えっくすめんのCM

August 18 [Fri], 2006, 22:41
「愛する人を救うか。世界を救うか」
それなんてハロワ?

としか思えない自分の頭が本当にかわいそうだと思った。
あとスキンヘッドを見ると無条件でルーサー・キング・ジュニアだと思いこむのもやめてください。
ちなみに私は若超人より高校狼のが好きだった。
(誰も聞いてません)

えろげでほもねたかわいそう

August 18 [Fri], 2006, 2:41
まわるまわるまわる世界。
千の因果と千の永劫を重ねてたどり着くじかん。
それはもう、この身からは遠くかけ離れているけれど。
変わらないのは、その目。まだ何も知らないきみの、愚かさと強さ。

というわけで、いまだ未プレイなFateのおはなしです。
赤い弓兵と主人公について考え出すとキリがありません。
ていうかね、私思ったんだ!
どっちがほもでももう片方がすげー可哀相だと(待て)。
弓兵だったら、士郎が今から人生に絶望して英霊エミヤが誕生しなくなるに一票。
士郎だったら、弓兵がいっそこいつを殺して自分も消えようと考えるに一票。
でも女の子とくっついてもそれはそれで後ろめたい感じ。別物ではあるけれど、同じ自分なわけだし。
あ、両方ほもでも同じですね。
あと受け攻めの違いと。
士郎受けの弓攻めならいいけど、士郎攻めで弓受けだったらそれって何か絶望したくなると思うんだ。
なので相手は同じがいいんじゃないかと。両手に花、じゃなくて剣。
それか、もういっそ自分同士でごちゃごちゃしてるのがいいんじゃないか。
しかしそれはそれで将来どうすんのかと。特に弓士。
もういっそ修行僧のごとく清らかに生きてゆけばいいのか。そんな。
ああでも、過去の自分に迫られるのはとってもホラーでいいですね(士弓)。

しかし、どっかの永劫には士郎がエミヤに見た目からしてならないなれない世界も存在するんじゃなかろうかと思う。
だって高校生だよ!今から20センチ伸びるんだよ!
…無理くさくないか。いくら二十歳までは身長は伸びるといえど。あと二年だぞ、多分。猶予ないぞ。

ところでホロウ持ってるんですが、DVDドライブがないのでプレイできません。
そしてデモベのアニメ二巻を買うのでステイナイトは当分おあずけ。
多分、買うとしたら年末のプレステ版。
あやかしびととかアトラクナクアとか蠅声の王とか月姫とかTHEガッツとか(待て)気になるソフトはたくさんあるんですが…
先立つものはない。
お金がほしい。
あと時間。

れすー

August 16 [Wed], 2006, 8:52
8月13日12:02
いやっ、なんかもう反応ありがとうございます!
六百ウン歳の男に対しギーラッハたんハァハァとかゆってるキモい女でほんとすいませんすいません。
思わず再プレイついでにギーラッハ出てくるとこに栞つけたりしててほんとすいません。

月姫読んでます

August 14 [Mon], 2006, 10:26
漫画版を入手いたしました。
アルクかわいいよアルク。
妹も先輩も好きです。
双子メイドも大変よろしいです。
しかし、このデジャビュはなんだろうか。
高校時代つくっていた設定を思い出しました。
そんであの世界なら戯言やりすかも馴染みそうだと思った。
たとえ人類最悪の遊び人だの神類最強の魔法使いだのが出てきても私は驚かない。
でも、ネロはエンネアだし666はマスターテリオンなのでネロ・カオスを先入観なしに見ることができません。
エンネアかわいいよエンネア。

赤の騎士、黒の少年

August 11 [Fri], 2006, 10:03
白くて、
赤くて、
ひらひら。
な、剣士。
弓兵ではないです、間違っても。
飛び道具は使ってくるけど。
600年ほど生きていて、姫君に仕えている。
一人称は「己」と書いて「おれ」。
己と書いてオレもいますがそれは違う人です。いや、どいつもこいつもヒトじゃないけど。
夜魔の圏族、すなわち吸血鬼。
ロードヴァンパイアの継嗣。
最後に立ちはだかる男。
その名は
ギーラッハ。

というわけでヴェドゴニアのおはなしです。
白くて赤くてひらひらです。
なんっか弓兵に既視感を覚えるなーと思ってたんですよねー。ギーラッハでしたさ。
ていうか、正しくは捏造弓ルートの存在になんですけどね。
それもそうだ。
だってもしもヴェドゴニアのすぐ後にデモベをやってなかったら、今ごろうちのサイトには間違いなく惣太受けがあった。
うん…ギーラッハ×惣太とかさ。フリッツ×惣太とかウピエル×惣太とか影×惣太とか。
というか多分捏造ギーラッハルートがあった。うわあ。
捏造リューガルートもやっていたかもしれないし、つくづく可哀相な頭をしていますね。
あのでも惣太は健全な男子高校生らしくてかわいいと思います。
私のおつむは不健全だしかわいそうだがな。
それにしても、上記のカップリング。ギーラッハ除いてどれもこれも相当に陵辱くさいですね。ひでぇもんだ。
そんなこと言ってたら久々にヴェドゴニアがやりたくなったので最初からやってます。とりあえず半分来ました。
リァノーン落とすぞー。
はなし的にはリァノーンエンドがいちばん好きです。
キャラだったらモーラなんだけどな、エンディングは一番嫌い。
とりあえず、ヴェドゴニアが増えてたら笑ってやって。
というか、ヴェドゴニアでほもなんて見たことないよ!
またそういう需要も供給もクソもないようなのをやりたがる!
でもあのねギーラッハたんはモエだと思うんだ。火のつく方だけどな。
にょたでもいいと思った(死ねばいいよ)。

レスポンス

August 09 [Wed], 2006, 14:57
8月7日2:32
土下座したい気持ちでいっぱいです(何
というかあんな日記に反応をありがとうございます!
今さら恥ずかしくなってきた…(先に気付け)
あのでもハナチラ大好きです!(それを聞いてどうしろと)
戒厳は何だか時間かかりそうなので、ちまちま進めたいと思いますー。
ありがとうございました。

ばいと

August 06 [Sun], 2006, 18:26
二連チャンでした疲れました。
てゆか昨日は私の勘違いだったのに働かせてもらっちゃってまあ…
稼げるのはありがたいです。
なんか短期のバイト探せば良かった。
明日(やぼう)のために!
DVD-ROMが読み込めてインターネットにつながってるパソコンを手に入れるために!
…なんてつつましい野望なんだろうか。
あー明日で思い出した。病院で頭に怪しげな機械を取り付けられてきます。
嘘です。
脳波を測定してきます。
以前、マジ寝したことがあります。寝不足のときは睡眠薬は要らないと知った。
せいぜい睡眠時間を削ってゆこう(待て)。

限りなくインドア派

August 04 [Fri], 2006, 14:27
昨日今日一昨日むしろその前から日記でえろげーのはなししかしていません。
いえ、その間にも料理教室に行ったり(今月はまだあと三回行きますよ!)畑に行ったり畑仕事に行ったり祖父母の家を掃除したり仏壇を拭いたりエロゲー買いに行ったりいろいろとしていたわけです。
(なんか最後ので台無しだなオイ!)

で、本日。
学校にレポートを出しに行ってきました。字数を考慮するということをすっかり忘却していたため大変不安です。
ちなみにそのレポートは昨夜というもおこがましい早朝にハナチラやりつつ書きました。おい。

しかし元来インドア派の私にはこの気候は辛い。
もともと地黒な上に登下校のせいでよく焼けて、しかも暑さに負けたTシャツにハーフパンツ、サンダルという恰好なので、お前どこの夏休みの小学生だ今からおばあちゃんちに行くのかと言わんばかりの見た目になっているにも関わらず、私は夏が苦手です。

しかしまあなんだ、いい具合に頭が蒸されてあほな妄想ばかり浮かびます。
とりあえず、弓エンド後を捏造したい。
あーその前にキリリク…もう8月だよ。
でもこれでレポートは終わりなのでまたちまちま作文しようと思った。公開しないパソサイト(いや、インターネットつないだら別だけど)作りもひと段落したし。
ハロワの千絵梨落としてデモベのパソ版やって、ってお前遊ぶことしか考えてないな!?
あーうん、試験勉強もしなきゃ…
あとインターネット…貯金の残高が問題だけど。実際必要だし。
がんばろー、おー。

やってもないFateのネタバレ

August 04 [Fri], 2006, 12:10
えろげーでほもねた。かわいそう。
しかして萌えちまったものはどうしようもない。
というわけで「究極の自己発電」について、です。

あれって要するに大十字九郎と覇道鋼造の邂逅なのよね、と何より先に思ったそんな私は瑠璃ノーマルエンドが一番好きな人ですよっと。
立場的には旧神の方が近いんだろうが(英霊だし)、駄目だったわけだから覇道鋼造だよなあと。
鋼造の方が図太そうだけどね!
それはともかく(このままだと鋼造について暑苦しく語りかねない私)邂逅はいいとしてそのカップリングはどうなのかと。どう、というよりどうなるのか、なんだけど。
なんだろう、マスターベーション?
(やめてください)
そうはならないエミヤシロウであってもエミヤシロウはエミヤシロウなわけだし。成長したら俺は俺(タカマガハラ)なんだろうし。
それってどうするの。
再会が定まっているってことでもありますけどねー。そんな再会。
えーと、そういうわけでどこまでも同一人物な弓兵×主人公なんですが。
そのナルシスティックな愛憎は萌えだなと。
殺したいとか、萌えろと言わんばかりですネ!殺伐ラブ。
(誰もが貴様のようだと思うなよ)
そして私は腕が大好きだ!
というか「腕だけ」が萌えポイントらしいよ。首も好きだけど腕にはかなわんな。まさかまさかラインバレルを買ってる理由が一巻のアレだなんてことはないけどね!
(ラインバレル一巻にて親友が腕だけになります)
というわけで例のあれが気になってしょうがない。いや、基本は「抱える」なんだけど、接合しちゃうのもいいね!ムハー!
(お前それじゃただの変態だよ)
あと背中が好きです。なんかもう戦う背中に夕映えとか集めたらいいんじゃないですかってくらい好きです。
というわけで私は弓が好きらしい。エロゲーコーナーで流してたアニメにうっかり見入っちゃうくらいには。
だって死に際ばっか流してくれるんだもん。そりゃ萌えるよ。
(間違ってるよお前)
弓は背中で語る男ですからねー。その背中に追いつくときは、自分が背中を見せる番なんだけど。
ウロボロスの蛇。掴んだ先は自分のしっぽ。どこまでも閉じた世界。円環。
関係ないけど弓っていうとハナチラの薄幸のヒロイン・滝川弓たんを思い出すな。
あと見てて思ったんだけど、竹内絵はアニメに向いてるなあ。

ハナチラクリア!

August 04 [Fri], 2006, 4:28
以下ネタバレ&ほもねた。

ああ、これってお笑いゲームだったんですね!
道理でプレイ中からシリアスなはずの場面で笑えたりすると思ってました!
(違います)
いやあの、あのね。
赤音みたいなタイプは好きじゃないってかぶっちゃけ嫌いなので(好きなタイプ:正義の味方)まさか最後泣かされるとは思ってもみなかったよ、私は?
弓たん可愛いし、それだけに最期には泣きそうになったし、弓エンドは泣きそうになりつつも嬉しくて嬉しくて仕方なかったし。
一輪かっこいいし素敵だし、一輪エンドはほのぼのしたし。
三十鈴エンドも切なかったし。
大隊長と八坂がかっこいいし切ないし涙出そうになるし。
結局最後泣いたし。
伊烏と三十鈴のなきがらを並べてやって、自分は隔たった場所で割腹するとこなんか泣かされたし。
そうよね、男と男の勝負はこうあるべきよね、これぞ私の求めていたものだ!と思ったし。
思ったんだけどさ。
…えー。
うわさの二周目なんですけど。
あれ、ない方が良かったんじゃないかなあ…
心からそう思ってしまった。
ウホッな展開は、まあいいや、要らんとは思うがまあ許そう、どこのボブゲかと思ったけど。笑ったけど。ていうかやめてくださいと思ったけど。
だっておま、愛してるって…!
ナニ!?相思相愛!?ちょ、待てや。
プレイヤーが不憫ですが。
そもそも捏造は捏造だから萌えるのであって原作でやられてしまってはもうどうしていいか分からないよママン。まあやるけど(待て)。
で、この辺でついてけなくなってた私ですが、この後の展開には完全に置いてけぼり。ネタバレ見て展開知ってるのに、置いてけぼり。
せ、世界が反転した…!
救国剣鬼ハナチラスだもんなあ。笑うしかあんめえ。
とりあえず、二周目はなかったことになりました。うん、私は弓たんと割腹エンドに萌えて生きてゆくよ。
え、伊烏への嫉妬でよくない、理由。
私はあれ、赤音のついた最後にして一世一代の大嘘だと信じてますが。

けつろん。
笑いました泣きました萌えました。
漢が好きなら是非。漢と漢の勝負が好きなら是非!
でも二周目はおすすめしない。