また行きたい!魅力のあるホテル・旅館とは?
2008.07.08 [Tue] 01:00

−首都圏版ホテル・旅館業成功の方程式に迫る−
また行きたい!魅力のあるホテル・旅館とは?

旅館・ホテル業は装置産業であります。継続的に集客力を高めていくためには計画的なリノベーションや修繕が必要不可欠であり、それを実現するためには適正なキャッシュフローを創出し続けなければなりません。一方、旅館・ホテル業は労働集約産業でもあります。すなわち適正なキャッシュフローを創出し続けるためには従業員が同じ方向を向いてサービスをしていかなければなりません。このハードとソフトのバランスと一体感が重要ですが、しかし「本質はソフトありき」です。そこで、集客の仕掛け、ホテル事業の市場分析と収益構造分析、そしてキャッシュフローの改善、魅力あるコンセプトづくりについて「なるほど!という気づきのあるセミナー」を開催いたします。あわせてホテル・旅館再生のポイントについても解説いたします。
【開催日】 平成20年7月8日(火)
【開催時間】12:00〜15:00
【開催会場】 ホテルキャッスル  
       〒990-0031 山形市十日町4-2-7
       TEL (023)631-3311
【参加費用】 講演会のみ⇒一般:5,000円
       CRC会員 無料


[セミナー講師]
*桐明 幸弘氏
「ホテル・旅館市場の動向と経営力強化の考え方」
ホテル・旅館の現状と課題 問題解決の基本動作 経営力強化の重要性 金融機関と自治体の問題 デューデリジェンスの重要性 資本と経営の分離 キャッシュフローとファイナンス

*金綱 潤(CRC会員)
「勝ち続けるためのホテル・旅館とは?」
顧客目線をしっかり見据えた経営、運営、集客。競争力のあるコンセプトづくりとは?

*森 健太郎氏
「これからのホテル・旅館営業活動への提案」
年間2200万人泊を越えるユーザー数NO,1旅行サイト「じゃらんnet」は、実際に宿泊・旅行された方のクチコミが貴重なコンテンツである。そのクチコミ活用によるユーザー数拡大事例を紹介する。また、今後の施設経営に欠くことができないネットエージェントを利用したレべニューマネジメント手法も紹介する。

*真部 敏巳
「財務・事業リストラのポイント、経営人材の登用、承継診断」

↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓
    参加申込み

■FAXにてお申込みの方は■
チラシダウンロード⇒7月8日セミナーチラシ

※チラシをご覧になるためにはAdobe Reader が必要になります。
Adobe Readerは、Adobe社のウェブサイトから無償ダウンロードいただけます。