1月31日

February 01 [Sun], 2015, 13:08


昨日話した人の卒論のまえがき。読んでて心に刺さることばかりであった
はーやりたいこと全部やろうとしたらいのちがひとつじゃ足りてない@(・●・)@ ひとつくらい捨ててもいい命がほしいよ
中村さんの作品は切り絵で、台場の小さな命という題だった。今お台場の留学生寮に住んでいると昨日言ってたのを思い出した。白の紙に植物の切り絵が20枚ほど飾ってあって、壁から少し距離をあけて張り出されたせいで切り絵の間から影が少し見えてすごく綺麗で彼女の繊細な雰囲気が伝わってきた
そして日本画やっぱりすごかった、、日本画って江戸時代の風景的なものを暗いトーンで描くものだと勝手にイメージしてたけど普通に風景画みたいなのもたくさんあって、油より暗いトーンで抽象画ほど凡人には理解できないアートって感じでもなく綺麗なのはもちろんだけど印象に残るものが多かった
彫刻の版画も、、ペン画っぽいけど静物を描くことよりずっとイメージすることが多くてすごく刺激的だった。書き溜めた独自のキャラの漫画とかイラストを無造作に貼りまくる人が結構いて、学生生活の重みを感じた。本当にいってよかった。
実際美術館に行っても綺麗とかすごいとかで終わることが多い人がほとんどだと思うし私だって大した知識がある訳でもないけど、昔の芸術家たちの作品よりも学生の作品は同じ時代を生きてる私に理解しやすいコンセプトとか構想を基にしてる作品も多くてもっとこういうものに触れたいと思った。
無理にわかろうとするのはもうやめて、わかるものを大事にしたいと思ったし、知れば知るほど見るものに五感を開きやすくなってまた新しく感じる力がついて、こうして感性というのがつくられていくのかというところまで考えることができたのがこの二日間本当によかった。



{76CC7A08-4576-4150-AF0E-16C531B6ADA6:01}
{F474E6B6-1741-4DD4-AF35-DF496C7EBDC8:01}

プロフィール
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/amaiamaiamai/index1_0.rdf