母の日オススメGIFTのご紹介〜ガラスケース〜

April 25 [Tue], 2017, 7:37

皆さん、GWが明けてすぐにくるイベントと言えば・・・・?
そうです!『母の日』ですよね(今年は5/14(日)が『母の日』です)!

という事で、GW明けに、『急いで準備しなきゃ!!!』という事にならないよう、
今日から何回かに渡り、”母の日ギフト”にオススメの商品をご紹介!

まずは、こちら、”家型のガラスケース”です。


こちらのガラスケース、使い方はいろいろで、左のように、植物を入れて頂いても
可愛いですし、右のように、お好きな雑貨をディスプレイするも良し。
サイズは、こちらの2種類になります。


屋根の部分が開くので、出し入れも簡単!
(なので、植物にお水をあげる時は、ガラスハウスからいったん出して、水をあげてくださいね。)

植物好きや、雑貨好きのお母さんには特にオススメのアイテムです!
ギフトにお困りの方は、是非Ama mi tanto にお越しくださいね。


OTK@Ama mi tanto

Ama mi tanto


定休日:日曜日・月曜日・火曜日
(平成27年11月より、火曜日も定休日を頂いております。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします)


営業時間:11時〜17時

Ama mi tantoのFacebookページ

また、Ama mi tantoでは、通信販売も受け付けております

@ご希望の商品と金額
Aお名前
Bご住所
Cお電話番号

上記をご記載の上、こちらまで
お気軽にお問い合わせくださいね





Ama mi tanto の住宅部門 Life with Style のホームページ

Life with Style の Facebook

Life with Style のブログ



Instagram

「My first travel with or without Leica 〜桜の天国にわなわな編〜」

April 21 [Fri], 2017, 7:29
京の桜 2017
「My first travel with Leica 〜珍道中編〜」
も、合わせてご覧ください!

Leicaを手にして初戦が大好きな京都という、苦戦を強いられた私でしたが、
最近いきなり好きになった銀杏BOYZを聞きながら、テンション高めに龍安寺から仁和寺へ。

龍安寺の桜吹雪で、うはうはしてたら充電が切れるというアクシデントに見舞われ、
仁和寺では全てCanonM3で撮影しています。


CanonM3

安定の仁和寺では、桜が満開とあってこちらも大勢の人で賑わっていましたが、
敷地が広いのでのびのびと桜を愛でることができます。


CanonM3

仁和寺といえば、「御室桜」。樹高が低く花びらの色が白くて、花の時期がソメイヨシノよりも遅く、
満開に向かって場所によっては咲いているような状況でした。


CanonM3

まだしっかり蕾でしたが、この辺の子達が咲き始めたら、五重の塔と美しいハーモニーを
奏でるのでしょう・・・満開の御室桜と五重の塔も見てみたいものです。


CanonM3

満開の桜の美しさに、老若男女が集い愛でるこの春のうららかな1日。

「花見にと 群れつつ人の 来るのみぞ あたら桜の とがにはありける」〜西行〜

「花見でたくさん人が来て、あー、ひとりで静かにいたいのに、桜って奴め!」
的なことが、既に平安時代に詠われていたのかと思うと、ゾクゾクします。
時代によって変わらないこと、長く続いていること・・・好きなんです。


CanonM3

仁和寺では五重の塔の中に入った記憶もありますが、塔にすっかり魅了されちゃって
「五重の塔入門」という、かなり色合いが渋めの本も買っちゃいました(笑)。

何年か前に、ここ仁和寺でたまたま近くを歩いていたご婦人に
「京都の桜と言えば、どこかオススメはありますか?」と聞いてみました。
返ってきた来た答えはAのご婦人は「平野神社」。 Bのご婦人は「原谷苑」。
平野神社には行ったことがあり、原谷苑はお寺ではなかったので、気が進みませんでした。
古い建物と桜の競演が好きなので、行こうと思ってなかった「原谷苑」。

次はどこに行こうかと悩んだ挙句、「原谷苑に行ってみようじゃないか!」ってことに。


CanonM3

これまで、「お寺と桜」に固執していた自分に、「ひとちんのばか!」と言ってやりました!


CanonM3

どこを向いても「ピンク!」


CanonM3

しだれ桜が咲き乱れ、桃源郷かあの世かと見まごうほど・・・


CanonM3

こちらは個人所有の農園で、住宅団地のようなところにいきなり存在します(笑)。


CanonM3

興奮しすぎて動画を撮るのをすっかり忘れてしまったのが悔やまれますが、
終始あわあわかわなわなしてしまうくらい、自分を見失いそうになる空間でした。


CanonM3

見上げると色んなしだれ桜や桜、周囲には「ぼけ」「ユキヤナギ」「馬酔木」「三葉ツツジ」
「ミツマタ」「しゃくなげ」「椿」と、たくさんの種類の木々が丁寧に管理されていて、
座ってのんびりできる休憩所があったり、思う存分に桜を楽しませてもらいました。


CanonM3

眼球が真っピンクになったところで、私たちは冥土の予行演習を無事に終えて(笑)、
どんだけお腹がすこうとも、やっぱりお寺に行きたい!と、これまたすぐ近くの広隆寺へ。

私がお寺に強烈に興味を持つきっかけになった「小さな池」がある広隆寺。



2008年1月のことなので、もう9年も前のことですが、ここに来るたびに
この池には何かしらの妖精がいるような気がしてなりません・・・

広隆寺からは、CanonM3の充電が切れてしまい、Leicaちゃんが無事に充電完了!


Leica

いつ来ても、不思議と魅了されてしまうこの池を過ぎ、大きな宝物館の中で、
あの大好きな弥勒菩薩さんが、私たちをいつだって優しい笑顔で受け入れてくれます。


広隆寺のHPより

603年からずーーーーーっと、不安な時代も平和な時代も、この優しい笑顔で
人々を包み込んで来た弥勒菩薩さん・・・人々の手で大切に守られて来たんですね。
見上げているだけで、私までも笑顔が浮かんで来ます。

自分のちっぽけさが嫌になったり、反省したり、仏像に向き合うことで感じたり
考えさせれることがたくさんあった9年だったですが、そんな私も最近では、笑顔で
向き合えることも多くなり、きっと多少の成長があったのではないかと、今後の私に期待です(笑)!


Leica

ここで長い撮影会になることはいつものことなので、ともちゃんも自由行動してます(笑)。
ここでやっと、じっくりとLeicaちゃんに向き合う時間となりました。


Leica

いよいよタイムオーバーとなったので、空きっ腹で「小宝(あの先日のでっかいオムライスの)」
に行き、結局今回もいつもと同じ「オムライスとカニクリームコロッケ」を一気に流し込み、
帰路に着いたのでした。


Leica

Leicaちゃんをお迎えに行って、たくさん教えてもらって帰って来るはずの旅でした(笑)。
桜がメインの旅になってます・・・でも、Leicaちゃんと仲良くなるには、絶好の機会でした!
ともちゃんの日頃の行いに感謝しつつ、今回の旅行記も無事に終了です!!

今回もお付き合いくださって、ありがとうございました。


ひとみ

「My first travel with Leica 〜珍道中編〜」

April 20 [Thu], 2017, 8:30
前編の「京の桜 2017」も、合わせてご覧ください。

前日、興奮のあまり一睡もできず、半分寝たも同然のような状況で行ったLeica。
そして、ホテルに帰るなり、眠るように食べて倒れるように寝てからの、翌朝!

まだライカのみでは心配なので、いつものカメラと二丁拳銃でスタート。


Leica

私の初ライカ写真!
車から撮った、鴨川沿いの桜の写真ですが、ここから単焦点レンズ、
マニュアルフォーカスとの戦いが始まりまる訳です(笑)!

