MOZART! 

August 19 [Fri], 2005, 22:17
行ってきました!「MOZART!」
8月14日 1:30公演、勿論芳雄ヴォルフです
いやぁ、やっぱり主役っていいなぁ…と思いましたよ。
だって、、常に芳雄が舞台にいて、歌ってて、もぅ最高
ラヴ・レターズも勿論よかったけど、あれはやっぱり歌がない。
歌がないと歌好きの私にとってはなんとも・・・
だからやっぱり、歌あってこその芳雄!!って感じでさいっこーでした!!
オペラグラス手放せなくて目が疲れましたよ〜(幸せ

芳雄の歌はもう言うことなし!!でした
高音が弱い、って言う人もいるけれど、私はその高音が物凄く綺麗で大好きです

ええっと、私が一番好きな曲が、「星から降る金」なのですが…(別に観たわけではなく、宝塚のCS放送、「タカラヅカ・スカイ・ステージ」で、この先有望な下級生の子が歌ってたんですね〜。それで好きになった曲です。)
タータン最高でしたよ〜〜!上手いっ!上手すぎ!!!最高!!!!!
もう歌声だけで泣けそうでしたもん。感動。

と、とにかく、、最高でした

先輩に感謝の気持ちを −2− 

August 10 [Wed], 2005, 0:38
続き。
次の舞台はピルグリムです。
これは先輩方の助言を受け、5月半ばには決まっていた作品。
とても面白いけれど、でもとても難しい、話。
オアシスを求める、話。
学年全員、満場一致で決まったなぁ・・・。
あのころの私達も、きっとオアシスを求めてたんだろうな・・・。
たとえばスサノオの時の部活みたいな。だからこれを選んだ。
そう思うと、今でも先輩に支えられてる気がします 部Tを着てもそんな気がします。
とっても大きな、必要不可欠な存在で、先輩がいてこその部活だったのですが、もうそんなことは言っていられませんね

私達も、素敵な先輩になれるよう、頑張ります。

あっ、明日から、大幅台本カットの為に、演出特別合宿を行うことになりましたー
すっきりカットしてきます

先輩に感謝の気持ちを。−1− 

August 10 [Wed], 2005, 0:03
文化祭・・・先輩方の最後の公演から、ちょうど1ヶ月が経ちました。
今まで書き込めなかったのは・・・なんでだろう、文化祭まで、ほんとに駆け抜けてきたからかなぁと思います。自分らも一番上になることになって、台本配ったり合宿行ったりと、色々あったし。
そうして部活も夏休みに入り、やっと落ち着いてこの1ヶ月を・・・いや、入部してからのこの1年と3ヶ月を振り返ることができて。
と言っても、学年の子とは、話をすることがたーっくさんあって、話してはいましたが、ね。

今一番思うことは、先輩は、果たして最後の公演、満足して終わって、劇部を離れることができたのかというところです。
なんだかあっという間すぎて、・・・私は初めてスタッフをやったわけですが、修学旅行もあり、なぜか、充実感に欠けるというか。新入生のせいにしちゃいけないと思うけど、学校側が厳しくなったせいか、なんだか緊張感に欠けていて・・・。先輩との思い出をただひたすら残したい、そんな公演だった気がします。
終わった時の涙も、舞台に対する感動よりも先輩がいなくなることへの哀しみと、申し訳なさの方が大きかった。そんな涙で・・・。
やっぱり一番思うのは先輩方のこと。私達は、絶対に先輩に後悔してほしくなくて、必死でやっていたのに、どんなに伝えようと思っても下には・・・新入生には伝わらなかった。だから私達だけが変に空回りして、余計に迷惑をかけて・・・本当に申し訳なかった。

ここで私が言えるのは、公演会・・・スサノオ最高だったなぁ、ということ。
これは今でもみんな言っていて、学年で集まっても知らないうちにスサノオの話になっていくくらい、みんなが大好きな作品で、そして一番心に残った公演だった。
よくわからないけれど、よく喋って、よく笑って、よく動いて、よくアドリブして、よく怒られて、練習時間は長いけど、全然飽きないで充実した時間を過ごすことができた。

