お久しぶりです 

2006年03月25日(土) 8時40分
個人的な事由でしばらく、投稿を休んでおりました。近日中に再開する予定ですので、よろしくお付き合いください。

小笠原釣行記3 

2006年01月05日(木) 13時37分
三日目、ふつうなら今日あたりから頑張って釣るぞーってところなんですが、なんと今日は出航日、そして朝一番の釣行と相成りました。今日は頑張って大物狙いに的絞り込みたいところです。この日は武ちゃん夫妻を含めなんと9名の同行者、カッポレも「一人じゃどうにも何ねー。」ということで、谷やんに乗り子(餌配ったり、オマツリほどいたり、大物の取り込み手伝ったりする人)頼みました。この谷やん、すっごく楽しくて人が良い!!一緒に乗って釣りしたらこんなに楽しいおっちゃんはいないだろうと思わせる好人物。先日、宝石金時(お魚の名前です)の5点掛けやって、「カンパチやー」と、8の字ファイト(カッポレ流大物いなして取る釣法)やらかして爆笑かった張本人。初心者にぴったりの(失礼!)中乗りです。私的には大物のポイントは無理だろうなとちょっとがっかり。でも海ですからどこで何がヒットすかはわかりません。まして小笠原ですからね!同行のTさんがジギングでチャレンジ、なんとカンパチが連続ヒット、私も負けじとジギング開始直後、強烈なヒット。バットからヒラマサスペシャルがひん曲がった。しかしながら、ソルティガ4500のフルドラッグからは糸は飛び出さない。「やはり期待する大物は10Kg超えでないと」なんて贅沢な不満を漏らしつつあがってきたのは4Kg半くらいのヒレ長カンパチ、Tさんにも同型がヒット。やっぱりカンパチはオモチロイよ〜ということで久々のジギングを堪能したのでありました。カンパチの写真を撮ろうとしたら、カッポレに「食いの立ってる時に写真なんかとってんじゃねーよ」と怒鳴られたので、ついついジギング続行した結果、カンパチの写真忘れたー!残念…代わりにユカタハタ(高級魚アカハタの親戚)載せておきます。かくして、2005年の小笠原最短釣行は閉幕しました。この続きはまた暇なときに書きますね。

小笠原釣行記2 

2006年01月05日(木) 13時30分
これは1日目の海況。もしかしたら明日もだめかなと思わせる風と波です。本船航路手前は真っ白で、釣り船が出航できるような状態ではありません。

ああ忙し小笠原釣り道中 

2006年01月05日(木) 12時57分
やっと、暮れの忙しい最中を縫って(世の中の人が忙しい)小笠原に行ってきました。今回は、釣り友のTさんに加え、同じ職場のたけちゃん夫妻がおが丸に乗り合わせるというハプニングに見舞われ(失礼)、楽しい道中になりました。しかしながら12/22日出発のおが丸が、なっなんと欠航。小笠原2泊3日の釣行となってしまったのでありました。これにゃずいぶん悩んだよ。もし行っても、海悪ければ、2日かけて行って釣りしないで帰ってくることもあり得るということなんですよ。でも一か八かの賭に出ました。結果は、到着日初日はやはり大荒れで島内観光、観念していた一番大切な中日、おそるおそる起きてみると、なんとあれだけ吹いていた北西が凪いでいるではありませんか!感激、感激これで海出られるぞおとなったわけであります。同行者5名にわれわれ2名の7名で勇んでカッポレ丸にて島の東側にいざ出漁!私はとりあえず、中小物釣りに徹底して次々にハタ族を釣り上げる。時々、ジギングにてカンパチ狙うも、二兎を追う者は一兎をも得ずのたとえ通り、カンパチ不発。それでも何とかお正月皆さんの胃袋満たすに足りるお魚ゲット、そうしないと海親父の面目ないものね。

