インターナショナルドライバー

September 19 [Tue], 2017, 2:37


旦那がインターナショナルドライバーになりました。

この夏、インターナショナル英語検定を受けて、スムーズに合格して、
一週間くらい前に、会社から、ようやく車にシールを貼って頂けたそうです。

何だか、私も嬉しいです。
旦那は、まるでピカピカの一年生みたいに、嬉しそうにして、
私のところに来て、会社から頂いたシールの写真を見せに来ました。
(๑╹ω╹๑ ) むふふ・・・

照れ笑いをしながら目を輝かて、私に大自慢してみせる仕草が可愛い人なので、
いつまでも私の脳裏にあって、
つい、その時の事を思い出しながら、可笑しくて思い出し笑いしてしまいます。

いつも、いろいろとやって来ては、
私に、聞いて聞いて〜?
とばかりに、その日にあった出来事を話して来る人なので、
いつも楽しませてもらっています。

皆さんの御主人様は、日々どのような感じで過ごされているのか、
ちょっと知りたくなる、ひとコマでした〜

(๑╹ω╹๑ ) うふふ・・・

薔薇と桃入りの紅茶

September 11 [Mon], 2017, 15:55


昨日、旦那は趣味の「わの舞」に参加していました。
京都で、お誕生日会も開かれるからと、早朝からワクワクしていました。
うふふ・・・

大きなお歳なのに、可愛いところがある人ですからね・・・

参加者全員が何かお料理を一品持ち寄ってのお誕生日会でした。
持ち寄ったお料理は、全部皆さんと食べきれたらしくて、お持ち帰り分はありませんでしたが、

記念写真には、主賓の旦那が満面の笑顔で、デコレーションケーキを持って皆さんと写っていました。
プレゼントに「薔薇と桃入りの紅茶」を頂いて、それは大事そうに持って帰ってきました。( ´艸`)

ピンクの花びら入りの可愛い紅茶を私に見せながら、何だかとても嬉しそうに、
明日の昼食時に飲んでみよう!とお願いされました。( ´艸`)

開封すると、それはそれは、とっても良い香りをした紅茶で、
見た目にもピンクの花びらが目立つようにパックされていて、優雅なひと時を誘っていました。

帰宅する途中、いつも立ち寄る駅のお店で、またまた、らぽっぽのケーキをお土産に買ってきてくれました。

きょうは、いつもとは違う昼食タイムとなって・・・
ゆったりとした贅沢なひと時を楽しんでいました〜


ポンスケ

August 05 [Sat], 2017, 16:47


最近になって、ご近所のスーパーで見つけて、何気なく手にしたお菓子です。

私は、お腹が小さいのか、いつも小食気味で、あまりお菓子も食べられません。

小さなお腹に見合う程度に、数粒しか食べないせいか、こちらのお菓子は後味がとても美味しく感じられて、この素朴な味が大好きになってしまいました。

今までチョコレート菓子が一番大好きだった私が、珍しく、こんなにも素朴なお菓子に、はまってお気に入りになってしまいました。

それで、後日スーパーに並んでいた、残りわずかなポンスケを、ほとんど買って来てしまいました。

一度に、たくさん食べると飽きてしまいそうな素朴な味なので、毎日、少しずつ食べていこう〜と思っています。

これで、しばらくの間は、ポンスケざんまいの毎日を過ごせそうで幸せです。

こちらの記事は、知人のエムさん、アイさんを真似て書いてみました〜(笑)

龍からのメッセージ

August 03 [Thu], 2017, 15:47
一昨日のこと、私は旦那から薦められて、
〜龍に頼まれた《アマノコトネ》が取り継ぐ〜
【富士神界の 龍神からの 緊急初メッセージ】
という本を読んでいました。

そのせいか、深夜に涼しい夜風がマンションの部屋に入って来た時、龍神様のことを思い出したりしていました。
気になって、バルコニーに出てみると、夜風が気持ちよく止まることなく吹いていて、夜空の景色が次から次へと変わっていってました。

赤い光の流れ星のような物を発見して、その光が通った後に、写真を撮っていたのですが、
ふと、南西の方面にも目をやると、「ヤマタノオロチ」みたいな雲を発見しました。

本を読んでいた影響でしょうか・・・

『ホツマツタエ』でいう「オロチとは人でなしになった、嫌われ者をたとえて使う言葉であり、地におるもの・地を這いつくばるものという意味で使われた言葉」らしく、そんな姿になってしまった姉妹のことを、気の毒に思ったりしていました・・・

空にある雲は、あの、「ヤマタノオロチ」の二人の姉妹かしら?
夜空に上がってる姿をお披露目して、もう私たちは幸せだから心配しなくて大丈夫よ〜♪
と伝えにやって来てくれたのでしょうか・・・

しばらくの間、そんなふうに空想に耽って眠りに就きました〜



姉君モチコ姫、妹君ハヤコ姫かしら〜?


龍とは天地自然のエネルギー体・・・

四たび、サインをくれた”宇宙船の光”? いや ”流れ星”?

August 03 [Thu], 2017, 2:10
2017.08.03(木) 01:47頃、自宅バルコニーから、”宇宙船の光”? いや "流れ星"? を目撃しました。

その”光”は 1m位で小さかったのですが、”赤い光”で、西から北方向へ、一直線にサーッと一秒間ほどで走り去りました。
一瞬の出来事でしたが、何とも鮮やかな、美しい、”赤い光”でした。

ここ最近では四回目の目撃になりますが、今回は、「”宇宙船の光”40%、"流れ星"60%という確率かなぁ・・・」と感じています。

この目撃の直前まで、旦那との「宇宙船 談義」に花が咲いていました(笑)。
Facebookの友達で、有名な「宇宙船コンタクティ」の、Gさん・Cさんの話題が中心でした。

旦那とは、「Gさん・Cさん共、お互いがうまく協力できればいいのになぁ・・・」との意見で一致しました。

「宇宙船 談義」を終え、旦那が洗面所で用事を済ませている間、私は、バルコニーで夜景を眺めながら、涼んでいました。
ぼんやりと夜空を眺めながら、先ほどの「宇宙船 談義」の内容を思い出していました。

すると、出てくれました〜! ”赤い光”が・・・!!!
一瞬、あっ気にとられましたが、すぐに、時間確認と写真撮影を行ないました。

今回の”赤い光”は 1m位で小さく、一直線に一瞬で走り去ったので、「”宇宙船の光”40%、"流れ星"60%という確率かなぁ・・・」と感じています。

それにしても、美しかったなぁ・・・。
ありがとうございま〜す!



(2017.08.03.01:48:48に撮影)
01:47頃、1m位の小さい赤い光が、西から北方向へ、一直線にサーッと一秒間ほどで走り去った。

三たび、サインをくれた”宇宙船の光”

July 29 [Sat], 2017, 1:52
2017.07.29(土)01:03頃、”宇宙船の光”らしきものを目撃しました。
立て続けに、三度目の目撃です。

その15分位前に、入浴を終え、いつものようにバルコニーに出て涼んでいました。
曇り空でしたが、まばらに見える星をボーッと眺めていました。
すぐに南西の方角に、ひとかたまりのクラウドシップらしき雲があるのに気付きました。

宇宙船の目撃は数回あるので、直観的に、「宇宙連合の船かな?」と感じました。
そして、クラウドシップを眺めながら、心の中で、「宇宙連合さん、そんなところで何の調査をしているの〜?」と、ニンマリとほくそ笑みながら、10分間くらい想念を送り続けました。

すると突然、南から北方向へ、1秒間くらい、光がサーッと走り去りました。
一瞬の出来事でしたが、そこには落ち着いた自分を感じ、「うわぁ〜きれ〜い! また出てくれて、ありがとう〜!」と呟いていました。

☆その”光”の特徴は下記のようなものでした(手書きイラスト参照)。
・透き通ったような、エメラルドグリーンのようなブルーの光体で、宝石のように輝いていて、凄く美しい光を放っていた
・中心部は、白く輝いていて、外側のエメラルドグリーンのようなブルーから、中心部は透けて見えていた
・生きているような”生命感”を感じた
・大きさは、3〜6m位に感じた
・南から北へ、私の方へとやや向かいながら、1秒くらいで通り過ぎて消え去った

上記の”宇宙船の光”を目撃して、すぐにキッチンにいた旦那を呼びに行きました。
すぐに旦那とバルコニーに出ましたが、”宇宙船の光”もクラウドシップも消えていました。

更に、私だけで空を眺め続けていました。
02:19頃に、真上の方向に、小さく、白く光り輝く光体が確認できました。
こちらの光体は、宇宙船かどうかは微妙です・・・(笑)。

宇宙船の目撃は数回ありますが、今回の宇宙船は、とにかく美しかったです〜!
高次の存在の皆さま、本当にありがとうございました〜



”宇宙船の光”のイラスト


(2017.07.29.01:06:55 に撮影)
”宇宙船の光”を目撃した場所

またまたサインをくれた”宇宙船の光”

July 27 [Thu], 2017, 1:41
2017.07.27(木) 00:53頃のことです。
前回の記事「サインをくれた”宇宙船の光”」の加筆・修正を終えて投稿し、いつものようにバルコニーで涼みながら、星空を眺めつつ、記事中の出来事を思い返していました。
心の中では、「ありがたいなぁ・・・」と感謝の思いに耽っていました・・・。

すると突然、はっきりとした、強く、白く、光る光体が、南から北方向へと一直線に流れていきました。
その間は0.5秒くらいだったかな・・・。
大きさは、前回の”光”の2/3位でしたが、周囲の星よりは圧倒的に大きかったです。
また、前回同様に、「私に見せている」という雰囲気がアリアリと感じられました。
同時に、何とも、あたたかく優しいものに包まれている感覚を覚え、「わぁ、ステキ〜!」と呟いてしまいました。

真っ先に、「流れ星? 飛行機? 人工衛星?」と疑いましたが、どれもシックリきません・・・。
一番可能性のある「流れ星」も、この空の位置では考えられません・・・。

直感を、素直に、大事にしたいと思います。
またまたサインをくれた”宇宙船の光”・・・。
本当にありがとうございま〜す!



(2017.07.27.00:57:59に撮影)
2017.07.27.00:53頃、写真中央の左(南)から右(北)へ”光”が流れていきました。
この写真では真っ暗で、星の光も確認できませんが・・・(苦笑)。


(2017.07.26.19:53:43に撮影)
写真中央の光は月です。

サインをくれた”宇宙船の光”

July 26 [Wed], 2017, 23:00
2017.07.23(日)午前02:30頃のことです。
私は、宇宙船らしきものから、光のサインをもらいました。

その日は0時過ぎまで、Facebookを見ていました。
グレッグ(グレゴリー・サリバンさん)から配信された投稿を見ていたのですが、その中の一つに、Mary Magdaene(マグダラのマリアさま)の画像が紹介されており、それを最後に見て、iPadを閉じました。


Mary Magdaene(マグダラのマリアさま)の画像

入浴後、いつものようにバルコニーで涼んでいました。
冗談半分で、「宇宙船が飛んでないかしら〜?」と、あちらこちらに見えている星を確認するように、夜景を眺めていました。

数分後に涼み終えて、部屋に入ろうとした時です!

前方の方にばかり目をやっていたのですが、ふと、何かしら眩しい光を顔に感じました。
最初はいつものように、「お月さまの光かなぁ・・・?」と感じ、その光を確認するように目をやりました。
その光は、私の住むマンション(40階建の大型タワーマンション)の真上の上空から発せられていて、光源は”大きな星”のように感じました。
それは、”一番星”よりも、大きく、強く、白く光っているように見えました!
「大きなお星さま〜!」と思わず呟いてしまいました。

その”大きな星”を、「うわぁ〜」と圧倒されて眺めていると、何と、みるみるうちに小さくなっていきました・・・。
「あれ〜!? え〜!? 何〜!?」と、言葉にならない言葉を発し、放心状態になってしまいました・・・。

空は晴れていて、隠すような雲も無かったのに、ほんの数秒で、小さくなって、消え去ってしまったのです!
その瞬間、「宇宙船だ!」と直感しました。
恐怖心は全くなく、何やら、嬉しい気持ちと微笑ましい気持ちが交錯したような、ほっこりした感じになりました。

次の瞬間、「そんなに上手に消え去られても、裸眼視力の良い私には、ハッキリと確認できてますよ〜!隠しようのない事実となって記憶に残りましたよ〜!」と、思わず冗談を口ずさんでいました(笑)。

それから、しばらくの間、何とも心地よい”ほっこり状態”が続きました。

次第に、「写真を撮る時間も与えてくれなくて、消え去ってしまうなんて・・・」と、残念な気持ちが湧き起こってきました。
でも、よくよく考えると、「私だけに見せる為に、精一杯のサインをくれたんだなぁ・・・」と感謝の気持ちに変わっていきました。
すると、今まで悩んでいたことが、嘘のようにスッキリとなくなりました。
何となく”宇宙船の光”がパワーを注入してくれたかのように感じ、すっかり元気づけられました。
例えるなら、「ケ・セラ・セラ(なるようになるさ!)」という感覚かなぁ(笑)

今、思うことですが、宇宙船が消え去った直後に、「もう一度姿を見せて〜」とお願いしていたら、「再びサインをくれたんじゃないかのなぁ」と感じています。
ちょっと贅沢すぎますよね・・・(笑)

そういえば・・・
2017.06.27(火)11:45〜13:45頃に、JR新大阪駅構内のレストランにて、グレッグと私たち夫婦とで、ランチを御一緒しました(過去記事参照)。

ランチ後、切符売場の辺りで、グレッグは爽やかな笑顔で、「あなたには”マリアの光”が入っている」と教えてくれました。
その時に私は深く考えずに、「私はイエスさまが好き〜!」と、笑顔で即答していました。
グレッグは、すぐさま満面の笑顔でニッコリと笑っていました。
内心、私は自分自身に、「何を意味不明なことを言ってるの?」と突っ込んでいました・・・(苦笑)。

今、思うと、「私はイエスさまが好き〜!」との言葉は、「マリアさまの意識が、私に投影されて発せられた言葉だったのかなぁ・・・」と感じています。
おそらくグレッグは、そこまで察していたのだと思います。

今回の宇宙船の光は、FacebookのMary Magdaene(マグダラのマリアさま)と何か関係していて、私に見せてもらえたのかもしれませんね〜。

そんなふうに想像していたら、何だかワクワクしてきて、嬉しくなっていました〜(^^♪


更に思い返すと・・・
2012.10.13~14に、千葉県「生命の森リゾート」での、グレッグによる「CE-5コンタクト」に、私は参加しました。

この時にも、様々なタイプの宇宙船が来てくれました。
その中で、今回、「私に光のサインをくれた宇宙船」と同様なタイプの「光を発する宇宙船」にも出会っていました。

何となく、「同じ宇宙船なのではないのかなぁ・・・」と、今は感じています。

以上のことで、私は嬉しさのあまり、深夜勤務中の旦那に、「宇宙船が来てくれた!」とのメールを、深夜02:30頃に送りました。

翌朝、旦那が仕事先から帰宅して開口一番に、「凄いシンクロだ〜!」と叫んでいました(笑)。

旦那は、大阪市内の大手法人タクシードライバーを6年ほどやっています。

私がメールを送る4時間位前の22:20頃に、お客様を大阪市中心部から和歌山市中心部までお送りしたところでした。
この場所への長距離輸送は、初体験だったそうです。

道中、高速道路の案内板で、「和歌山市内」「橋本市内」の表示を何度も見させられ、「橋本市」が脳裏に焼き付いてしまったそうです。

この日に旦那は、来たる2017.08.12(土)〜13(日)に、和歌山県橋本市での「CE-5コンタクト」イベントに、夫婦で参加するか否か迷っていたそうです。

今日の仕事中の合間に、グレッグの本を読み、その中の「シンクロの話題」のところがずっと気になっていたそうです。

そして、その直後の和歌山市へのお客様のお送り・・・。
何とも、わかりやす過ぎる“シンクロ”ですよね!(笑)

旦那に”天の知らせ”があるときは、「タクシーで関連あるところに行かされる」という実益に叶った、何とも羨ましい“計らい”を受けることがあるそうです(笑)。

“天”から、わかりやす過ぎる“シンクロ”を頂き、すぐさま夫婦で、「橋本でのCE-5コンタクト」への参加を決定しました!

私たち夫婦の”愛のキューピット”であり、人生のターニングポイントに現れて指南してくれるグレッグ・・・。
本当に不思議な人ですよね〜!!!(笑)




(上の写真は 2017.07.23.19:16:58 に撮影)
2017.07.23(日)午前02:30頃、”宇宙船の光”を見せてくれたマンション上空。
写真中央より、やや左側の辺りに出現。

プランターの お花とお野菜さん

July 19 [Wed], 2017, 16:12

きょう咲いたアサガオさんです。
「紀州の手まり」という品種です。

桃色がカワイイでしょう?

いつも強風に煽られて、直ぐにしおれてしまってお目にかかれなかったのですが、珍しくきょうは、まだこんなにもキレイに咲いていました。


いつの間にか、ナスさんも小さな実が付いていました。
来月の今頃には、美味しそうな実に育っているでしょうね〜?

