☆バンドや機材についての話と日常のどうでも良いような話なんだな☆

☆あっ君のプロフィール☆
あっ君
☆名前■あっ君☆
☆趣味■バンド☆
お勧め


Yapme!一覧
読者になる
« LEDフラッシュライト新調 | Main | ボディの材質によってここまで変わるとは! »
自作ブースター内蔵 / 2014年09月06日(土)
立て続けにギターに取り付けたSeymour Duncan BMP-1なんだけど、よくよく考えたら結局「外付けのプリアンプ」じゃん?しかも4芯ピックアップ限定な上に、ハムバッカーの2コイルの接続は、シリーズ接続限定でコイルタップやパラレル等の配線バリエーションも楽しめない…(´・ω・`)

それなら自作プリアンプを内蔵すれば良いじゃない!

という女神の声が聞こえた(w)ので、バッファーだのブースターだのでググってみると自作している方は結構いらっしゃる。でもギターに内蔵させてる方は少数派w

そんな中でも部品点数が少なくて(ギターに内蔵させるから基板を極力小さくしないとね)、回路が簡単なZ.Vex Super Hard Onという物が、評判良いのでそれを参考に作ってみる事に。


Jazzmasterのコントロールキャビティに充分収まる大きさで完成。ゲインは他のギターとのバランスを考慮しつつカット&トライで決める。面倒になったんで、結局、半固定抵抗に交換したw 故に最終形は写真とは異なってまする。

内蔵する前にワニ口クリップで仮に接続して試奏してみる。
おお!俳(*'o'*)o
音に艶が出て弾いてて気持ちええゾ!

ただね…(´・ω・`)

なんだかノイズが乗ってるんですけど…
・周期を持っていて基板の配線側を指で触ると少なくなる。
・弦アースを外すと少なくなる。
アース周りが怪しいので、半田付けをし直したり、部品レイアウトを変えた物をもう一個作ってみたりしたけど改善されず…

えいっ!

とりあえず組み込んじゃえ!やっぱりノイズ減った!d(o ̄∇ ̄o)Yeah!
ワニ口クリップで仮配線している時にノイズが乗るのはよくある話。外来ノイズの影響かね?

シングル・コイルのTelecasterにも繋いでみたけど、こちらもゲインを上げてトーンをちょっと絞るとハムバッカーにも負けない良いサウンドがしたんで、こっちにも組み込みたいなぁ?でもコントロール・キャビティ小さいからバッテリー・ボックスを造成しないとだなぁ…

まっ!この「自作プリアンプ」内蔵なら音色変化も小さいし、ピックアップの配線バリエーションも使えるし、素晴らしいな。満足。


今日は早起き

金曜日に終わらせられなかった仕事をやっつける

河原で一休み

部品入手

ギター弄り

と、なんとも忙しい一日であったw

ぶはっ!ε=(*´∀`*)

Posted at 23:55 / 楽器・機材 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(1)
この記事のURL
http://yaplog.jp/amatoakkun/archive/803
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://yaplog.jp/amatoakkun/tb_ping/803
» ギター内蔵ブースター改造 from あっ君のひとりごと
Jagmasterに内蔵した自作ブースターは、高域がうるさいんで改造してみた。
自作と言ってもZ.Vex Super Hard Onなんですがね…f ̄◇ ̄;



FETのDrainに繋がっている5.1kΩの抵抗と並列にコンデンサーを挿入
(容量を大きくするほど、ハイカット量が多くなる)
カットアンドトライで、8200pFと470pFをパラで取付けたけど、「もう一声!」って感じなんだよなぁ…もうちょっとだけ高域を削りたい…けど、手持ちのコンデンサーではこれが妥協点... [Read More]
Tracked on 2015年05月16日(土) 23:53

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

Global Media Online INC.