ああ小笠原 

2005年12月08日(木) 21時21分
いよいよ師走、いつも走ってるから俺には関係ないよ(寒)と思いつつもやっぱり世間がざわざわし始めると、こちとらもそんな気になっちゃうよ。師走は恒例の小笠原詣でですよね。例のTSL結局就航しなくなっちゃったんだよね。ほんとは17時間で行けるはずだったんだけど、金がらみ、政治がらみで夢だけ見せられた島民はたまったもんじゃないよ。でも個人的なこと言わせていただくなら、静かな小笠原が帰ってきたという感じかな。あの28時間の船旅はなかなか捨てたもんじゃない。船に弱い人(うちのかみさん)には気の毒なんだけど、1000km船に乗ってたどり着くところにロマンがあるんじゃない。小笠原行くくらいなら飛行機乗ってグアムかサイパン行くなんてやつはくそ食らえ(ちょっと品無かった反省)東京湾を出て伊豆七島を横目で見ながらビール飲みつつ、翌朝ケータ(聟島列島)が見えてきたひにゃ感動モンですよこれは。二見港に入るとみんなが出迎えてくれて嬉しい限り。こんな情緒も味わえなくなるのは寂しいと思ってたのは俺一人じゃ無いと思うんだけど

これも鯛 

2005年11月30日(水) 18時09分
しばらくぶりに岩和田の長栄丸に鯛を釣りに行きました。潮が澄んで速いのでなかなか底が取れないし、本命の当たりが無いんだよなあ。と思ってたらこんな鯛釣っちゃいました。でも本命は釣り友に4枚行っちゃいました。残念!(ギター侍は最近出なくなった)この石鯛薄作りでポン酢でやったらメッチャ旨!!それにおまけで皮も湯引きでポン酢、これも最高酒飲み過ぎちゃった

Qちゃん快走 

2005年11月23日(水) 18時41分
いやー感激したのなんのって!2年ぶりに勇姿を見られてよかった。水道橋の手前でスパートしたQちゃんは飯田橋から四谷の登り坂を風のように走りきった。因縁のアレムにも勝ったし言うことなし。小出さんも嬉しそうだったね。

新規開店 

2005年11月09日(水) 11時23分
家の1Fに蕎麦屋が開店しました。お暇な方はどうぞいらして下い。帰宅して車を降りると我が家の玄関より近いので困っています。

ああ南風♪♪ 

2005年11月07日(月) 11時44分
昨夜の雨はどこへやら。今朝は朝からからっと晴れておまけに南風が吹います。風の中には島を思わせるような薫りがわずかながら含まれていて、「島は今頃どんなだろう。海水温は何度あるだろうか」などの思いが横切って、朝から仕事やる雰囲気をいやが上でも無くしていくのです。「あーあ、一日なげーなあ」(欠伸)
花壇に行ってみると、夜来の雨と、何も考えずにタイマー仕掛けたスプリンクラーで花はビチョビチョ
雨に打たれた花は何かと心を打つものがあるんだな。これが。
「薔薇の花びらの間に光る雨粒って素敵です。」って誰か言ってくれねかなあ。

海は広いな…… 

2005年11月05日(土) 7時46分
11/3(日)久しぶりに波崎信栄丸に行きました。午前中は野球の試合があったので、午後船のイナダジギングです。相手がイナダと舐めていたせいか、凪倒れのせいか、普段の行いのせいか判りませんが、3匹だけでした。でも、見る限り、オデコの方もいたようなのでこれで良しとしなけやね。午前のヒラメはぼちぼち、今度ヒラメと通しで乗ろうかななんて企んでいます。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像和さん
» 小笠原釣行記3 (2006年01月07日)
アイコン画像和さん
» ああ小笠原 (2005年12月10日)
アイコン画像kirby
» これも鯛 (2005年12月06日)
アイコン画像がっち
» これも鯛 (2005年12月04日)
アイコン画像和さん
» これも鯛 (2005年12月01日)
アイコン画像和さん
» Qちゃん快走 (2005年11月29日)
アイコン画像和さん
» 新規開店 (2005年11月10日)
アイコン画像和さん
» 間違えた! (2005年10月24日)
アイコン画像海親父
» 間違えた! (2005年10月15日)
アイコン画像和さん
» 間違えた! (2005年10月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amberjack-ken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる