ガックンだけど越野

April 22 [Sat], 2017, 7:37
ダイエットする上で重要なのは息が上がる程度のしっかりと運動をすることと筋トレです。



遅筋は有酸素運動で主に使われますが、筋トレで使うのは速筋が鍛えられます。
ご存知かもしれませんが、遅筋は成長しにくく、見た目にマッチョになりにくい筋肉です。
遅筋と速筋を両方鍛えると、憧れのスタイルに近づけます。



ダイエット食と言われたときのイメージは脂肪分や糖分が比較的少ないものが浮かびますが、私の経験から思うに、塩分を控える食事がとても効果があったように思います。特に下半身のお肉が気になっている人は、まず減塩をしてみることをお薦めしたいです。

ダイエットをすすめていると自分に酷な食事制限を立ててしまう人もいますが、断食などのような無理な体重減はタブーです。食事をコントロールしていても胃がカラになってしまったら無茶をせずに食べるようにしましょう。その時はカロリーの小さい物を食べるようにすれば体重が急増したり、することもございません。



細くなろうと思っても継続して走ったり歩行したりするのは面倒だーという気持ちが感じられますよね。

そこで提案したいのが室内での呼吸をしながらの軽い運動です。

ラジオ体操も、効き目のある有酸素運動なので、楽な服装で、大きく体を動かし体操をすると、意外と、カロリーも消費もできちゃいます。
ダイエットをしているときには、ついケーキなどの糖分の多いものを食べたくなることが多いですが、ここは食べたいのを我慢するべきです。

食べてしまった場合、すぐに体重に反映されてしまうからです。

もし、どうしても食べたくなった場合はカロリーを抑えたダイエット向けのケーキを作ることをお薦めします。体重を減らす為に朝ご飯を抜くのは健康状態に良くないので、必ず食べる方が効果的です。


カロリーを調整する場合は主食のお米をグリーンスムージーやヨーグルトに変えて食べるといいです。

他にも、温野菜やスープも代謝が上がりますし、肌も綺麗に保てます。
時間がない時は果物だけでも良いので、欠かさず食べて健康に痩せましょう。基礎代謝をアップさせるということは痩せる効果があります。

普段からあまり汗が出ない人は体の中に老廃物という害が溜まりやすいのです。老廃物が溜まってしまうと基礎代謝が悪くなることに繋がるので、汗をかきにくい人は太りやすくなるのです。

基礎代謝を上げて、汗をかきやすい体へと変化させることが大切です。ダイエットで、より無理なく痩せたい場合には、マラソンを実施するのが近道です。これはスイミング、歩いたり走ったりといった運動を意味します。



そして、栄養面で考えるのはプロテインといったような。


つまり、質の良いタンパク質を取ることです。

脂肪を燃焼させるためにはタンパク質を要するのです。
有酸素運動は最低でも20分以上継続しないと大して、効き目がないといわれてきましたが、今は、休まず運動しなくてもせめて20分運動していれば効能があるといわれています。と同時に、筋トレのほとんどは有酸素運動とは反する運動ですが、継続する軽い運動、短い時間に行うハードな運動を交互い行うことでそれぞれの効果をアップすることが成功します。ダイエットする事を決めたその時が、一番やる気に溢れかえっている状態でしょう痩せる為には、その痩せるぞという感情をずっと存続させることが、重要だと思います。


とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、人は挫折しやすくなってしまいますので、ゆるく開始しましょう。
コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルカ
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる