日本酒祭り

March 31 [Sat], 2007, 23:41
たいしたことないですがね…

会社の人を呼んでキムチ鍋。

そして持参してきた日本酒が四種類。


味見程度しかしませんでしたが、おいしかったですよ。


満腹を通り越してしまった…

これじゃ、いつまでたっても痩せないよね。

朝一番!

March 30 [Fri], 2007, 23:09


結局、今週は福岡に帰れないことに気付いて、通販でゲットしました。
一昨日頼んで今日の夕方、練習しようかな?と思ったところにちょうど届きました。

「朝一番!アルト・サックス練習帳」

この教本のコンセプトは
「練習しているわりには伸び悩んでいる人、イメージしたきれいな音色がなかなか出せない人、個人練習に何をやっていいかわからない人のためのトレーニング・ガイドブックで、吹奏楽やオーケストラ、バンドなどで活動していて、すでに楽器がある程度吹ける経験者の人を対象としています。」(本文引用)


練習しても伸びない、きれいな音色が出ない、毎日何していいかわからない、そんな僕にぴったり。

早速やってみました。
通常日課+曜日の課題で30〜40分の練習時間を見越しているようです。

やばい…
普段こんな練習していなかった。
結構ロングトーン、タンギングそっちのけでしたから…。

kaoは毎日のようにロングトーンもしていますけどね、それを見習えばよかった。

でも、これで毎日の基礎練習の一つのツールが手に入りました。
これを活用しない手はありません。
せっかくの教本なので。

しかし、この内容で1000円は安いんじゃないですか?
個人的に満足です。
練習時間が取れないときはこれだけになりそうですね。

でも、上京レッスンまで後2週間くらいになりました。
プロヴァンスは大丈夫なのか?
最近は指が意識した動きをしなくなってきました。

老化?…orz

プライベートキュー

March 29 [Thu], 2007, 22:07
同僚とビリヤードに数回行くうちに、その同僚が勢い余ってキューをネットで購入しました。

今日はお休みだったらしく、暇を持て余し夜になりビリヤードの誘いが来ました。

やっぱり新しいキューが来れば打ちたくなりますよね。

仕事のあと、練習を一時間程したときに連絡があったので、頃合いでボーリング場に…
ココしかないんですよ、ビリヤード台。
手入れ全く無し。
しかも値段はバリ高。
一時間1500円也。

新しいキューだけあって、とても綺麗だし、シンプルでお洒落なキューでした。
僕のキューは十年くらい前に買ったもの。
久しぶりに出してみたけど、曲がりもなく、ちゃんと使える状態でした。

しかし、今日は集中力が欠けてました。
まぁ、仕事して、楽器の練習に集中していたところで、急にビリヤードに行ったから仕方ないんですかね?
ポケットインしそうで、すべてはじかれている状態でした。

次はきっちり集中してプレーしたいですね。

春味

March 28 [Wed], 2007, 22:37
今年も春の味をいただきました。


蕗の薹、たらの芽、菜の花の天ぷらです。

特にたらの芽は、今シーズンずっと出ているのを探していたのに見つからなくて、結局お店でいただきました。

やっぱり春が来た感じですね。

記念日

March 27 [Tue], 2007, 23:25
今日は三回目の結婚記念日です。

残念ながら、仕事の都合上一緒には過ごせませんでしたが、また家族の歴史が一つ歳をとりました。

この一年は子供も生まれ、子育てをして、それまで考えたこともないよう生活の変化を経験しています。


この経験は自分の人生だけでなく、仕事においてもとても有意義な経験だと考えています。



これからまた一年、次の記念日まで何が起こることやら…

デイリートレーニング

March 26 [Mon], 2007, 23:22


波多江先生が執筆した教則本が出版されたそうです。

朝一番! アルト・サックス練習帳

掲載内容は以下の通りです。
■イントロダクション
 ・基礎練習をはじめる前に
■毎日の日課1
 ・アンブシュア確認とロングトーン
■毎日の日課2
 ・滑らかなレガート
■毎日の日課3
 ・基本のタンギング
■月曜日の課題
 ・さまざまなロングトーン
■火曜日の課題
 ・美しいレガート(スラー)のために
■水曜日の課題
 ・タンギングを極める
■木曜日の課題
 ・フィンガリングを鍛える
■金曜日の課題
 ・魅惑のヴィブラート
■土曜日の課題
 ・フラジオでハイ・トーンを
■日曜日の課題
 ・練習曲にトライ!