ナツ語は、できなくてできなくてできなくて・・・もうダメダメだった私だけど、クサナギという素敵な大人の役ができてと〜〜ってもよかったし、夢を諦めちゃいけないなぁと思わされた作品で・・・。

とにかく、こんなに素敵な作品を選び、そして作り上げてくださった先輩方に、感謝の気持ちを。
→続く。

この世界で安らげる居所がないよー・・・(byエリザ) 

April 14 [Thu], 2005, 20:08
かなりお久しぶりです。
あぁ高2になっちまいました
もう駄目っぽいですねー。私。

何か色々あって、頭のなかごちゃごちゃで、それで更に失敗を繰り返すという、
いわば最悪のサイクル。

闇がひーろーがーーる・・・・。

こういう時もあるのだろうか生きてる上で・・・。
ここまで辛いことが(というのはまぁ自分の過失が招いたことだが)
ここまでずっと続いて、
いつ幸せは来るのでしょうね。

辛いッスね。

台本も決めなきゃ・・・。滞っててまずい・・・。

体も相変わらずよくならない。

この世ーの おわーりーがちーかい・・・・。

でわ。

あけましておめでとうございます 

January 06 [Thu], 2005, 16:50
こんにちわ、あけましておめでとうございます。
いやー、去年は、あんまり観劇に行けなかったのですが・・・

ってかあれですね、ラヴ・レターズの観劇日記、あんなに興奮してましたっけ私
びっくりです

それでわ、今年の観劇予定と参りましょう。
まず、2月には、東京宝塚劇場に、雪組、青い鳥を見に行きます。これが宝塚初めですねー♪
そして、3月か4月には、本命宙組、ステラマリス見に行きます。
月のエリザももち行きます
あとはキャッツでしょーっ

そして、そして、今年もやるらしいです!モーツァルト!そして東宝エリザ!!!
あぁまた芳雄に会えるんだぁと思うとドキドキです。
特に、エリザ!芳雄はもうルドに戻ってくることはないと思っていたのですが、帰ってきました!!もぅ最高
キャラメルTRUTHもあることですし、新感線は…うひひ荒神ですしでも新感線のほうはV6ファンで溢れそうですがね〜〜。

ということで、今年1年もなかなか演劇三昧になりそうです

観劇予定を書こうとしたら 

December 06 [Mon], 2004, 21:30
昨日行ってきたので一つは観劇日記と化してしまいました
更新滞ってるなぁ〜〜。

さてさて、何を観てきたのかといいますと、
昨日ですね〜〜、渋谷のですね〜〜、PARCO劇場に!!
『ラヴ・レターズ 2004 CHRISTMAS SPECIAL』
観てきました

席は後ろから2列。チケットが競争率の高いこと高いこと、とるのに必死で、やっととれたのでもうハッピーハッピー。
「まぁチケットとれただけよかったか〜。会場に入れるんだし、席が悪くても仕方ない」と、
と、、と!!!!!思っていたのがばかだった。

PARCO劇場最高!!さすが席の少なさを売っているだけあります、近い!!ああ近い!!!
芳雄〜〜〜〜〜

と、今日はこの先を話していると予習が不可になりそうなのでこの辺、とりあえず報告だけで失礼します

でわ

遅くなりましたが、ファントムについて。 

September 26 [Sun], 2004, 14:38
ファントムについて語らせて頂きます。

何度見ても泣ける、ってのがまず第一ですね
ってかここまで感動をくれるのはやっぱりあの二人だからでしょう。
あの二人あってこその宙組、そしてあの二人あってこその宝塚ですね

宙組は、宝塚一仲の良い組だと思うんです
なんというか、トップ二人も気取っていない、そんな感じがするんです。
決してトップという地位に甘えたりせず、あれだけの表現力がありながらまだ更に上を求めようとする。本当に素敵だと思います。
だからこそ、宙組はフレッシュなんでしょうね。あの二人にどんどん刺激されて、下級生の皆さんもどんどん成長していく
ただ一つだけ言えるのは、トップがこのままだとこれ以上下級生が上がってこられない、ということでしょうか
だから、まだまだやっている価値はあっても辞めざるを得ないのでしょう。仕方のないことです。
二人で専科は駄目でしょうか…?と思う今日この頃。でも宙組だからこそいい、という友達の言葉にも頷けますし…

