マツモムシだけど鈴村

June 02 [Thu], 2016, 11:45
同じ仕事場の人との関わりの中でのストレスで、ここ最近、自分でも怖くなるくらいに過食しています。ほっぺや顎や二の腕や、ウエストにもお肉を蓄えてぷよぷよで、何とか体重を減らしたいなと思うのですが、どうにもこうにも、運動する暇がありません。こんなタイミングで、あまり苦労しないでスリムになる薬が、あったらいいのになと思います。大変な思いをしないでスリムになる薬があるのだったら、1万や2万でも払う気はありますね。それくらいに痛切な思いです。どうしてもやって来るのがダイエットの効果があまり感じられなくなる時期です。こんな状態の時にどうすればいいのかと言うと、この状態で減量をやめてしまう人もいますが、無理をせずに継続していくのが大事です。もし、身体を動かしていないのなら、食事だけはカロリーに注意したり、食事を気に掛けないのなら、運動オンリーでも続けましょう。ダイエットする事を決めたその時が、最もやる気に満ち溢れている状況でしょう。ダイエットを達成させる為には、その痩せるぞという気構えを長く維持することが、重要だと思います。特に当初に必死に頑張り過ぎると頓挫しやすくなってしまうので、ゆるくスタートしましょう。ダイエット期間の間食は何があってもいけません。仮に食べ物が、例えスナック菓子などではないとしても、食べただけ、太っていくという現実を頭に入れておいてください。我慢のしすぎも悪いですが、一日三回の食事をきちんと食べて、あとは食べたい欲求をコントロールできるように身体を変えていきたいものです。ダイエットをしているとき、ついつい甘いものを食べたくなるものですが、ここはぐっとその気持ちを我慢することが重要です。食べてしまったとしたら、あっという間に体重に現われてしまいます。もしも、どうしても食べたい場合カロリーが低いダイエットのためのケーキを作るほうがいいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Momoka
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる