アントクアリウム(アリの飼育器)で飼いはじめた女王アリの観察日記。
現在トビイロシワアリはじめいくつかのアリンコチームをアクリルケースで飼育中。産めよ育てよ地に満てよ。でも脱走禁止。

■更新報告■

1年半ぶりに帰って参りました。
今年はアリ飼い12年目。
干支が一周しとるがな。

■生存チーム一覧■

名前の後の数字はQの数
日付は入手日

●トビイロシワアリ!
16-1号トビー1 16.06.26

記事中のチーム名の後ろにある
英字略号は
Q:女王 E:卵 L:幼虫 C:蛹 P:裸蛹
W:働蟻
(女王数は多雌の種のみ記述)
このへんの解説は「アリ知識ノート」
ご覧あれ。

以下のチームは2010年夏以降に
フェードアウト。
●トビイロシワアリ
07-3号アシーユ2 07.06.24
10-1号ピース 10.07.20
08-1号ロージー1 08.07.05
●クロオオアリ
10-1号チエQなし 10.06.16
11-1号マッキー 11.05.08
●カワラケアリ
10-2号名なし 10.07.20
●なんかケアリ
12-1号ツッチー 12.07.29
13-1号ステ 13.07.10?

○2004年6月から2010年6月までの
思い出はこちらへ。

さよならだけが人生さっ
飼い主:おおのやすよ

2005年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像おおのやすよ
卵でてこい (2016年06月28日)
アイコン画像シン・ハン
卵でてこい (2016年06月27日)
アイコン画像おおのやすよ
去りて来る (2013年09月17日)
アイコン画像たま
去りて来る (2013年08月27日)
アイコン画像もげ
去りて来る (2013年08月24日)
アイコン画像かずき
おひさしぶりー (2012年11月03日)
アイコン画像おおのやすよ
マッキーの現状 (2011年06月17日)
アイコン画像かずき
マッキーの現状 (2011年06月13日)
アイコン画像かずき
ミチミチ学研蟻巣 (2010年07月23日)
アイコン画像かずき
おおきなナリして (2010年06月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おおのやすよ
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
アイコン画像 ちょいちょい数ヶ月のブランクがあって、しかも数ヶ月前の記事を書いたり直したりするのをブログと呼ぶのかどうかわかりませんが、とにもかくにも、アリ飼いは続けております。

おおのやすよにメール

内容が分かりやすい件名をつけてくださーい。お願いしまーす!
なお、アリの種類や生態についてのご質問は…答えられるかどうか…。
たぶんヨソでお聞きになったほうがよろしいかと…。

« まだ剥かない | Main | 体格差 »
神社の例のヤツ / 2005年03月30日(水)
あの、その、すんません。本日怒濤の更新です。
3月27日分からずずーっと11記事。
本日更新分の最初は、このページの一番下にある「次へ」っていうところをクリックしていただくと出てくる「公園探検その1」です。
-----

仕事場へ向かう途中、あったかいなーと思い、そうだ、神社探検だっ、と思いついてしまった。
うちのすぐ近所にある神社。
初めてフィールドワークをした、神社。
でかいこわいアリのいた、あの神社へ。

自転車から降りもしないでざっくり見ていると、・・・いた。・・・いたよ。
・・・あの、こわいヤツが。
でけーよ。そして、手足なげーよ。
しかし、今度こそは、ちゃんと同定するのだ。
昨年10月からのこのあたくしの成長ぶりを見せつけてやる!
こんなこともあろうかと、こないだ100円ショップで買っておいた携帯用薬入れに1匹捕獲。
蓋をあけてヤツらの側に置いたら、自分から入り込んでやんの。(えー、敵対感情がほとばしっていることをお許しください)
で、仕事場で撮影してみた。


10月の時点ではヤマトアシナガアリとかほざいていたわけだが、データベースには「体長3〜5mm」とある。
このヒト、7mmあります。
目撃したものは全部同じくらいの体格。
全身、つや消しの黒。手足と触覚長し。腹柄は1節。
・・・わからない・・・。
ヤマアリ亜科ってところまではカタいと思うのだが。
アゴが鎌状ではないのでサムライアリではない。

誰っ、誰なのっ?
というホラー映画的状況は、打破できず。
くやしい。

Posted at 16:14 / 14 裸蛹かわいや / この記事のURL
コメント(10)
この記事のURL
http://yaplog.jp/alinko/archive/241
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

この2枚の写真、同じ個体です。
ていうか、1匹しか捕まえてきませんでした。
下の写真は、実際の印象と違って見えるんですけど、胸とか腹柄がわりと良く写っていたので・・・。
手足が長いのは、同じコロニーの、表にいる全ての個体に共通です。
クロヤマ界のアンガールズなのかっ?
Posted by:飼い主 at 2005年04月04日(月) 19:26

 おおの!コメントしないな!逃げたか!!
 では、私が結論を。上がクロヤマアリ、で下がクロヤマアリの大きいワーカー。これで「解決済み」朱色でね!?
Posted by:あべ at 2005年04月03日(日) 07:21

クロヤマ・ニューモデル!

クロヤマ族の使徒!!

苦露弥魔!!!
Posted by:風人 at 2005年03月31日(木) 22:17

じゃあ「新生クロヤマ」でどうですか?
または「クロヤマ・Z」とか「クロヤマSEED」とか。
・・・はいスイマセン(・∀・;)余計でした。
Posted by:白玉 at 2005年03月31日(木) 17:37

 下の写真は頭部が大きく見えますね。でもオオアリの胸じゃないよね。どうせ飼わないんだからクロヤマで良いじゃん。
 おおのさん書きまくり、クロヤギさんと両頭ですね。アリ飼育の醍醐味を味わう2人です。土生さんはムネアカの憑き物で失速気味だからね。
Posted by:あべ at 2005年03月31日(木) 14:10

第一義が「記録」なのでありますよ!とか言ってみる。

公園で見たのはクロヤマで納得してるんですが、神社のは手足と触覚が長すぎるんですよ。怖いんですよ。
公園のは、怖くなかった。それだけなんですけど。
でかい画像、トライしてみます。
Posted by:飼い主 at 2005年03月31日(木) 11:51

単純にクロヤマでいいんじゃない?
もっと鮮明な画像キボンヌ
うちのも7mmありますよ。
でも、間違いなく「クロヤマアリ」です。

つか、一気に更新しすぎ〜
もっと読者に優しくしてちょーだい(笑)
Posted by:土生 at 2005年03月31日(木) 10:23

小型種は同定が難しいとか言い続けていたのだけど、中型や大型も難しいもんですね、、 直感本能的つぶやきは、「あっ、クロヤマだ!」と言ってますが、、 データベースに頼りすぎると、余計に混乱する場合があります、、 体長の個体差が激しくて「体長3〜5mm」だけど、これは7mmだから違うとは言えないところが辛い、、 というか、自然界は手ごわい、、
Posted by:青の TASKA at 2005年03月31日(木) 09:16

苦笑
風人さんの言われるとおりだ
請求されないうちに載せるのが花?
(^^ゞ
Posted by:kuroyagi at 2005年03月30日(水) 21:27

怒涛のコメントもやっと追いついた。
クロヤマヤマクロヤマあたりでしょうけど
プロの方々の登場を待ちましょう。
もっと拡大画像を!って請求されると思いますよ〜
Posted by:風人 at 2005年03月30日(水) 16:53

UNIQLO CALENDER

 

広告:Amazon

おすすめのアリ本10冊
私のレビューは「アリ本」カテゴリーで読めるものもあります

   
 Powered by yaplog!