正月の季節のイベントは、テレビ番組。 

2013年04月09日(火) 14時47分
普段、なかなか連休も少なく、まとまった休みでのんびり出来るのは、正月の時くらいなんです。




年末から年始にかけて、正月くらいは、大事な季節のイベントだと言い聞かせて、何もせずに、ダラダラと過ごしてもいい、貴重な季節のイベントになります。




まずは、夜更かしをしながら、夜中のテレビ番組をたくさん見ます。




特に、歌番組が、楽しみで、いろんなテレビ局の歌番組を、順番に見て、ゆっくりしています。




あとは、何と言っても、お節料理が楽しみですね。


ダラダラしながら、お節料理をつまんで、テレビを見ていたら、時間が止まって欲しいと思います。





しかも、正月でお節料理を作る意味としては、元旦から三日間は、お節料理を食べて過ごしていけるように、作るらしいです。




全然、お節料理らしいもねは、作れませんが、本を見ながら、見ようみまねで作って、あとは年越しそばを作るくらいで、掃除以外の家事は、あまりしなくてもいいように、計画的に過ごしています。




主婦にも、たまには休みが必要ですからね。


普段、仕事と主婦を両立している女性は、なおさら何もしなくても、正月くらいは許されますよ。


季節のイベントって、本当にリフレッシュ出来る連休なので、嬉しい瞬間です。