本当に良いXB1000s?

May 03 [Fri], 2013, 17:01

私は他の多くの電子愛好家は、最近の予算にあったことを、私はボーナスのビットを持って、あなたは新しいXB1000sがpair.The私の、快適で良いが見て正確に見て自分自身を楽しみたいが、今はかなり長い間XB500sとあったそれははるかにfeedback.My予算は1000以上ではないされていない、と私は理解されよamp.Any答えが私のカード母でオンボードのサウンドカードを使用することがあります、ありがとうございました!私は、その端から、ずっとXB1000レート直接unampedないと思う。引用:RPGWiZaRDは、他の人たちが言ったように、700は1000からのアップグレードより良いかもしれません、元の件名を与えられたと予想。強力なアンプでは、私はそんなに私は関係なく、私は何の接続、XB700の価格価値がXB1000はないと思う第千を好む。 http://puu.sh/dtYr私はすべての後に取得XB1000s:私はXONAR DGのサウンドカードを持って、私は、私が思うに、意志64ohmsを使用できますか?私は700を取得して気にしないだろうが、私はFiiOコンボによって私XB1Kを横に振ったそれが私の第五百からアップグレードするには小さすぎるかもしれないと思うと、彼らは言った。私はオームはあなたが思う希望ですか? XONAR DGは、私は彼が言ったと思う64から、> 64は、アンプが私のXB500s上にあるとき私は気づいmuch.Allなどの固体番号を与えていないだけのボリュームの増加は、たぶん私は何かが欠けている(笑)。私はウェブサイトを見ていた、それが24ohms XB1000仕様書の間で言う、それは正しいですか?もしそうなら私のXONAR DGが最善であるか、私は間違っているでしょうか?引用:私はeltocliousus Xoinar DGはXB1000非常に良い "管理する"と掲示と思うが、それが十分提供する問題ではないが、XB1000スケールとアンプは、電力の多くが70ミリメートルドライバーと低インピーダンスのヘッドフォンであれば、大声で、私は驚かないだろう。それさえもXB1000とは限らない何人かの人々の音より良いXB700 XB500のように、あなたのためのより良い音ではない。私は後でそれに打撃を与えるだろうと思い、私はより良いアンペア(多分、E7のDACなしE9?)受信を得ることができます。 L'また私の価格帯でDT770が、私は、80オームの小型版はわからないと私は、その非常に高いパフォーマンスには何もありませんが、FiiO E10を正直に+ DT770 ProはXB1000sと同じ価格です自分自身。発行eltoclioususの提案 - 夜3時01分12秒はいXB1000ヘッドホン非常に効果的ですが、彼らは本当に良いアンプで輝く11時39分クロックで。残念なことに、多くの人は、MP3プレーヤーやスマートフォンと一緒に行く。私は問題なく購入XB1000s後の数週間のためにE10のDAC / AMPのコンボをFiiOができると私はそれは大した問題では得られなかったときに、彼らは本当に輝いてもらいたい、それだけで本当に私はお勧めして、そこhttp://llaala1354.hatenablog.com/entry/2013/05/03/1044281000s.

AndたDT770s間の選択だDT770sの多くのバージョンでは、DT770 ProはプレミアムDT770、DT770 Mは、私は(笑)、私のリーグから出て歩いて80のバージョンでは、250と600オームが存在する、immsensely、私は混乱しています。引用:私は問題なく購入XB1000s後の数週間のためにE10のDAC / AMPのコンボをFiiOができeltoclioususを掲示し、私はそれは本当に問題ではないとき、彼らは本当に輝いてもらいたい、それは本当に私だけが1000s.AndたDT770sの間で選択され推奨されており、DT770sの多くのバージョンが存在することは私を混乱させる、DT770 Proはimmsensely、プレミアムDT770、DT770、M、次いで80バージョンでは、250と600オームがある、私は私のリーグではないんだけど、あなたはhaha.If低い80.Donトンを貼る最も細かい600 ampsTheうとあなたがパワー管を非常に高い、または低インピーダンスのSSの場合に動作するはずですあなたがプレミアムversion.Either M 32または250を受け取るプロ、私はそれをお勧めしません。言い換えれば、彼らはラインに良いエントリポイントとしてline.Any DT770はXB1000ソフトに比べて、明らかに非常に軽いですではありません - それは本当にpreference.Replyポイントになる

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/alljub15923/index1_0.rdf