内容をまだ見てはいないのですが、各曜日の課題はまだまだ習得できていないことなので、毎日の練習に取り入れたいと思います。

何せ、毎日スケールとエチュードのみで済ませているので…(汗;

アマゾンは3〜5週間かかるそうなので、福岡に帰ったときに購入します。

心配事…

March 25 [Sun], 2007, 21:53
今日は午後から天神をぶらついて、壱岐に戻ってきました。

ちょび用がありIWATAYAさんに立ち寄り。
春物の洋服を見にお気に入りのお店に立ち寄り。

ちょっとシャツでもと思ったんですよ。
そしたら、そこで試着していた人が着ていた白のブルゾン、ちょっとかっこいいななんて思ってしまい、他の小品を見ていても、それが気になる…。

あ、その人は気に入らなくて陳列に戻された。
ちょっとみてみよう、と手に取ったところにちょうど店員さんがやってきた。

「ちょっと着てみませんか?」

う〜ん…

着てみた。


やばい、いい感じ…
白いブルゾン、いいな…

ちょっと着てみるつもりだけだったのに。
気に入りだした。

横で店員さんがほくそ笑む…
絶対この店員、僕に買わせようとしている。
その手には乗るか。
乗るもんか。

乗るもんか。


「これください」


買っちゃった

まぁ、今度東京に行く時にきる服がなかったからちょうど良かったかな?



しかし、大問題。

痩せなきゃ

下手したらパッツンパッツンです。

明日から、明日から、きっと、きっと、ダイエット作戦です。

行ってきました

March 24 [Sat], 2007, 23:02
イスラエルフィル、ズビン・メータ指揮

新世界とツァラトゥストラ

すごかった。
特に弦セクション。
あんな音の厚みがするなんて、びっくりしました。
なんでも、世界一の弦と言われているらしいです。

海外のプロオケ聴いたことなかったけど、オーケストラの演奏会、聴きに行くもんですね。
感動しました。

アドルフサックス

March 24 [Sat], 2007, 17:10
ここ一ヵ月、楽器の調子が最悪な状態だったのが、やっとリペアに出せました。

飯塚(福岡市内から車で約40分の所)にあるアトリエ“パンパイプ”
ここが僕の楽器のかかりつけです。

思っていた以上に重傷だったようで、すべてをバラして組み上げるリペアに…

当初一時間くらいかかるかなと思っていたのに、結局三時間くらいかかりました。

でも、仕上がりは完璧。
ここ一ヵ月の不調が嘘みたい。
おかげで、リードを選びなおさなきゃなりませんが、うれしい悲鳴です。


さてさて、このお店には百年ほど前のアドルフサックス製のサックスが完璧に調整された状態で飾ってあります。

百年前の楽器とは思えないくらいの美品でした。

店内でこれらの楽器を使ったカルテットの演奏の様子が収められた映像(メイキング映像を含む)もみることができました。

素敵な音色でした。
なんだか豊かな音がしていました。

あの映像、ほしいですね…

イカサマさん、今度よろしくお願いします。

インターナショナル

March 23 [Fri], 2007, 21:01
今日は仕事もそこそこに、福岡にサックスカルテットの演奏会に行ってきました。

QUATUOR INTERNATIOMAL de SAXOPHONES

その名の通り、メンバー四人とも国籍がすべて違います。

フランス・カナダ・日本・アメリカ(→SATB順)

どうやってメンバーを集めてるんでしょうね。

最後に演奏したブートリーはおもしろかったな。
まぁ、やろうと思っても無理な領域なんですが…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31