10/9(土)、10/10(日)、10/11(土)練習日 

2010年10月12日(火) 0時44分
いよいよ、演奏会本番まで1ヶ月。
正直、今の取り込み方のままでは、演奏面、運営面、共に間に合いそうにありません。
忙しい時期ですが、あと1ヶ月、ギアを入れ替えて、やるべき事をやっていかないと!

●10/9(土)の練習
本日は、南毛利音楽室で個人・パート練習、、、の予定でしたが、
なんと3名しか練習参加者がいませんでした。。。
皆さん色々予定があるとは思いますが、
本当に大丈夫? と、この日はさすがに思ってしまいました。

しかし!折角の練習なので、ひたすら曲練していたら、
後半1時間くらいは口が痛くてほとんど吹けなくなってしまいました。。。
学生時代、毎日楽器吹いていたころは、こんなこと無かったのですが。

休憩がてら、(口を鍛える)良い練習方法はないかと検索していたら、
↓に出会いました。口輪筋を鍛えるとよいみたいです。
これを見てから、時間があって人が見ていないときには「ウイウイ〜」とやっています。

http://yukichan-sax.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_547e.html

この日は、少ない参加者で練習終わりに
厚木のスイパラに行って、ケーキを見たくなくなるくらい食べてきました。
たまにはいいでしょ。

●10/10(日)の練習
ヤンコミホール250での練習でした。
Cl,Tp,Tb,Percの賛助さんが勢揃い。
しかも、Tbは新たに賛助さんも来てくれて2本に!
久しぶりに合奏で「吹奏楽の音」に近い音が鳴っていたように思います。
本当に、今のアレグレスは賛助さんに支えられて成り立っています。
賛助さん、お手伝いいただいている方々への感謝と共に、
その好意を無駄にしないためにも、団員は演奏会に向けてしっかりとやらないといけません。

●10/11(月)の練習
南毛利音楽室で練習を行いました。
曲によっては、突っ込んだ練習ができるようになってきているものもあるのですが、
まだ、全然曲に仕上がっていないものもあります。
仕上がっていない曲は、パートの割り振りがしっかりできていないことが多いです。
そのせいで、賛助さんにご迷惑をおかけしてしまっている場面も。。。
何度も書いていますが、団員はそれぞれがやるべきことをやらないといけません。
そうしないと、特定の人に負担が集中してその人がダウンしてしまいます。

今度の演奏会は、団員だけのものではなく、賛助さん、お手伝いさんも含めた皆で作り上げる演奏会です。
できる限り、最善を尽くして、良いものを!

10/2(土)、10/3(日)練習日記 

2010年10月12日(火) 0時09分
●10/2(土)の練習
海老名市文化会館の練習室で練習を行いました。
練習の参加人数が少なかったのですが、
Fgの賛助さんが来てくれました!
そのせいで、先生が少々興奮気味に。。。
あまり、賛助さんに無茶なお願いをしないでくださいね。
また、Flの賛助さんの1人の方から、本番出れなくなってしまったとの連絡がありました。。。
Fl 1本だけになってしまい、かなりのピンチです。
何とかしないといけません。

●10/3(日)の練習
ヤンコミホール250で練習を行いました。
この日は、Perc.の賛助さんが多く来てくれたのと、
受験で休団していた、TbのKさんが無事受験に合格し復活!
さらに、B.Clの賛助さんも来てくれました。
Tp、Perc、そしてB.Cl。やはり、あると、全然違います。
特に、団員で唯一の木管低音の私としては、B.Clさんが来てくれるのは非常にありがたいです。
色々な楽器の賛助さんが参加してくれることになって来たので、
当初考えていた楽器の割り振りをもう一度見直さないといけません。
嬉しい悲鳴、だけど、本番まで残り1ヶ月ちょっと。。
気合入れてやらないといけませんね。

9/25(土)、26(日)練習日記 

2010年09月27日(月) 0時47分

演奏会まで2ヶ月を切ったため、いつもは毎週日曜日の練習ですが、今週より土、日に練習を入れています。

●9/25(土)の練習
9/25(土)の練習は、13:00〜17:00に南毛利生涯学習センターで行いました。
この日は、他楽団から打楽器を借りることができたので(貸し出しに助力をいただいたMさん、ありがとうございました!)ティンパニやドラムセットなど、打楽器が勢ぞろいでした。
また、トランペットとパーカッションの賛助さんが新たに来てくださったので、合奏中いつもは無い音が聞こえてきて、私は、"いけそうだな"という気持ちになりました。
ただ、賛助さんにとっては、特にトランペットは1人だけなど、人数が少なくて吹きにくく、負担が大きくなってしまうかと思います。
あまり、重く受け止めずに、といっても(指揮者の先生の要求も多いので、、)なかなか難しいですが、是非、気楽に楽しく吹いていただけたら、と思います。
団員は今まで以上に皆が楽しくふける雰囲気作りに勤めて行きます。

●9/26(日)の練習
9/26(日)の練習は、いつも通りの夜の時間に海老名市文化会館小ホールの練習室で行いました。
相変わらず人数は少なかったのですが、毎回練習に来てくださる賛助さんのおかげもあり、「音(音楽)の方向性」が少しずつ見えて(聞こえて?)来たように思います。
ここでまた私は、"いけそうだな"と感じました。

指揮者の先生が以前、次のことを仰っていました。
「ヤバイ(苦しい、厳しい、辛い)時がチャンス」
今のアレグレスの状況は、非常に厳しいです。
しかし、楽団を続けて行く上では、多かれ少なかれ厳しい時はあるのだと思います。
確かに大変だけれども、今の状況を乗り切れば、また一つ、アレグレスは成長できるのではないかと思い、頑張っています。

「大いなる苦悩なくしては、如何なる完成せる才能もあり得ない」
これはちょっと、言い過ぎですかね。。。

9/19(日)練習日記 

2010年09月19日(日) 21時57分
先週(9/12)の先週は、練習日記担当の私がお休みしまいましたが、
木管、特にクラリネットパートが充実しており、曲の中でいつもは(パート不足で)
練習できなかった箇所がようやく練習できる状態になりました。

今日の練習は、先生が諸事情より来られなかっため、
譜面チェック、個人練を中心に行いました。
ただし、打楽器のメンバーが来てくれていたので、後半はドラムを使用する
ポップスを中心に合わせの練習を行いました。

まだ、直管のメンバーいないため、旋律の抜けはありますが、
打楽器があるとリズム、テンポが安定するので、やりやすいです。

演奏会本番(11/13)まで、2ヶ月切りました。
まだまだ、やらなければならないこと、できていないことが多いですが、
足を運んで下さるお客さま、そして、自分たちのためにも、
少ない人数でもできる限りの良い演奏会を作るために、頑張っていきましょう。

8/15(日)&8/22(日)練習日記 

2010年08月23日(月) 0時08分
先週の練習日記を書いていなかったので、今日の日記と書きます。
# 私事ですが、先週インターネットが使えなかったので。。ようやく使えるようになりました!

●8/15(日)練習日記
久しぶりに、ヤングコミュニティーセンター練習での練習でした。
しかも、アルトサックスの方1人と、フルートの方が3人も来てくれた(いつもはフルートいません)ので、
久しぶりに木管高音が充実していました。やっぱり、フルートが居るといいですね。

●8/22(日)練習日記
今回は、いつもの南毛利学習支援センターでの練習です。
以下の曲を練習しました。
・タンホイザー「巡礼の合唱」
・くるみ割り人形
・ジャパニーズグラフィティXIII
・平和への行列

今日はなんと、トランペットとクラリネットの方と、さらに前回も来てくれた
アルトサックスの方が合奏に参加してくれました。
3人とも次回の演奏会にプレーヤとして参加してくれます!
前回も書きましたが、徐々にメンバーが揃い始めてきました。
しかしながら、まだ人数が足りないパート(直管など)はあるので、
更なる声かけと、不足パートのパート割をやって、しっかり合奏できるように
していきましょう!

# こぼれ話は来週から再開予定

8/8(日)練習日記 

2010年08月12日(木) 21時18分
8/8(日)の練習日記です。
# 私事ですが先週末から今週にかけてバタバタしていて書き込むのが遅くなってまいました。ごめんなさい。

今回は、始めて海老名市文化会館小ホールの練習室で練習を行いました。(大ホールの練習室と違って空調の温度調節ができるのがいいです)

練習した曲は以下の通りです。
・きまぐれロマンティック
・タンホイザーより巡礼の合唱
・くるみ割り人形
・ジャパニーズグラフィティXIII

今回の練習でも人数はまだまだ少ないのですが、団員の必至の呼びかけもあり、演奏会に参加してくださる方が徐々に集まって来ています。
なんとかなりそう、かな。
人数少なくても、参加してくださる方々の力を借りて、皆で協力して素敵な演奏会を作りたいと思います。

8/1(日)練習日記  

2010年08月01日(日) 23時39分
8月に突入してしまいました。早いものですね。
演奏会まで残り3.5ヶ月。
まだまだ、解決しなければならない課題が沢山あります。
なかなか解決の糸口が見つからない事も多いですが、何とか上手く行くようにして行きたいですね。

本日は以下の曲を練習しました。
・タンホイザー より 「巡礼の合唱」
・平和への行列
・くるみ割り人形
・ムーンライトセレナーデ
・ジャパニーズグラフィティXIII

毎度の事ですが、プレーヤのいないパートがあるため、合奏をやっていると音がなくなってしまう箇所が多々あります。
団員で手分けして、スコアをチェックし、割り振りをしている最中です。何とか、曲になるようにしていかないと。

★アレグレスこぼれ話
前回、吹奏楽コンクールの事について書きましたが、神奈川県ではちょうど地区大会が終わった時期ですね。
県大会行きが決まった団体は、さらに練習に熱が入り、惜しくも県に進めなかった団体では、最上級生は引退し、本格的に受験モードへ、残された団員は来年に向けて体制作りに入っている、というような感じでしょうか。

私の個人的な感覚ですが、特に高校での部活動における3年間は、その後の人生に(良くも悪くも)大きな影響を与えていました。
もちろん、学業も重要なのですが(私は勉強ダメでしたが。。。)、楽器が吹けるようになるだけではなく、人間関係や、チームワークの大切さなど、得たものは大きかったように思います。
コンクールの結果はどうあれ、学生の皆さんにおかれましては、自分が取り組んできたことに自身と誇りを持って、次のステップへの糧とし、頑張っていってください!

7/25(日)練習日記  

2010年07月25日(日) 23時22分
本日は、通常の合奏練習はお休み。
変わりに、サックスパートのみで演奏会本番で演奏する曲の選曲も兼ねて、アンサンブル練習を行いました。

アンサンブルは合奏とは違った面白さがありますね。
また、合奏だとプレイヤーの人数が多いので、少しくらいのミスは誤魔化せてしまったりしますが、アンサンブルだとそうはいきません。音ミス、アタック(タンギング)ミス、ブレスミス、音程の悪さなどがそのまま見えて(聞こえて)しまうので、演奏時の緊張感も高まります。
ただ、それはそれぞれの楽器が目立つということです。吹奏楽の合奏では埋もれがちな、バリトンサックスやテナーサックスも、アンサンブルでは大活躍するので、吹いてて楽しいです。

ただ、実はまだテナーサックスのプレーヤーが決まっていないのです。。。(ちょっとピンチ)
もし、やってみたいという方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください!

演奏会では、サックスパートの素敵なアンサンブルをお届けできる(はず)と思いますので、どうぞお楽しみに。

★アレグレスこぼれ話
皆さんはどんなときに緊張しますでしょうか。
私の場合、今は、人前で発表をする時とか、何か失敗できないことをする時(ソロを吹く時とか)などに緊張しますが、かつての学生時代には忘れられない緊張があります。

それは、「吹奏楽コンクールで出番待ちをしている時」の緊張です。

何ヶ月もかけて練習して来た成果がしっかり出せるだろうか。もちろん、ミスは許されません。自分のミスによって、多くのメンバーの努力を水の泡にしてしまうかもしれません。
特に、薄暗い舞台袖で息を潜めて待っている時のあの感覚。ホールの独特の匂い、雰囲気。前団体の演奏は、否が応でも上手く聞こえます(舞台袖なのでよく聞こえないのもありますが)。

前団体の演奏が終わり、舞台上へ。指揮者の先生が指揮台に立ち、場内アナウンスが終わると、先生がメンバー全員を見渡します。先生が指揮棒を上げて、楽器を構え、指揮棒が振り下ろされて最初の一音を出すまでの時間、が、緊張のピーク、かな。
演奏が始まってしまえば、重要なパッセージやソロは多少緊張しますが、たとえミスしたとしても、ノンストップでやるしかないので、後はなるようになれ、です。

演奏が終われば、満足感と後悔、期待と不安、色々な感情が入り混じりますが、一番大きいのは終わったことの安堵感でしょうか。
最後の緊張は、コンクールの結果発表の時です。

と、思い出話を書いてしまいました。
会社等でイヤな緊張を強いられている毎日。あの時のような爽やかな緊張はもう経験できないのかな、と少し郷愁に駆られた今日この頃です。

7/18(日)練習日記  

2010年07月18日(日) 23時43分
本日は、FluteのSさんが、見学に来てくださいました!
(HPの写真は人数が多いのに)練習にいる団員が少なかったので、驚かれていたようです。
そうなのです。これが、今のアレグレスの現状です。。。
お住まいが遠いので、練習場所に来るのが大変そうでしたが、今後は駅に近い場所での練習を増やして行く予定です。
是非、また遊びに来てください!

本日は、以下の曲を練習しました。
平和への行列
くるみ割り人形
ムーンライトセレナーデ
日本の情景(秋)
ジャパニーズグラフィティXIII

人数が少ないため、欠けているパートの重要フレーズをメンバーが居る楽器に割り振りを行わないといけません。
しかし、まだその割り振りが十分に出来ていないため、合奏を行うとカラオケ状態やハーモニーの抜けなど多数。。。
頑張って、スコア読んで割り振りしましょう。

★アレグレスこぼれ話
アレグレスのような「一般バンド」は、大概、吹奏楽部のOB・OGが「学校を卒業しても、吹奏楽を続けたい!」という思いで結成することが多いです。
最初は、同じ志を持った仲間が集まっているので、メンバーもそれなりに集まり上手くいきます。
ところが、「趣味」として吹奏楽を続けるのはそう簡単なことではありません。
学業、受験、進学、仕事、就活、就職、結婚、出産、その他諸々、「趣味」を続けられなくなる要因はたくさんあります。
現に、アレグレスの(元)団員の多くがこれらのために楽団を続けることができなくなり、退団や休団しています。

人数が少ない中、楽団を運営していくのは大変です。どういう風に大変なのかは、また機会があれば書きます。
ただ、そんな大変な中、楽団を続けていくのはどうしてなのでしょうか。
やはり、吹奏楽が、皆と一緒に演奏するのが好きだし、楽しい、というのが一つ。
そして、もう一つは、同じ志を持ちながらやむを得ず休団している仲間が戻ってくる場所を守りたい、という思いなのではないかと思います。
今は人数が少なくなってしまいましたが、以前の充実した人数の時の行った合奏や演奏会の楽しい記憶は私達にずっと残っています。「もう一度、皆と一緒に演奏したい」。その気持ちがあるからこそ、大変だけど楽団を続けていけるのかな、と、最近思いました。
もちろん、昔の仲間だけでなく、楽団を続けていくためには、新しい仲間との出会いも必須だと思っています。ご興味のある方は、是非一度、見学にいらしてください!

7/11(日)練習日記  

2010年07月11日(日) 23時33分
今日は、突然の雨がひどかったですね。
練習場所で車から楽器(バリサク)や譜面入れを運ぶ時に、かなり濡れてしまいました。。。バリサクは大きいので、雨が降っている時はかなり不利ですね。

そんなことより、今日は、何回かアレグレスの演奏会に参加してくれているTさん(Cl)が、見学に来てくださいました。人数が以前より少なくなっていたので、びっくりされたかもしれませんが、是非、一緒に活動したいです。

以下の曲を練習しました。
平和への行列
くるみ割り人形
日本の情景(秋)
ジャパニーズ・グラフィティXIII

徐々に曲に慣れて来ていて、人数少ないながらに比較的難しくないところは音が鳴ってきました。ただ、動きが細かったり、調性が難しいところはまだまだですが。。。頑張ります。

★アレグレスこぼれ話「ドレミで感じる能力」
皆さんは、ある旋律を聞いたとき、あるいは吹いたとき、それが(その調性の)「ドレミ」として聞こえてきますでしょうか。
旋律を聴いて、調性を感じる能力は、いわゆる「ソルフェージュ能力」と呼ばれるものです。
残念ながら、私はそのような能力が無いので、「ドレミ」として聞こえてきません。

(その調性の)「ドレミ」で聞こえる(歌える)と何が良いのでしょうか。
純正律で演奏するときに、例えば長調であれば、"ミ(第3音)"は(音程を)低めに、"ソ(第5音)"はやや高めにとると、綺麗な和音の響きになります。ただし、実際の曲の中では、頻繁に転調が行われます。調によって、和音の"ミ"にあたる音は変わる(例えば、C durなら"E"だし、B♭durなら"D"になる)ので、聞いて分かれば、どの音を低めに吹けばよいか、がすぐに分かります。
ただ、私のように聞いて分からなければ、譜面上で調性判断をして、「これは第3音だな〜」とかを事前に調べておかないといけないのです。
と、言いつつも、あまりそのような準備ができていないので、毎回先生に指摘されています。。。

音楽理論に詳しい方、私に教えてください!
# 純正律についても、また機会があれば、ここに書きます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アレグレスウインドオーケストラ
読者になる
私達は、神奈川県海老名市・厚木市を中心に活動している吹奏楽団です★
ただいま、当楽団では全パート団員募集中です
見学・入団、大歓迎です
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像こ。
» 21日の練習 (2008年12月23日)
アイコン画像こ。
» 11月30日のAllegres (2008年12月04日)
アイコン画像きんぐ
» 11月23日の本番と練習 (2008年12月01日)
アイコン画像おはる
» 11月23日の本番と練習 (2008年11月29日)
アイコン画像tuba!!
» 11月16日(日)の練習★ (2008年11月28日)
アイコン画像こ。@ばり
» 11月16日(日)の練習★ (2008年11月27日)
アイコン画像海老中のチューバ吹き。
» 11月16日(日)の練習★ (2008年11月22日)
アイコン画像リコーダー担当
» 10月12日(日)の練習 (2008年10月14日)
アイコン画像きんぐ
» お疲れ様でした (2008年10月05日)
アイコン画像おはる
» 遅くなった6月8日の練習日記 (2008年06月24日)
Yapme!一覧
読者になる