最高の時間 

2006年07月06日(木) 0時37分
今のメルの状態で
他の人にされても「感じないか?逝かないか?」
という話になり
お互い別HNでPMを始めたのが発端だった

相手が彼と言うのが抜け切れず
感じて、逝ってしまった

母が二階に上がって来たので
ボイスをメルだけ落ちた

その後彼の逝く声を聞きたいと言って
彼が答えてくれた

条件はメルが裏に入る事
いい感じで一人盛り上がってたら
またもや母が二階に上がってきた

ボイスそのままで・・・

「逝く声まだ聞きたい?」
と彼
「うん」
とメル

彼の自慰行為を
聞きながら、玩具を使って
果てた
彼と一緒に逝けた
メルの中にだしてくれた
失神した

昨日は落ち込む一日だったけれど
少しずつ慣れていければいいな・・・

最高の時間をありがとう

ありがとう・・・

誕生日 

2006年06月27日(火) 3時27分
今日は姉の誕生日
前から考えていたプレゼントゎ
ひょんな事からバレて却下をくらい
「現金がいい!!」
と言う
なので、現金
ケーキと、お赤飯と、お鯛さんゎいつものメニュー
喜んでくれた^^
とても楽しい夕食でした

今日も遊んで頂いた。
心のご主人様ゎ彼女を抱くと
何度も仰る・・・
嫉妬を煽るため・・・
今日もなんどして
何度逝ったのかさえわからない

PM部屋へ行って
主様とボイスを繋げ
他の男性にメルが感じてるところを
聞いてやると言われた。
昨日もしたんですが
相手が見つからず
そのまま、彼が責めてくれた

今日も一人いたけれどNG
又彼が攻めてくれた・・・

今日は夕方に、自分でしてる所を
彼に聞いていただいた。
彼が大きくなったよと言ってくれて
そして「美香は可愛いよ」と言ってくださって
本当に嬉しかった。

彼の考えも変わったそうです。

『目の前にあるものや、遠くの目標や
両方を見ながら振り返りながら
してゆこう』

素敵でした。
彼は本当に日々進化してる・・・
彼に追いつけるよう
メルも頑張る

お揃い・・・ 

2006年06月25日(日) 11時06分
見なければ良かった
手が震え・・・
足が震え・・・
全身が震える・・・

又欲しくなる・・・

お願い・・・
止めて・・・
誰か・・・

気付いて・・・

狂ったメル 

2006年06月25日(日) 10時57分
とうとう狂った
何度逝っても逝き足りない
潮なのか・・・それすらわからない
噴く・・・
何度も噴く・・・
身体が欲してる

甚振られ、陵辱されてる自分を描く

心の主様・・・
止めて・・・

ピル 

2006年06月25日(日) 6時02分
もう一昨日から
飲んでるらしい・・・
その為に
その為だけに飲んでる・・・

気が狂いそうだ・・・

眠れない・・・

昨日泣いてたって言った。

もしそれが本当なら
たいした女性だ・・・
酷い・・・
酷すぎる・・・

どこまで自分を
優しい女性に見立てたいんだろう
信じられない・・・

苦しい・・・

でも前を向こう
元気になろう
こんなメル・・・
メルじゃない・・・

明るく元気で
笑顔を絶やさないのがメル

負けない・・・
負けたくない・・・

負けない

ここ数日 

2006年06月25日(日) 2時10分
ここ数日
毎日遊んで頂いてる
メルのM性に興味深いって
仰ってくれた。
彼が奴隷も玩具も欲しがってないのは
痛いほど知っていて
理解している。
心の主様と過ごす
数時間は
メルにとって
本当に貴重な幸せな時間です。

彼と彼女がリアルで逢う。
7月・・・
昨日から、彼女がピルを飲み始めた。
ショックが大きい・・・

前を向いて頑張らなきゃ。

心の奥の宝箱にしまったから・・・

未練たらたらゎ良くない・・・
本当はまだまだ未練たっぷりだけれど
宝箱にしまった振りをしてる。

でも・・・
貴方の幸せがメルの幸せ
貴方が幸せならそれでいい・・・
愛しています・・・

心の主様・・・ 

2006年06月22日(木) 18時32分
昨日の夜・・・
我慢できなくてPMした
快く迎えてくれた。
予想想定内だと仰った。
「BBSなんて後から書けばいいのに」
そう仰ってた。
メルは馬鹿です。

彼に遊んで頂いた。
音も聞いて頂いた。
心が安定するのがわかる。

今日、彼からご命令頂いて
知らない人の前で喘いだ。
その後、ご褒美を下さった。
ボイス繋げてくれた^^
彼の命令が至福の時を運ぶ
このまま時間が止まればいいのに

昨日彼は 「手放すのは惜しい」と
今日は「お前は可愛い」と
仰ってくれた。

彼は、心の主様・・・

どんどん遠くへ 

2006年06月18日(日) 23時40分
ミクシに書いた日記に対して
彼がメールを下さった
又、宝物が増えて嬉しかった
なのに・・・
かれの写真が変わった
その写真は美しくてきれいだった
それだけを伝えたかったのに
余計な事を書いちゃった
又・・・
遠くなった
さよならが近づいてくる
・・・・

・・・・ 

2006年06月08日(木) 12時37分
2006.6.6
8ヶ月記念になるはずだった日
彼は、もう気になる人がいると言う・・・
それも・・・
彼女・・・
メッセを閉じ
パニックを起こし
声がでなくなった・・・
今は筆談・・・

この苦しみに
耐えよと言うのですね・・・
声を失っても・・・
耐えます・・・
貴方が幸せなら・・・

でも
彼女だけは
やめて欲しかった・・・
彼女だけは・・・

本当の気持ち・・・ 

2006年06月03日(土) 2時14分
昨日遊んで頂いた
その時に声がかすれてた・・・
お風邪召されたと思っていた・・・

泣いてたなんて・・・

昨日の会話で泣いてたなんて
ちっとも思わなかった・・・
悲しませて・・・
心配させて・・・
そんな思いばかりさせてる・・・

今日0:00になる前に
少しでも傍に居たくて
PMをした
距離が一層あいてる気がして
たまらなかった

それよりも
彼が今朝から39℃以上の熱を出した
それを聞いてびっくりした・・・
0:00の時点で38.3℃
ヒエピタを貼って
バファリン飲んで
厚着してるらしい・・・

ごめんなさい・・・

そして今日も
お部屋に居てくださった
見てて下さってた・・・

美香の想いは
ちゃんと通じてた・・・

冷たい人な訳がない
あんなに暖かい人なのに
懸命に振舞ってるんだ・・・

『オレの事は諦めてくれ』

と言われた

敬語を使わないでと言う彼の願いに
答えるべく

うん^^

と答えた

メルは傲慢だ・・・
彼に見合う女性じゃなかった
彼にはもっと素敵な女性でなくちゃいけない
メルじゃ駄目なんだと
やっと気がついた・・・

傲慢だった・・・

今日の最後に
抱きしめてもいい?
って聞かれたので

うん^^
と答えた

ぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・・

彼の熱を私に下さい・・・
熱く愛し合った日々を思い出した・・・
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ally_mcbeal_1
読者になる
Yapme!一覧
読者になる