ほら昭和でしょ。 

2006年07月28日(金) 23時37分
この布は、私たち姉妹が子どもだった頃、母が私たちに、なにか服を作る気で買っておいたものではないかと思われます。

熊とか、うさぎとか、切り株とか、草花とか、メルヘン的な絵柄ですが、それを45になった私がスカートにするとは、当時の若い母も、想像できなかったでしょうね。



ゴムを3本入れました。これでおそらく、ずり落ちてこないでしょう。

ところで、100円ショップのレジのお兄さんは、てっきり私がパンツのゴムの交換をしようとしてると思っている様子だったので(私の妄想?)私は心の中で、「いまどき、パンツのゴムを入れる形式のパンツなんか、そうないのよ。これはね、スカートに入れるゴムよ!」と、強めにテレパシーを送っておきました。


 

母のパソから、こんばんわ。 

2006年07月21日(金) 2時32分
なにゆえ、母PCなのかと言いますと・・・。
昨日から、(おそらく2階のPCのファンの音が原因で)難聴気味になってしまったからなのです。

特に右耳がひどかったので、慌てて病院を探したのですが、どこの耳鼻科もやってなくて、今日の午後の診察まで待っていたら、自然と治りました。いやあ、治ってよかったです。

実は5年前、派遣先で、狭い部屋に沢山のPCや出力機材が並んでいる場所で作業してたら、片耳が完全に聞こえなくなってしまったことがありました。その不安を思い出すと、今回もあせりました。

その時は妹が、「突発性難聴は、聴こえなくなって2日以内にステロイドを投与するかどうかが、聴力を取り戻す鍵らしいし、手遅れにならないように、すぐ病院に行かなあかん!」と教えてくれたので、耳鼻科に行ってステロイドを処方してもらい、事なきを得たのです。

2階PCの音対策ができるまで、しばらくは、このPCからブログだけ更新します。

そこにあったから。 

2006年07月11日(火) 17時23分
最近は、めっきり物を作ることから離れてたから、なんかしようと、古い布の入った袋をひっぱりだしてきました。

私は全然まめでないので、アイデアがふと湧いても、ささっと作ることができません。「うーん、そんなんしてもいいかもなあ・・・」と思っているうちに、アイデアが霧のように散っていくのです。

でも、今日は何故か、「なんかしよ、なんか、なんか、簡単なことでもいいいから・・・」という気持ちでした。で、以前切りっぱなしにしていたウールの布があったので、端っこの糸を抜いて、コースターにすることにしました。



ループの入ったビビットカラーの毛糸くずが山になりました。



このコースター、5枚セット100円で、バザーで売れるかな。糸を抜いただけやし、5枚セット50円かも。
 

飲めない女の酒の午後。 

2006年05月28日(日) 21時29分
今日は昼ごはんに、宇治川沿いの「しゅばく」という蕎麦屋さんに行き、「辛味大根おろし蕎麦」を食べた。旨い!旨いぜ!

そして、その後、宇治橋商店街をぶらぶらした。

少し路地に入った所にある豆腐やさんの軒先で「抹茶豆腐」と「おからコロッケ」を買い食い。楽しい!買い食いは楽しいぜ!

その後、中村藤吉本店の庭にあるソフトクリームコーナーで、「宇治金ソフト」を食べました。さすが中村藤吉本店!これからも行くよ。よろしくね!

そして、同じく宇治橋商店街の中の、川魚専門店で「うなきも煮」と「だしまきたまご」を買って、さらに地元の生酒も買い込み帰宅。

家に帰ると、床暖房の上で母が、「クフーーークフーーーー」と変わった寝息を立てて、やすらかに眠っていた。その母を横目に、小さな酒盛り。

だしまきたまごなんか、買うのもったいないように思うのですけど、美味しい店のは美味しいんです。家にはない味です。むっちりした歯ごたえでね。

ショットグラス一杯の日本酒で、その後、私はゴジラのようないびきで、夜まで寝続けました。眠っているのに、やかましいくらいの自分のいびきがよく聞こえました。
 

散策、いいね。 

2006年05月26日(金) 16時29分
昔は何かにつけて、四条、三条、心境語句(すごい変換なので残しました)もとい新京極、寺町、河原町あたりを、ウロウロ〜ウロウロ〜と、一日中歩き回っていました。一日歩いて家に帰ったら体重減ってた、というくらい、とにかく無意味に、ウロウロ〜ウロウロ〜してました。

最近なんか、もう狙い撃ちでしか物を買いにいかないし、はっきり買う物が決まってないのに、なんとなく四条に行ったりはしません。くたびれるもん。

最近惹かれるのは散歩できる場所です。枯れたかなあ、私。でも本当にそうなんですよ。母と一緒に散策できるちょっとした自然がいいです。大自然じゃなくて、ちょっとした自然です。小自然。

大好きな木の実を手のひらに乗せて喜ぶ母67歳。

夫は中自然が好きです。滝が好きなんです。
 

花水木の和生種、山帽子。 

2006年05月18日(木) 16時56分
さっき、宇治の植物園から帰ってきました。
といっても、植物園の中ではなく、まわりの、いろんな樹木を観察しつつ、雨上がりのミドリを満喫してきたのです。

これ、和生種の花水木で、山帽子という名前だそうです。今NETで調べたら、白い花のように見えるところは「がく」らしいです。まん中のチョンとしたところこそが、花の塊だそうです。

花水木って、よく見るあれも好きなんですが、このスッスッとしたのもいいですね。
 

ラッキーとかポッキーとか。 

2006年05月17日(水) 1時17分
ある時、小さな女の子が、この押し花を「はい」と渡してくれたんです。

その日は、ある会の役員を決める日で、私はとーっても嫌な予感がしていたので、その会を欠席しようかと思うほどだったのです。

でも結局、よう欠席もせず、遅れ気味に席についた時、その子がニコニコ笑いながら近づいてきて、この四つ葉のクローバーを「はい」って、くれたんです、私に。

なんかねえ、普段そうゆうゲンをかついだりしない私なのですが、うーん、もしかしてこれは、「大丈夫、役は当たりませんよ」というしるしではないかと、ほんのり期待したんです。

でね、役はね、やっぱり回ってきてしまったんです。ははは。

きっと、これは、「がんばれよ」というしるしやってんな。

畳にスニーカー 

2006年05月09日(火) 14時45分
こんにちわ。
足の付け根の関節が変になって歩けなくなったり、膝がキコキコ痛くなったりしている私に、夫がスニーカーを買うてくれました。

ストレスが溜まって、ちと弱っている夫に、「金の力ででも、なんとか、しのいでちょ」と、いつものお小遣いに1万円プラスしてあげたら、そのお金で自分の物を買わずに、私のスニーカーを買ってくれたのです。

ウソです。

夫のお小遣いを増やしてあげたのはホントですけど、これは単なる借りでして、「十一(といち)で返して」と言われてます。

まだ履いてなくて、ずっと枕元に置いて寝る前に眺め、朝起きたら一番に挨拶してます。

新しいスニーカーと、古着のワンピースを合わせてみました。こういうの「あり」ですか。たぶん、モデルさんみたいに、膝から下が長い人がやると「あり」だと思うねんけど、私みたいに昭和の体型の人は、どうかなあ・・・。

 

これが金魚椿です。 

2006年05月04日(木) 18時20分
中村藤吉本店の庭で、金魚椿を見つけました。

見て! わかる? 金魚みたいになってる葉があるでしょ?

わかりますか? 金魚みたいなん。

 

牛スジうどん、うまか。 

2006年05月04日(木) 18時17分
近鉄寺田駅の近くにあるうどん屋さん「山びこ」の
これは、牛スジうどんです。

うまかよお〜。

ほんまよお〜。
 
P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ビルケンシュトック
» 花水木の和生種、山帽子。 (2007年11月14日)
アイコン画像もん
» ほら昭和でしょ。 (2007年09月17日)
アイコン画像芙蓉
» ほら昭和でしょ。 (2006年07月29日)
アイコン画像
» ほら昭和でしょ。 (2006年07月29日)
アイコン画像芙蓉
» そこにあったから。 (2006年07月18日)
アイコン画像オダ
» そこにあったから。 (2006年07月17日)
アイコン画像芙蓉
» そこにあったから。 (2006年07月16日)
アイコン画像オダ
» そこにあったから。 (2006年07月15日)
アイコン画像芙蓉
» 花水木の和生種、山帽子。 (2006年05月26日)
アイコン画像みぃこ
» 花水木の和生種、山帽子。 (2006年05月25日)
http://yaplog.jp/almeria/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:almeria
読者になる
Yapme!一覧
読者になる