大きく無事に育つことばかりを想像して、今から待ち遠しいです〜

神戸のケーキ

July 14 [Fri], 2017, 22:48

昨夜のこと、帰宅が遅くなった旦那が、出かけ先の、最寄り駅の出入口付近にあるケーキ屋さんで、チョコとマロンのケーキを買って来てくれました。

嬉しい〜!
憧れの神戸の…

もう、食べちゃってないけど、こうして写真に撮っておけば、まだ直ぐそこにあるようで嬉しい〜♪(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あまちゃん (花咲 あま)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・花を育て「あわうた」を歌う
    ・夕日を眺め写真を撮る
    ・星占いをして夢日記を綴る
読者になる
出自は、「地球のアセンションに間に合うべく、急いだあまり、天使界から真っ逆さまに地上に落っこちてきた天使」です。

愛知県で生まれ育ち、現在は大阪府在住です。
ちょっと「スピリチュアル系」の“不思議ちゃん”です・・・(笑)💛

出生直後の意識・記憶があります。
母から生まれ出た時に、光を感じ、黒っぽい両手が見え、怖い思いをしました。

裸で測りに乗せられた時に(赤ちゃんの身体測定か?)、「なぜ私だけ裸にされてるのに、あなたは服を着てるの? なぜ笑ってるの?」と笑顔の看護婦さんに対して、私は泣きながらも心の中で思っていました。

二歳からの現実的な日常生活の記憶があります。
母の炊事の仕方や、私の衣服の脱ぎ着のこと。
ベビーシッターのことや家の隣りの麦畑で遊んでいたこと。

三歳時の「七五三」の髪飾りや着物の柄などの記憶もあります。

幼少の頃から、体が弱く、虚弱体質でした。
その影響からか、繊細で感受性の強い女の子に育ったのかもしれません。
日常生活を送る上でも、身心共にうまく適応できないこともあり、周囲からは誤解を受けて、辛く悲しい思いをすることも多々ありました・・・。

元々は、自然環境の豊かな実家で生まれ、動植物を愛する家族のもとで育ちました。

庭には、やぎ、ポニー、犬、猫、うさぎ、七面鳥、にわとり(チャボ)、キジ、カラス、鳩、うぐいす、インコ、スズメ、金魚、メダカなどの沢山の動物たちや野鳥たちが寄り集っていました(笑)。

植物は、竹林、ポプラの大木、樫の木、ヒノキ、松、柿、桃、梅、キンカン、もみじ、椿、桜、バラ、お茶などの沢山の木々たちが四季を彩ってくれました。

花壇もあり、牡丹、マーガレット、グラジオラス、スズラン、あやめ、ダリア、チューリップ、アサガオなどの沢山のお花たちが、優しく癒しを与えてくれていました。

畑や家庭菜園もしていて、無農薬で新鮮な野菜や果物が採れていました。
にわとり(チャボ)の産みたての卵は、新鮮濃厚でした。

朝は、動物たちの奏でる鳴き声で自然と目が覚め、色とりどりの緑に包まれて一日を過ごしました。
動物たちの出産にも何度か立ち合い、「生命の神秘」に直に触れることができました。

そのような恵まれた自然環境の中で、自然と、動植物たちから純粋無垢な愛情を、たくさん受けて育ちました。
このような環境が私の感受性を、より豊かに育んでくれたのかもしれません。

物心が付き始めた幼少の頃から、母の実家の隣りにあった、簡素ながらも深遠で、厳かな雰囲気に包まれた「神社」に慣れ親しんだ生活を送りました。
日々の生活の中で、自然と“神さま”を意識するようになり、併せて、神秘・不思議体験を繰り返すようにもなりました。

六歳の頃に、カミナリが自分の目と鼻の先の足元に落ち、あわや大惨事になろうかという「不思議な怖い体験」を経験しました。
以後、同様な「カミナリ様による不思議な怖い体験」を3度も経験しました。

不定期ながらも、「予知夢」のような夢を見たり、「幽体離脱」した感覚をもつこともありました・・・。

2011年3月11日「東日本大震災」後の晩秋の時期、未明の就寝時に心臓が止まるような息苦しい感覚に陥りましたが、その瞬間、“サーッ”と光が差し込むのが見えて、程なく呼吸ができるようになり、助かりました・・・。
もしかしたら、直後の放射線等の影響を受けてのことだったのかもしれません・・・。

「3.11」後、内なる声からか、「マカバ」や「神聖幾何学図形 フラワー・オブ・ライフ」に惹かれるようになりました・・・。
そういえば、中学1年頃の美術の授業で、無意識のうちに描いた画が、先生に絶賛されたことがありました。
実は、それは「フラワー・オブ・ライフ」の画だったんですね・・・。

2014年3月、沖縄県久高島の民宿で、就寝中だった早朝5時頃、「奇妙な重低音の機械音」と「ネコの鳴き声」が、頭の中に けたたましく鳴り響いてきて、直観的に、「UFO?」「ネコ型宇宙人?」「キジムナー?」のような感覚を受けました・・・(笑)。

2016年4月、大阪城の桜見物の帰りに、「次元移動!?」したような感覚を受けました。
大阪城を出て、駅までの歩道を歩いていき、府警本部のスグ南西にある「古い石垣で囲まれたクスノキの巨樹」に差し掛かかりました。
すると、私の前方を歩いていた3人組の中年女性たちと、その先で立ちすくみ、私の方を見つめていて目が合った女性(スプリングコートを着た三十歳代位の、肩まで髪を伸ばしたスラリとしたモデル風の美女)とが、「このままでは、ぶつかるのでは?」と思った瞬間、その美女の姿がスーッと消え去り、3人組の中年女性たちは何事もなかったかのように歩き去っていきました・・・。
この神さまが宿るであろう、樹齢700年とも云われる「クスノキの巨樹」が、何か関係していたのでしょうか?・・・。

2017年1月、Yさんのセッションを受け、自己の出自が゛“天使界の天使”であることを思い出し、今までの不思議な人生が腑に落ちるようになりました。

そういえば、十九歳くらいの頃、当時有名な女性占い師Kさんから、「あなたは、天界から真っ逆さまに落っこちてきたような相をしている」と言われたことがありました。
当時は、その意味することがわかりませんでしたが・・・。

「地球のアセンションに間に合うべく、急いだあまり、天使界から真っ逆さまに地上に落っこちてきた、天使の私」は、またアセンションすることを願って、「あまちゃん」というニックネームを付けました。
「あまちゃん」の「アマ」は、カタカムナのアマで、現象界、女性エネルギー、アセンションの意味があるそうです・・・。

数年前から、いわゆる「ツインソウル的なこと」や「天使界的なこと」を強く感じるようになり、“光の道”へ興味をもつようになりました。

日々、生きるのが精いっぱいで、あまり誇れるものなどない私ですが・・・。

特技は・・・「字が綺麗で読みやすい!」と言っていただけることもあります。エヘッ💛
子供の頃に書道を習っていて、二段を取得して辞めてしまいましたが・・・。
普段からパソコンやスマホでばかり文字打ちしていると、ホント漢字を忘れてしまいますよね〜(苦笑)。

珠算も習っていましたが、「甘ちゃんクラス」だったため、授業中も おやつばかり食べていて、ま〜ったく身に付きませんでした〜!(笑)

六歳の頃に一年間位、エレクトーンとオルガンを習っていました。
本当はピアノを習いに行きましたが、先生の家にはピアノがなかったので・・・(笑)。
その時に、多様な音感が身に付いたと思います。
今は弾くことはできませんが、聴く方は繊細に感じ取れると思います。

今思うと、私の六歳の頃は、「カミナリ様」の件といい、本当に多感な時期だったと思います・・・。

女性らしく? ケーキとチョコとアイスがだ〜い好きですぅ〜。
なので、主食がスイーツで、デザートに御飯です〜っ!(笑)

食べるだけでなく、お菓子やケーキ、パン作りもしますよ〜(笑)。
簡単な物なら、お洋服作りや編み物もできますよ〜。
もちろん、日々のお掃除も欠かしませんよ〜。

2017(平成29)年1月に、ようやくBLOGデビューしました〜。ルンッ💛
たま〜に、てきと〜に記事を更新していきま〜す💛
ふんわり、ふわふわ、「天使の羽しらべ」のように・・・💛
ヨロシクね〜💛

2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像あまちゃん (花咲 あま)
» ポンスケ (2017年08月06日)
アイコン画像MA®i
» ポンスケ (2017年08月06日)
アイコン画像あまちゃん (花咲 あま)
» 初めての 結婚記念日 (2017年07月08日)
アイコン画像MA®i
» 初めての 結婚記念日 (2017年07月08日)
アイコン画像あまちゃん (花咲 あま)
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月08日)
アイコン画像MA®i
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月07日)
アイコン画像あまちゃん (花咲 あま)
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月07日)
アイコン画像MA®i
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月07日)
アイコン画像あまちゃん (花咲 あま)
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月07日)
アイコン画像MA®i
» バルコニー栽培の ナス (2017年07月07日)
最新トラックバック
ヤプミー!一覧
読者になる