女子高生シンガー湯木慧、高校卒業直前に初の全国流通ミニアルバム

January 06 [Fri], 2017, 18:19
湯木慧(ゆきあきら)のミニアルバム「決めるのは“今の僕”、生きるのは“明後日の僕ら”」が2月22日にリリースされる。

幼少時よりアコースティックギターに親しみ、高校1年生の時からライブハウスや路上でのライブを本格的にスタートさせた湯木。彼女はシンガーソングライターとしての活動のみならず、イラストや舞台装飾、衣装の制作も行っている。

彼女の高校卒業直前にリリースされる「決めるのは“今の僕”、生きるのは“明後日の僕ら”」は、自身初の全国流通盤となるミニアルバム。本作には「出逢い」「別れ」「生」「死」「脈」をキーワードに掲げた5曲が収められる。