アントクアリウム(アリの飼育器)で飼いはじめた女王アリの観察日記。
現在トビイロシワアリはじめいくつかのアリンコチームをアクリルケースで飼育中。産めよ育てよ地に満てよ。でも脱走禁止。

■更新報告■

1年半ぶりに帰って参りました。
今年はアリ飼い12年目。
干支が一周しとるがな。

■生存チーム一覧■

名前の後の数字はQの数
日付は入手日

●トビイロシワアリ!
16-1号トビー1 16.06.26

記事中のチーム名の後ろにある
英字略号は
Q:女王 E:卵 L:幼虫 C:蛹 P:裸蛹
W:働蟻
(女王数は多雌の種のみ記述)
このへんの解説は「アリ知識ノート」
ご覧あれ。

以下のチームは2010年夏以降に
フェードアウト。
●トビイロシワアリ
07-3号アシーユ2 07.06.24
10-1号ピース 10.07.20
08-1号ロージー1 08.07.05
●クロオオアリ
10-1号チエQなし 10.06.16
11-1号マッキー 11.05.08
●カワラケアリ
10-2号名なし 10.07.20
●なんかケアリ
12-1号ツッチー 12.07.29
13-1号ステ 13.07.10?

○2004年6月から2010年6月までの
思い出はこちらへ。

さよならだけが人生さっ
飼い主:おおのやすよ

2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像おおのやすよ
卵でてこい (2016年06月28日)
アイコン画像シン・ハン
卵でてこい (2016年06月27日)
アイコン画像おおのやすよ
去りて来る (2013年09月17日)
アイコン画像たま
去りて来る (2013年08月27日)
アイコン画像もげ
去りて来る (2013年08月24日)
アイコン画像かずき
おひさしぶりー (2012年11月03日)
アイコン画像おおのやすよ
マッキーの現状 (2011年06月17日)
アイコン画像かずき
マッキーの現状 (2011年06月13日)
アイコン画像かずき
ミチミチ学研蟻巣 (2010年07月23日)
アイコン画像かずき
おおきなナリして (2010年06月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おおのやすよ
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
アイコン画像 ちょいちょい数ヶ月のブランクがあって、しかも数ヶ月前の記事を書いたり直したりするのをブログと呼ぶのかどうかわかりませんが、とにもかくにも、アリ飼いは続けております。

おおのやすよにメール

内容が分かりやすい件名をつけてくださーい。お願いしまーす!
なお、アリの種類や生態についてのご質問は…答えられるかどうか…。
たぶんヨソでお聞きになったほうがよろしいかと…。

« 迷ってるのか | Main | ご帰還 »
ガガンボ解体 / 2005年06月11日(土)
ごはんやりすぎなのは知ってるんだけどー。
でも、お風呂場で見つけちゃったのよ。
ガガンボ。
蚊が大好きなアリンコちゃんたちのことだからきっと、ガガンボだって好きよねー。
よしっ、ここはひとつじっくりとガガンボに群がるうじゃうじゃくんたちを観察しようじゃないの。
ということで、

あんまりじっくり観察しちゃったのでここには書ききれないから、アリ記録のほうで・・・。

Posted at 10:00 / 17 新米女王たち / この記事のURL
コメント(3)
この記事のURL
http://yaplog.jp/alinko/archive/300
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

お褒めにあずかり光栄です。
商売はCG屋ですが、絵が描けないので絵コンテを描いたことがないというだめっぷりです。
しかし、仕事をしたくない一心で家でぐずぐず実況中継をしていたという意味では、仕事のおかげと言えなくもありません。

子供の頃、山へキャンプに行くまでこんなでっかい蚊がこの世に存在するとは知らなくて怖かったです。
蚊と違って固いのだということは今回はじめて知りました。
Posted by:飼い主 at 2005年06月13日(月) 12:48

子供の頃
ガガンボに鼻のてっぺんを噛まれると
大きく赤く晴れ上がるという俗説を信じて
恐れ逃げまどっていました(^^ゞ
Posted by:kuroyagi at 2005年06月13日(月) 12:31

 お見事!!花○の観察記録でした。おおのさんは、こうゆうの得意ですね。商売柄ですか?
Posted by:あべ at 2005年06月13日(月) 11:02

UNIQLO CALENDER

 

広告:Amazon

おすすめのアリ本10冊
私のレビューは「アリ本」カテゴリーで読めるものもあります

   
 Powered by yaplog!