「最初のない承認」の候補者、行うは難しいです

August 26 [Mon], 2013, 11:13
あなたがたは言うをします胡は驚くべきではありません。変更は、私はまた理解していません。通信制高校 学費 比較筆記試験名、数年前、最終的に失敗した「古いニュース」の記事、ニュースは多少異なる、課される大学院の入試は"書かれてインタビュー +"包括的な調査では、テストを最初に、書かれた低悪いスコアをインタビュー、これは全く正常で取得しないでください。数年前、我々 の公平性の質問のためのインタビュー、のでこれ入試システムの知識として、「ニュース」になる徐々 に大学で面接を完璧なし、筆記試験は、最初は認められず、大学がニュースになっていなかった。ただし、「筆記試験 + 面接」最初認めていないと私の事故したかなり。少なくとも私は、大学を知っている、登録する必要があります「筆記試験 + 面接」の厳密な調和で種のための候補者のための包括的な調査の結果。

通信制高校 学費 比較


この事件で」書かれたインタビュー +"最初は受け付けておりません、雇用が課されますので「筆記試験 + 面接差研究」のアプローチでは、最初の人に受け入れられない、受け入れられた規則に従ってそれ正常ですので違い、「調査」のおかげで。通信制高校 学費 比較ただし、この入学規則、厳密な才能の調査システム、正常ではないです。厳密に言えば、最初のラウンドのインタビュー、そして次に下を入力「バランス研究」人材募集においては、筆記試験の性能に基づいて候補者は、「2 番目のインタビュー」カテゴリに属している"書かれた + 最初の時間のインタビュー"3 回の合計 (または最終的なインタビューの性能円形) 雇われることを決めた最終的に、インタビューの第 2 ラウンドを入力します。この募集、採用、非常に一般的な大学の卒業生「1」、「2」、"n"と言って使用される規約、仕事のどの部分に移動すること。試験の主催者は明確に laosheng 手順を事前に募集、最初円形のインタビューの引出線の終点明らかにない彼らと思っていた「バッグ」を教えてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:allonne
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/allonnepyss/index1_0.rdf