☆バンドや機材についての話と日常のどうでも良いような話なんだな☆

☆あっ君のプロフィール☆
あっ君
☆名前■あっ君☆
☆趣味■バンド☆
お勧め


Yapme!一覧
読者になる
« リアPU交換3本分 | Main | あぽーてぃーびぃー購入 »
Warmoth Jazzmasterのネック新調 / 2012年11月10日(土)
Warmoth JazzmasterのネックをCBSヘッド(ラージヘッド)にしたくて、10/18にWarmothでネックを注文。

ウェンジって材は聞いたこと無かったんだけど、見た目が渋いのと無塗装で出荷(Warmothでは、ほとんどのネックは無塗装だと保証対象外・・・それだけ安定している材って事なのかな?)してくれるのでチャレンジしてみたw

ウェンジ材にエボニー指板の美しいネックが10/25に到着


一週間で手元に来たは良いけど、なかなか時間を作れずに11/3にオイルフィニッシュ作業(風呂場を3時間ぐらい専有するんで平日はちと厳しいw)。
いつものワトコオイルで30分置きに4回塗った所で、あまり浸透しなくなってきたんでそこで終了・・・6回塗る予定だったけど、まあ良いっかf^^;)

一日乾かしての翌11/4・・・マシンヘッドの取り付け時に悲劇がっ!!!

6本中3本の固定ビスが根本からポッキリorz
凹んでネットで綺麗に除去する方法が無いかを調べてる間に、かみさんと喧嘩になり更に凹む・・・w
工具を色々揃えるだけで、1万円超えそうなのと腕に自信が無いのでリペアショップに問い合わせのメールを出しておいて翌日から出張(^.^;)/~~~

リペアショップからの回答は、工賃だけで6千円ぐらい掛かるとの事だったので、思い切ってビスは除去せず平らに均して、ビス穴位置の違うマシンヘッドを取り付ける事に作戦変更d( ̄∀ ̄)

ネットで色々なマシンヘッドの固定ビス穴位置を調べてGOTOHのSG360を候補に(Sperzelの黒も渋いかなと思ったけど加工がメンド臭そうだったんでやめた)。
で、以前から興味が有ったH.A.P.というポストの高さ調整機能が有るタイプ(SG360 H.A.P-M)を11/7に注文(マグナロック機能は要らなかったんだけど、ロック機能無しのモデルを在庫している店を見つけられなかったの)。翌11/8に到着。便利な世の中w

11/9に今度は慎重に取り付け・・・てたつもりなんだけど、5弦のビス穴位置だけズレたwww
穴を一旦埋めてから再度開け直しf^^;)

仮に弦を張って注目のH.A.P.機能の調整・・・なんだけど、1弦と2弦のポストを一番下まで下げても弦のテンションが緩いんだよなぁ(´・ω・`)暫くはこのまま使ってみるけどサ・・・


11/10にやっとナットの溝切り。ナットファイルでひたすらキコキコ。
ちょっと削って→弦張ってチューニング→弦高確認の繰り返し。これを6弦分やるだけ・・・削り過ぎには注意って事でね( ̄∀ ̄)


とりあえず、弾ける状態にまでもってきたー\(o ̄∇ ̄o)/


まだ弦がナットに埋もれてる状態だからナット全体を低くしたり、ピックアップを交換したりと、この後もギター弄りはまだまだ続く・・・(・∀・)ニヤニヤ

パーツ専門店 AB-PartsGOTOH SG360 C HAPM 07 ...

パーツ専門店 AB-PartsGOTOH SG360 C HAPM 07 ...
価格:8,904円(税込、送料別)


Posted at 23:35 / 楽器・機材 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
この記事のURL
http://yaplog.jp/amatoakkun/archive/706
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://yaplog.jp/amatoakkun/tb_ping/706
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

Global Media Online INC.