ボーダーライン 

October 18 [Thu], 2007, 23:02
 
 ボーダーラインを感じてしまう。

 今まではなんでも無かったはずなのにな。

 違う顔を私の前に出さないで。

 って思ってしまう。

 だって、その顔のあなたを、私は知らない。


 もしかしたらボーダーラインをひいたのは、

 私自身かもしれない。


 そのラインの向こう側に行きたいかと問われれば、
 
 頭をかしげると思う。

 でも。頑張っても行けないって事実が、辛いんです。

 行きたいかどうかよりも。

 
 頭の中を整理できないから、うまく言えないし、何も言えないけどさ。

 そんな風に考えていると、一面しか見てあげられない自分の器の小ささに驚きます。

 じれんま。 
 


私にできること 

September 21 [Fri], 2007, 12:25


 今日はトモコと泣きに行こうと思います。

 映画、ね。

 
 私は、かけてあげる優しい言葉を持っていない。

 何を言っても、他人事になってしまう気がする。

 聴いてあげること。 しかできないし

 一緒にいてあげること。 しかできないものね。

 全てに公平になることなんて出来ないし
 
 私は私の目線しか持てていないし、

 余計な意見なんていらない場合もあるんよね。

 それだけの決断と想いと、涙の結果だもの。

 
 自分で決めて行動したことを、頑張ったねって

 認めてあげる人が必要なんだと思うから。

 皆、自分の決断が正しいのか不安なることがあるもんね。

 決めた内容にどうこうじゃなくて、その結論に辿り着いた道程を、認めてあげたい。


 結局ね、結果論からしか判断できないことでしょう。

 自分でしか判断できないことでしょう。


  だから。


 今日は二人して、めいっぱい可愛い女の子になって映画館です。

 夜の街をはしゃいで歩くのです。

こんな夜は 

June 05 [Tue], 2007, 23:59

夏が近いのが分かるほど、むしむしした日が続いています。

夕方から泣きそうな顔をしていた空が、今更大粒の涙をこぼしました。


家にいたくなくって車でどこに行くでもなく、ドライブ。


街灯に照らされた国道は寂しげで

橋はどっしりと沈黙を保っていました。


情緒不安定な日々が続いています。


それももうすぐ一年経つから。

隣にいる人はちがう人。

そうやって、変っていく自分も変っていく状況も

結局は個でしかないと確認させられているようで



きっと悲しいのかなぁ。




雨音日和。毛布とお茶と。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amaoto-biyori
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年6月20日
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-可愛い相方はNikonEM。散歩がてらのぱちりが多し。
    ・アート-大学では美術を専攻しています。卒制の時期…うむむ…
    ・音楽-バンドでドラム★ ドラムは世界一気持ちいい楽器です。
読者になる

好きなこと

うたうこと つくること 感じること 笑うこと。

雨の音 雨の匂い 毛布 やさしい声。

陽だまりも 雨やどりも。

静かな空気が満ちる場が好きです。

感じたことを大切に。そんな日記です
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる