うつ状態に効果的なアロマセラピー治療

January 20 [Mon], 2014, 15:53
軽度のうつ状態は、
ドーパミンやセロトニンなどの
脳内伝達物質の活動量が少ないこと、

また、過去のトラウマ、虐待などの
衝撃的な出来事によって引き起こされる
ことが、医学的見地からも認められている。

過度の緊張や恐怖などのストレスを
受け続けることは、健康的な精神のみならず、
将来、大病を患ったりする可能性も否定できない。


でも、うつ病はカウンセリングや精神科に行かなくても、
アロマセラピー治療で改善が見込めます。

アロマで利用されるエッセンシャルオイルは、
ストレス解消、リラックス効果が期待できる
こととして、一般的に多くの女性から注目され
ています。

その効能もハーブの素材によって
様々なのが面白い。
漢方薬のごとしですね。

たとえば、
不安改善には、マンダリン、ネロリ

不眠症改善には、ラベンダー
疲労回復には、ペパーミントやバジル
いらいら解消には、イランイラン


また最近では、うつ病改善用のサプリメントなども
市販されています。

うつ病は漢方・サプリメントで症状改善!精神科に通う前にセロトニンを増やす

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alse
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/amaod/index1_0.rdf