写真に、LeicaとCanonM3のマークを付けますので、まあ、どんなもんだか見てやってください。

ありえないくらいたっぷり寝てしまい、この日はいつものゆっくりスタートとなり、
ノープランな私たちは、通りすがった龍安寺に久しぶりに行こうって話になりました。

龍安寺の駐車場も、桜やしだれ桜と・・・これ以上ないほどの桜の楽園のよう・・・
このあと、ある場所に行くまでは・・・・まだここでは含みを持たせておきます。


CanonM3


Leica

前日に続き、桜が満開の京都は、世界中の国の言葉が飛び交い、
方々で桜を愛でる感嘆の声が、色んな言葉で上がっていました。


Leica

みんなが一瞬で写真を撮っては去る一方で、慣れないマニュアルフォーカスであわあわと写真を
撮っているもんだから、「こいつ、何をやってんだ!」と、邪魔者にされたり(泣)!


CanonM3

邪魔にされたり、知らなかった凄まじい寝癖にもマケズ、人混みの龍安寺では
のんびりとできるわけもなく、逃げるように立ち去ったのでした。


Leica


Leica

ただ、お庭は池があって植物があって、天気も良くて、行き交う人々も上機嫌で、
さっきの残念な気持ちから立ち直り、私も少し機嫌が良くなりました(笑)。


Leica

大好きなお寺の撮影でいきなりライカデビュー戦だったことも、イライラの原因だったのかもしれません。
一回だけ練習してとりあえずボディボードの大会に出てみた、若い日のことを思い出しました(笑)。


Leica

あんまり分かっていないまま、いつもの感じで適当に絞りやシャッタースピードをいじりつつ・・・
大好きな自然がいっぱいなところにいるだけで、もうとっても幸せ!


Leica

数日前の雨のおかげで、苔や新緑は生き生きしていて、撮って撮ってと言わんばかりです。


Leica


Leica

大好きな池の周りをぐるぐる回ったり、可愛い「ぼけ」を探しては写真を撮ったり、
とっても健全な時間を過ごしました。


CanonM3


Leica

何のためにこんなにも写真が撮りたいのか、自分でもよく分かりません(笑)。
旅から帰ってきて誰かに見せる訳でもないし(母は一切興味がありません(笑))、
先日おばあちゃんに見せたら、とっても喜んでもらえたので嬉しかったですが・・・
カメラがなかった時代、ある状況をどうしても伝えたくて短歌ができたのかと思うと、
今、カメラが存在することが、ありがたくて仕方ないのです。


Leica

誰か、「私と分かち合いたい!」と、おっしゃってくれる暇な方がいたら、
是非、そっと肩を叩いてください(笑)!

突然の桜吹雪に、「ひゃーひゃー」言いながら写真を撮っていたら、そっと充電が切れました(笑)。
予備の充電池は売り切れだったので、とりあえず車で充電を頑張ってもらうことに。


Leica

次はどこへ行こうか・・・桜なら近くの仁和寺に行こうか!
と、Leicaはとりあえず充電休憩で、CanonM3を持って仁和寺へと移動しました。


こんな感じで、いつまでも桜の写真は続きます!
次回の「My first travel with or without Leica 〜桜の天国にわなわな編〜」も、
お楽しみにしてください、奥さん!


ひとみ

京の桜 2017

April 19 [Wed], 2017, 8:26
誕生日の前日の連休、先日の「大津・京都・近江八幡・・・ひとみの三都物語(2017/03/22)」
で、運命の出会いをしてしまった、ライカをお迎えに行ってきました!

前回の旅から帰って来て、悩みに悩んで・・・45歳のお誕生日プレゼントにとお願いしました。
「半分私が出すし・・・仕事で使うし・・・」と、かなり不満な点も残りますが、
「じゃ、買わない」と言われたら一瞬で終わりなので、なかなか繊細な攻防戦でした(笑)。

前日の夜に京都に着いたのですが、もう嬉しくて興奮して全然眠れません!
もう何をやっても眠れないので、寝ないことにして、静かに準備をしていたところに、
ともちゃんが起きたので、誘ってみると、寝足りなくて迷惑そうで、でも嬉しそうな顔!
「じゃ、早く準備しんちゃい!」と、凶暴なひとみ隊長の声が鳴り響き、
朝の7:00からインクラインに行くことに(笑)。



早朝にもかかわらず、たくさんの人が桜を楽しんでいました。
今回の旅、私はライカを買いに行くつもりで予定していたのですが、
運よく今年の京都の桜は遅かったので、ちょうど満開だったんです!



どこに行っても「日頃の行いがいいからですよ!」と言われたけど、
私は心当たりがないので、きっとともちゃんのおかげです。
ともちゃんも、いつも重めな瞼が眠さでより重めになってますが、
大好きな桜を楽しんでいる様子です。



「世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし」在原業平

若い頃は桜が咲くことによって、私の心が乱されるなんてことはなかったのに、
歳をとるにつれて、桜の動向が気になって仕方ない(笑)。
800年代を生きた在原業平と、2000年代を生きている私。
1000年以上も経っているのに、同じような気持ちでいるなんて、
「桜」はこれからもずっと変わらず、人々を魅了し続けるんでしょうね。



目の前が何を見てもピンクっぽくなって来たので、違う色の物も見ようと、
そこからすぐ近くの南禅寺へ。



そして、南禅寺といえば、あのかっこいい水路閣!



いつ、誰が撮っても間違いなく素敵な水路閣!



一日中過ごせちゃう、水路閣!



水路閣が大好きなんですが、そろそろ終わらせます(笑)!



御朱印をもらって、哲学の道に出ました。



哲学の道も、これまでに見たこともないくらい満開!
ともちゃんの日頃の行いの良さに感謝して、今後の行いの良さにも期待しつつ(笑)、
法然院にも行ってみました。


「大好きな法然院と私」



気がつくと、10000歩近くも歩いていて、ともちゃんの喘息が出て来たので、
あまりにも気の毒で近くの喫茶店で朝ごはんを食べることに。

私が破天荒だから、ともちゃんも苦労が多い人生だと思いますが、
これからも変な人助けだと思って頑張ってもらうしかないです!
今度ともちゃんに会った時は、労をねぎらってやってください!



「じゃ、ホテルに帰ろうか・・・」なんて言ってたら、発見!!
前から行ってみたかった、「白沙村荘」を発見!!
素敵に違いない香りがプンプンしたので、迷わず中へ!



一瞬で目がハートになる私たち・・・

日本画家の橋本関雪が、自身のアトリエとして造った邸宅。
広大な敷地の中に、大正〜昭和初期に建築された居宅、アトリエ、茶室などの建造物があり、
国の名勝に指定されている池泉回遊式庭園は、四季の花々や木々が美しく、
外の賑わいから切り離された、夢のような異空間でした。



この白沙村荘や無鄰菴など、庭と家の美しい融合を見ていると、
つい自分も無性に作りたくなってしまうので、とっても危険です(笑)!
プラン中の施主さん、どなたか「池」やりましょうよー(笑)!



また間違いなく来ることを、口に出すまでもなく、互いに確認したのでした。
銀閣寺のほど近くなので、お庭がお好きな方は是非行ってみてください!



ホテルで少し休憩をはさんでから、ライカへと急ぎました。
あんなに歩いたせいで、私もともちゃんも眠くて眠くて・・・
ともちゃんはお店で船を漕いだりしてましたが(笑)、私は初ライカの説明をしっかり聞いて、
レンズを選んで、生涯の相棒になるであろうライカを手にしたのでした。



ライカから建仁寺を通って六波羅蜜寺へ。
手違いで写真を消してしまったのですが、今回も重ね印と1300年記念スタンプを頂き、
眠るように食べ、倒れるように眠りについたのでした。



最後に、こっそり水路閣を混ぜ込んでみました。
紅葉の新緑もとても美しかったことを、ここで告白しておきます!

