レゴブロックの楽しみ方は人それぞれ

January 13 [Fri], 2017, 10:20
LEGOには非常に様々な楽しみ方が存在しています。十人十色という言葉があるように、人によってLEGOの楽しみ方は変わってくるでしょう。私は自分なりの楽しみ方が出来るのがLEGOの魅力だと思っています。

私は子供の頃は暇があれば、レゴブロックを取り出してはいろいろなものを作っていたものです。目的があって組み合わせることもあれば、何を作るか決めることなく、適当にブロックを繋げることがありました。何も決めずにブロックを組み合わせていくのは非常に楽しい時間でした。自分でもどんな仕上がりになるか分からないからこそ、完成したときのワクワク感も高いのです。

適当に組み合わせたとしても、それなりの作品にはなります。むしろ考えて作ったときよりも味のある作品になることも多かったです。

家にあるレゴブロックを全て使って作品を作ったこともあります。このときもレゴブロックを全て使うこと以外何も考えずに製作を進めました。ブロックを手に取っては適当にくっつけということを繰り返した結果、要塞のような作品が完成しました。ごちゃごちゃとした見た目が鉄壁の要塞という感じを出していて、我ながら良い作品を作ったものだなと思ったものです。

私は一応こういったものを作ろうかなと考えることもありましたが、作っていくうちにこうしたほうが面白いかもしれないと別の方向に行くこともありました。綿密な計算で作られたLEGO作品を見たことがありますが、私だったら作ることは難しいだろうなと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:am750bc
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/am750bc/index1_0.rdf