。これがなぜ成功に導いたのか。人間というのは、どうしても過去の経験やら実績に頼ろうとするから、なるべく使いやすいことを選ぼうとする。しかし、勝負は常に相手がある。どういう場面のときどのような方法を講じてくるかは、相手側も十分に研究しているだろう。したがって傾向性がかたよるとたちまちつけ込まれる恐れがある。劣勢のときも優勢のときもいっさい前例にこだわらなかったところに特色がある。少なくとも変幻自在「あれれ!?」と思うような場面をつくり出した。それは頭の中に自然に出来上がってしまうパターンを、座禅によって消してしまったからだ。座禅には大きな効用があること。ただ、座禅の欠点は、時間がかかり過ぎることだ。二番目の方法は芸術的感動で、これは比較的容易であるところから、大いにすすめることができる。音楽でも、絵画でも、映画でもいい。心の底から感動して、涙を流す。すると、過去の不必要な記憶がぬぐい去られる。音楽でも映画でも芝居でも、人が感動して涙を流すのは、そこに自分の経てきた人生の、人にはいえないような労苦をいっさい洗い流し去り昇華させる力がひそんでいるからだ。「涙が出るたびに一つ一つ、シャボン玉のように」不必要な過去の記憶が消えることによって、われわれは、新たな人生の歩みを、ふたたび開始するのである。

暑さにも負けず寒さにも負けず 

June 25 [Sat], 2005, 13:51
総合代行サービスサービス内容)日常清掃管理*運転代行*介護ペットの世話*ゴミ処分*除草庭の手入れ*電話代行*高齢者安否確認*幼児・子供の世話*車検代行*下着クリーニング*ペットの散歩代行*換気扇清掃*墓地清掃etc何でもご相談下さい。070−5172−6606 連絡はこちら!
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amenbo395
読者になる
Yapme!一覧
読者になる