子どものこころ

July 30 [Tue], 2013, 17:28
子ども時代というのは、
その子が大人になっても
大きな影響を与える大切なものですね。

なるべくなら、周りの大人が
きちんと子どもの心をケアできるように
気遣っていければと思います。

昔は、周りにたくさん人がいて、
近所の人や親戚の人、
友達などが関わり合うことで、
子どもものびのびとできた部分があるでしょう。

現代では、核家族が基本となり、
子どもを取り巻く状況も
大幅に変わってきています。

周りで、子育てをしている母親を見ても、
密室に二人きりという状況で
大きなストレスを溜めていたり、
そのストレスが、また子どもに直接向かったりと、
閉塞的な部分に戸惑っているのが伝わってきます。

中でも、やはり母親が社交的で
周囲にいつもたくさん人がいる場合には、
子どももほどよくストレスが分散されて、
のびのびと開放的な性格に
育っているように見受けられます。

もし、核家族で母子関係が密接な場合にも、
どこかにお互いが息抜きできる場所を設けることが
ストレスを溜めないコツかもしれません。

今の時代には、子育てをするために
子どものメンタルトレーニングを学んでおくことも
大切なことかもしれませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alres0728
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/alres0728/index1_0.rdf