看護士さんが来てくれた。 

2005年04月27日(水) 0時15分
朝から、オヤヂの訪問看護に来てくれていた看護士さんが見えた。

「気候が良くなる頃までに玄関から出て
門の所まで歩くのを目標にしましょう!」
と常々オヤヂに声をかけてリハビリしていた。
暖かい季節になったので、気になってきてくれたのだそうだ。

オヤヂが亡くなった時に「個人的に」お参りに来てくださった時も感動したけど、
今回もわざわざ休みの日の貴重な時間を割いて来てくれた。

ボケって知ってる? 

2005年04月08日(金) 23時26分
昔、病院で事務をしていたことがある。

いわゆる老人病院で、
通院して来る患者さんはほとんど、高齢者。
入院患者もほぼ100パーセント高齢者。
そんな環境で仕事をしていたが、
勤め始めた頃はボケ老人について
漠然としたイメージしか持っていなかった。

ある時、職場の先輩がこんな話しをしてくれた。


古武術と介護 

2005年03月31日(木) 23時28分
NHKの「めざせ介護の達人」で、
古武術の原理を介護に応用しようというのを見た。

武術家の甲野善紀さん。

以前「徹子の部屋」に出演していた人だ。

名前はぜんぜん覚えていなかったが
顔はなかなか特徴があるので間違いない。

スタジオで実践して見せた動きがすごく印象に残っていた。
黒柳徹子にぶつかる寸前にヒュッと横にスライドするような不思議な動きで
よけてみせたのだ。

災害時に避難する? 

2005年03月24日(木) 0時26分
色々な災害が起こったとき、
テレビから流れる情報を見ながら
もし、自分がそこにいたらと想像する。


阪神大震災が起こった時、
私はピヨ婆を連れて逃げ惑う姿を想像した。

津波警報って 

2005年03月20日(日) 23時42分
今日、九州地方で地震があった。

各地の震度と津波の予報がテレビで流れた。

こういうニュースを見ると思い出すことがある。

北海道の奥尻島の地震だ。


深夜1時か2時頃に、玄関の横にあるトイレに降りていった。

外からピーという音が微かに聞こえてくる。

夜更かししていたアホ芋も

ピーという音を聞きつけて降りてきた。

何だろうと緊張して外の気配を窺っていると、

玄関に人の気配!

何と近所のお婆さんだ。

ピヨ婆について 

2005年03月16日(水) 0時17分
ピヨ婆は、

私の「ストレス」の元であり、

私の「癒し」の元。

我が家の家長として君臨し、
他の誰がボケても、祖母だけはボケないだろうと
家族の誰もが思っていた。

かーちゃんの異変 

2005年03月08日(火) 12時45分
風邪か?

こんなアマノジャクな私でも心労か?
2日程で熱が下がり、復活。

しばらくすると、今度は母が。

心労か?
午前中、普通にしゃべっていた母の声に異変が。
びっくりして、アホ芋と母の顔を見た。
ろれつが回らなくなり、顔の右半分が変だ。

高カロリーなゼリーって? 

2005年03月03日(木) 15時36分
風邪を引いた。

2日間、熱が上がったり下がったり。
病院嫌いなので
布団に潜っていたが、

めんどい、事務手続き 

2005年02月26日(土) 0時11分
父が亡くなったので、色々事務手続きがある。

祖母の時に一通りやったので、さくさくできるはずなのだが、
大雑把な性格なので何か見落としそうで心配である。

取り合えず思いつく限りのことを書き出して、週明けに動きだすことにする。

月曜の朝に、手続きの仕方を問い合わせようとあちこちに電話するのだが、
どれも全然繋がらない。
めんどくさがりなので、何度も掛けなおすのがとても嫌。

リサイクルの日 

2005年02月20日(日) 14時58分
今日はリサイクルの日。
新聞、雑誌、古着等を出した。

父の肌着、寝巻き、スエット、背広等も出した。
■プロフィール■
■家族構成■
・要介護度5の父 「ムンクオヤヂ」
・ウダウダな母
・本人「アマノジャク子」
・アホな妹「アホ芋」
・他界した祖母「ピヨ婆」
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amanojakuko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる