本日ハ晴天也 

June 12 [Tue], 2007, 14:49
あるバンドの曲のタイトルです。
結構いい曲なんですよこれがね!

とまぁ、晴れて昨日24歳になりました☆
先日、めっちゃいろいろあった分、今年はとても楽しい1年になりそう!
だってそうでもしなきゃ、人生下り坂ばっかりでしょ??

実は、晴れて仕事も今一途に決まって毎日が充実し始めてる最中。
私の日々の出来事は、きっとこれからに役立つんだろうなーなんて思うような日々。
学生時代の自分と比べたらびっくりするぐらい。

まぁ、24にもなれば自分の考えや心も変化して当然ですね。

昨日は、古い友人がみんなメッセージをくれた。
彼も、歌を歌ってくれた。

私は、自分でいうのは何だけど・・・
全く持って金銭欲とか物欲がない。

多少、商品の性能やおしゃれのためにブランド品を買うことはあっても、別にただ丈夫だから。とか、普通に作れない製法だから。
ホントそういう感覚で、物みてるんです。

だから、プレゼントより何より彼が歌を歌ってくれたことが本当、嬉しかった。
私への気持ちを送ってくれた友人たちのメッセージも本当嬉しかった。

心のあるものが好き。

ただ、そうやって私は、人の心や感情を感じながら生きてたいんだ。


それを実感しながら、自分の弱さに気がつく。

昨晩も、彼といろんな話をした。
私は、ただあのときのこと、動けなかった自分のことを謝りたくて話した。
あのときの気持ちも含めて彼は話してくれた。
本心で話すことをいつもしているから、彼の言葉をそのまま受け取る。
嬉しくて涙も出る。

こうやって日々生きていけることを、幸せに思う。



あのとき、人と関わりたくて、でもどこか心を開くことができなった。
笑顔で話てるのに、心は体育座りして外を眺めてるような・・・そんな自分。
唯一、足を床に着けて立って歩いていたのは舞台だった。
それしかないみたいなのが、格好悪いことだと思ってた。
偏ってた。でも、そんな自分もこの数年で心から笑って楽しんでる☆
人は成長するもんですね。






これを機会に。 

May 16 [Wed], 2007, 19:55
私は、この23年間思いっきりキレタ経験が数回ある。
というのも。普段我慢してるからかも。

20代になってから、結構温厚??にもなってきたけれど。。
やはり、ここぞというときはキレル。

なぜ、キレルのを抑えるかって・・・
私キレルとなんでもありになっちゃうんですよ。
その制御がきかないとこもあるから、どこか抑えちゃう。

これを実感したのは、10歳と19歳のころ。

まぁ、そこまで嫌な事されたからっていうのが根本にありますが、自分の中の何かが暴れるような感覚。
あれは恐ろしい。
劇団の恩師にも言われていたこともあって、ためないようにしてきた。
そしたら、その恐怖心も不思議と消えて平和に暮らしてたわけです。

昨日までは。

実は先日、同棲してた彼から鍵を預かった。
というか、家を締め出した。

それくらい不信感わくことをされたから、抑えきれなくなった。

嘘と違う気持ちの表現。

これが原因。
私は「もういいや。」

ただ、それだけ思った。
冷めてるかもしれないけど、もういいや。
正直それが感想。

大人気なくキレたけど、くだらないや。

キレテ暴言はいてイライラ。オサマラナイ。

とまぁ、信頼のある人に話しながら数日を過ごしたわけです。
その人からも

「でもそれでいいの?」

といわれていた。
揺れる気持ちがありながら、不信感は消えず、ただ日にちが過ぎていった。

「誠意をみせるから」

そう私に告げた彼は、本気だった。

私は、半信半疑でそれを見ていた。
何日も何日も。

そこから、やっと許そうか。そんな気持ちが出てきた。
きっとこれはずっと許さないものだけど、未来、これからの彼のことは許そう。
そう思った。

それからは、段々平和に過ごすようになった。
でも、今回前回にキレテよかったと思う。
これを通して、お互いの本質がわかったから。

きっかけ的な、出来事だったのかもしれないね。




メッセージ 

April 25 [Wed], 2007, 20:55
仕事の中で、とある人と交わした言葉。

私がその人と知り合ったときは、もう「絶望」という言葉そのものだった感じがしました。
私でさえ、その空気は読めた。でも詳しく聞かないこと。
日に日に関わりができて仕事面でお世話になりました。

心からありがとう。

これからは、私や恩師ではなくて違うことがきっとあなたの支えになるんだと思います。
人にもたれかかることではなくて、強くなること。
これは私だってそうで、みんなそうして生きてかなきゃいけない。
どんなに大切な人がいても、もたれることと助け愛し合うことは違う。

人を想い感じる心がある限り何度でも強くなれます。

それを実感して日々生きていって下さい。

さらば☆2年とあと2ヶ月! 

April 25 [Wed], 2007, 20:43
先日、本業優先ってことで、2年と2ヶ月かな??(詳しくだともう少し長い)とある仕事を退職しました。
ちょっと特殊な職なので、聞いて「ん??」と思うかもですが。

この決意は7月に本当は実行思ったのですが、色々とよく考えて先日急遽、退職。
社員的な仕事ではなかったのですぐにことは動きましたが、身内内で結構色々なやり取りがありました。
ひとつは、なんかこの2年間で一番先輩と仲深まった。っていうことかな。
結構分かり合うのに時間かかったなぁ【笑】
でも、いいんです。結果よければすべてよしな私なので。

こんなに早くさようならとは思わなかったけど、今こうしたことは後悔していません。
なぜならば、人に言われたとかじゃなく自分のみの決断だったから。

職的に、色々と言われていたのは現状あったけれど、そればかりで決めるのは、ね☆
私の人生は私で決める。
これは今後もし結婚しても変わらないでしょう。
ものにすることと意思の強制は全く意味が違いますから。

でも、この2年という時間で私は考えも変わり、むしろ自分に素直になったかもしれない。
仕事柄そうでなくてはいけなかったのもきっとあるんだろうけれど、

私は私でありたい。

という気持ちに嘘がなくなった。
こうやって色んな成長ができたのも、この仕事で関わったすべての人たちのお陰です!

心から感謝申し上げます。

自分の進む道 

April 15 [Sun], 2007, 17:13
私は、今年大きなことを思っていた。
それをそろそろ実行。

元々、人は綺麗な一面だけじゃ生きていけないもの。

そんなことは、誰でも気がついていることだし綺麗なままそのものに憧れて生きることもあるんだと思う。
その人のモラルによって何がいいことで悪い事なのかが違うのと一緒で、何が世の中美しくて、何が醜いのかもきっとその人によって違うものだと思う。

私は、決して今迄綺麗な生き方はしていない。
まだ、23歳でこれを言うのは早いのも解っているけど、現時点ではそう感じて生きている。

今一度、違うことを始めたのもきっとそこからいろんな経験をしたいことやこれからのスタート−すべてを含めて考えた結果。

人生には「必ず」とか「絶対」っていう物はあるのだろうか。

私は、いまだかつてないと思っていた。
ココ最近、自分次第なんだなと思ったり、お互い次第なんだなと思うようになってきた。

私が、一度始めたことは今思うといろんな事に共通して生かされてる。
きっとこれを通しての色んな想い出もある。
付き合いもすべて。これを含ませて自分だったころも。

あの時は、こんなことも思いもしなかったんだろうね。

でも、一つ言えるのは変わりつつある自分とこれからがまた勝負なのかもしれないと。

久しぶりの実家 

April 11 [Wed], 2007, 18:39
久しぶりに実家に帰った。お彼岸に毎年お墓参りに行っていたのが今年は仕事の関係で今日が一番時間の都合がよく。本来だったらその日に行かなくてはいけないのですが、今年は一足遅れてお墓参り。
母方の祖母と伯父のお墓なのですが、伯父は母が生まれる前に他界してしまったそうです。母にはもう一人兄がいて(私の伯父にあたる方)伯父は私が遊びにいくといつもどこかに連れていってくれます。
大きくなった今も従兄も含め年始遊んだりします。
もし伯父が二人いたらもっと楽しくてきっと人生相談とかしていたんだろうなって思います。
生と死ってなんだか切ないものです。
祖母が亡くなってもう十年が経とうとしています。
あの時私は中学生で、ばったり祖母の死に対面してしまいました。
あの時の感情は今だに忘れません。
もう十年が経つんですね。あの時から私は成長したのかな。時折そんなことを思う時があるのです。
過去は基本的に振り向かない立ちですが、こういう時きっと私は弱ってるのかもしれません。
思わず、近状報告と今後について報告しちゃいました。
過去のことばかり目につくこともたまにある。
でも今大切なのは今後のことで。
今後どうやって生きてくのか、何をするのか。
もう目処はたてていますが、今一番考えなくちゃいけないこと。

小さなこと気にしてる場合じゃないよ。

昔先輩に言われたことばは常時、忘れずにいたいものです。

10代のころ夢中になったもの 

April 11 [Wed], 2007, 13:31
今現在、私は20代で夢中なものってなんだろう。
たまにそう思うことがあってよく考えると私の夢中は最近は恋愛なのかなって思う☆彡
恋愛が柱でそれからいろんなものが関連してて結構今楽しんでる☆
料理もだけど高校生の頃、家の事情で私が家事全般を引き受けていたときより明らかレパートリー広まっているしね。
あとは仕事。今年は転職も兼ねて新しいことをはじめようかなと思う。
今こうやって夢中からいろんなことしてるけれど10代の頃はこんな感じじゃ全くなくて本当バンド狂な生活してました。
まぁ俗にいうバンギャルだったんです。
本当それ一色って感じで恋愛もその中で繰り広げてるような…
でもそれくらい楽しくって弾かれるものがあったんでしょうね。
今となると、たまには聞いたりするけどちょっと楽しいって感じで、のめり込むほどの熱さはなくなっちゃったけれど。
今そうなのはきっともっと大切なものに気が付いて大切にしているからかな☆

いつか夢が叶うなら・・・ 

March 31 [Sat], 2007, 12:24
私には昔から夢があります。

小学生の時、よく「将来の夢はなんですか??」ってサイン帳とかにかいてあると・・・
決まって男の子(幼馴染みたち)は「世界征服!」とか「大統領になる!」とか、今話すと笑話しなんだけど、凄い事書いてる!

でも、これくらい大きなスケールってとても大事だな。なんて最近思う。

私も今年で24歳になるんだけど、18歳くらいのころの24歳像と今カナリ違う!
18歳の頃とか「24歳になったら、ある程度お芝居の世界やりながら仕事したい!!で、26歳くらいに関係者の人と結婚!」なんて思って生きてた。ある意味、無謀なこと考えてたなーなんて思うんです。
というのは、大昔に描いた日記が実家から発見されてしまってそれを電話元、大きな声で身内に読み上げられてしまったわけですよっ!!!

笑われるし、とっても恥ずかしい!

今、もうすぐ例の24歳になりますけど今って全く違うことしてるじゃん!
しかも26歳の結婚は、、

「25歳または26歳で運命の相手と結婚します」

かつて今迄占って貰った中で共通で同じ事言われてて。。これは本当なのか・・・きっとそこから26歳なんですよね。。
単純だけど、これは信じたい限り!

だってお見合いとか本気で過去しないと無理かもって落ち込んでましたからっ!【笑】

将来、もし結婚できたら・・・本当は子供と一緒にお芝居やりたいんです。

実はこれが将来の夢なんです。

思わず泣いてしまう歌。 

March 26 [Mon], 2007, 20:19
時に、歌を聞くと映像、映画、舞台、ショーを観ると涙が流れる時がある。
それは、自分の中の何が反応してそうやって涙が流れるのかわからない。

ただ、感動してる。それは確か。
あと、悲しくなる時もある。
なんでなのかわからない。

何か思い出してるのかな。
でも、それくらい心に残っている歌。
一度気に入ったCDは、ずっと聞いてまた流して。
気がついたらCD流しながら、口ずさんでるくらい。

椎名林檎さんの「夢のあと」を聞くとなぜだか泣いちゃうですね。
歌詞もだけど、何度も聞きたいでも涙がぁ・・・みたいな。

そんな名曲「夢のあと」は今回椎名林檎さん×斎藤ネコさんのニューリリースALBUM「平成風俗」に収録されていますっ☆

さて、買いに行かなきゃです。

椎名 林檎さんofficial HP

ドラリオンことシルク・ドゥ・ソレイユ 

March 23 [Fri], 2007, 14:37
少し遅いけど、シルク・ドゥ・ソレイユ。
今「ドラリオン」で、結構話題ですが、私も観に行きたい。
というのは、子供の頃からサーカスとか見世物小屋とか大好きで、大きなお祭りがあると必ずサーカスや見世物小屋って姿をあらわしますよね。

いつもお祭りがあると友達や祖父と遊びに行ったものです。
シルク・ドゥ・ソレイユは、サーカスというより幻想世界で夢のある世界観を持っている集団。
今回の演目もHPで見た限りですが、「バレエ・オン・ライト」など、実際生で観てみたいものばかりです。

4月〜午前中は仕事なので夜、もしチケットがギリギリの取れたら・・・
彼を誘ってみようかなと思います。

シルク・ドゥ・ソレイユのHPを見て昔、母と妹と観にいった「SIEGFRIED&ROY AT The MIRAGE」を思い出した。
ホワイトタイガーがメインで兄弟のマジシャンがショーを展開するんですけど、本当舞台のセットも未だに思い出すくらいのインパクトあるステージで。残念なことに今は公演もしていませんが。。
実は、この時絵を習っていてこのショーの絵を描いて入賞したんです。
もう10年以上も前の話なので、たまたま来日したとき母がチケットを取ってくれてという感じで運よくあの時観ることができたので、母には感謝です。
未だにラスベガスの THE MIRAGEには、記念碑があるみたい。

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:☆シイナ☆
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-美術館に行くこと。散歩。
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ジミー
» 本日ハ晴天也 (2007年06月20日)
Yapme!一覧
読者になる