さて、次回は、「My first travel with Leica 〜珍道中編〜」です。
ライカがなくても基本的に珍道中ですが、久しぶりに新鮮な気持ちでカメラに向き合い、
苦戦したり感動したり充電が切れたりする、お約束の内容となっておりますので、
ぜひご期待ください!


ひとみ

【studio m'】人気アイテムが再入荷しました!

April 18 [Tue], 2017, 8:14

Ama mi tanto で取り扱っている【studio m'】の急須の中でも、人気の高い”スリランカ”。
この度、欠品していたお色が再入荷致しました!


ということで、只今店頭には、白(左)・黒(右)が揃っております。
hitoちゃんはもちろんですが、住宅部門Life with Styleでは、こちらの2色とも愛用中です!


こちらのステンレスの茶漉しも、付属で付いてきます。
640ccの大容量なので、一気にたくさん入れることができ、
来客時にも大活躍してくれること間違いなし!

ギフトにもオススメの”スリランカ”、只今、お色も選んで頂けますので、
是非この機会にご来店ください。


OTK@Ama mi tanto

Ama mi tanto


定休日:日曜日・月曜日・火曜日
(平成27年11月より、火曜日も定休日を頂いております。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします)


営業時間:11時〜17時

Ama mi tantoのFacebookページ

また、Ama mi tantoでは、通信販売も受け付けております

@ご希望の商品と金額
Aお名前
Bご住所
Cお電話番号

上記をご記載の上、こちらまで
お気軽にお問い合わせくださいね





Ama mi tanto の住宅部門 Life with Style のホームページ

Life with Style の Facebook

Life with Style のブログ



Instagram
Instagram



■ZAKKA shop Ama mi tanto■
■はじめまして。Ama mi tantoです■
Ama mi tantoはイタリア語で「たくさん私を愛してね」という意味で、みなさんに末永く愛していただけるような、「ぐっ★」とくるアイテムを、テイスト・カテゴリー・新旧とらわれず、世界中から集めてみなさんに紹介したいと思っています。
■取扱商品■
studio m'の和洋食器
アンティーク家具
アンティークルクルーゼ
アンティークリネン
fogのリネン
北欧・フレンチアンティーク
生活雑貨
家具
■お店の場所■
広島市佐伯区五日市
中央7-12-20-7
五日市の牛角のとなりになります
営業時間:11:00〜17:00
定休日:日曜日・月曜日・火曜日

■お問い合わせ■
mm_letters@cc22.ne.jp
090-6410-9781
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ama mi tanto
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
    ・クッキング
    ・ファッション
読者になる
広島市佐伯区五日市中央7-12-20-7にあります、Antique and daily zakkaのお店、Ama mi tantoです。
営業時間は、11:00〜17:00。
定休日は、日曜日・月曜日・火曜日になります。
よろしくお願いします。
マイ・オークションをごらんください


最新コメント
アイコン画像ひとみ
» 小さなお店を準備中です (2016年12月15日)
アイコン画像きよっぴ😊
» 小さなお店を準備中です (2016年12月12日)
アイコン画像Ama mi tanto
» Ama mi tantoの”鍋敷き”〜布編〜 (2016年11月11日)
アイコン画像みかみかん
» Ama mi tantoの”鍋敷き”〜布編〜 (2016年11月11日)
アイコン画像マチコの頑固すぎる娘さんへ
» 「果ても答えも無き、ひとりサークル活動」へのご褒美 (2015年03月13日)
アイコン画像Ama mi tanto
» 福袋2015のお知らせですー! (2015年01月19日)
アイコン画像いくみ
» 福袋2015のお知らせですー! (2015年01月19日)
アイコン画像Ama mi tanto
» うっとり・・・な、バスソルトが入荷しました (2015年01月15日)
アイコン画像みかみかん
» うっとり・・・な、バスソルトが入荷しました (2015年01月15日)
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