って、全然ファントム語ってないぢゃん
ここまで泣いたのは恐らく初めてでしょう。
凄かったです。圧巻。
「愛」モノで「死」モノって泣ける気がするのですが、
エリザも王家もここまでは泣きませんでした。エリザで泣けた場所なんか、「死の嘆き」くらいで…。王家は、アムネリスの強さと弱さに泣けましたが
とにかくここまで泣いたことはなかった

勿論ラストはボロボロに泣けますが、私の真の愛とか、親子のところとか、ほんと様々なところで泣けるんですよね…。
他にもやっぱり、宙組的な美と団結力があるからなのでしょうか、細かなハーモニーとか、ダンスの揃いとかが本当に綺麗なんです
だから、余計に泣かせてくれる。

あと、場面の繋ぎが不自然じゃない、ってことですかね。
明らかに「早がわりのための間」みたいな曲…例えば王家の「美人選び」とか、どうしてここでこれを入れる必要が?みたいな疑問が少なかった気がします。
全部が全部、ちゃ〜〜んと意味をもっていた。そんな感じがしました。

とりあえずこの話はここで止めようと思います。でわ

病気。 

September 24 [Fri], 2004, 15:29
うぅぅぅ…。溶連菌にやれました
なんか風邪っぽいなぁと思っていたら、風邪ではなく溶連菌。
今日は学校を休んでしまい…つまり部活も休んでしまい。
本当に、申し訳ない思いでいっぱいです。

明日は衣装・メイク付き通しです。
頑張らねば。
行かねば。
ごめんなさい…。

アハハハハハ。 

August 31 [Tue], 2004, 13:42
宿題が終わりません
もう諦めモード突入
もう何も気にしなーい。
とりあえずは明日の提出物を今日終わりにすればいいわけで・・・。

ということで演劇の話に参りましょう。

次のキャラメルの公演は、「スキップ」だそうです。
ちょうどコンクールが終わった後に始まるのです。
東京公演は、勤労感謝の日からクリスマスまで。
REDチームがいいかなーなんて思ってます。

そうそう、REDといえばアカドクロ。
アカドクロ映画館で上映するらしいですね!!2500円。
行きたいなぁ〜〜。
アオドクロも行きたいです。死ぬほど列んででも。
だって粟根さんでてるし・・・
アッくんでてるしぃ。聖子さんでてるしぃ。杏ちゃんもでるしなぁ・・・。
しかし河野さんを見るにはアカドクロを見なきゃ・・・!!!あぁぁ。

他にもCATSは勿論行きますし、マンマやジーザスも行きたいですねぇ。
そして、何といってもミス・サイゴン。観ずにはいられません。

うーーむ、しかも私は宙の全ツ行く気満々でして、更にコムを見る気も満々でして・・・。怖い物見たさで彩輝 直のトートを見る気もありまして・・・。

あぁ、お金がかかる、お金がかかる。
単純計算したら・・・・・したくもないです

LK観てきました♪ 

August 30 [Mon], 2004, 12:14
LK、昨日の昼公演、しっかり観てきました!!!
馬鹿です。ただの馬鹿です。
まだまだ宿題が終わりません。考え方は小学生の頃から変わっていませんねぇ。
大問題です。

でも今年は今までの夏休みとは違い、部活に追われた夏休みでした!!
だから凄く達成感があって、充実した夏休みを送ることができました。
変に朝寝坊もせず(そうかぁ?)
OCにも行き、大学生気分を味わい(はぁ?)
たま〜に休みの時は部活の友達と遊びに行ったり・・・。
まぁ今年はそんなに勉強しなかったけど、来年は勉強も充実させようと思います。

昨日の話をしなければなりませんね。
LK、最初からジーーンときました。
やっぱり舞台はいいですね。あの一体感が何ともいえません。
本当気持ちいいんだぁ・・・
そうそう、一番込み上げてきたのは、やはり「愛を感じて」ですね。
私がLKにでるのなら(は?)、一番やりたいのはナラなので・・・
「愛を感じて」凄く好きなのです。
じっわーーーってきました。鳥肌立ちました。
あとはあれですか、ラスト。シンバがプライドロックに上がっていくとこ。
あ〜〜だめだぁ・・・
アニメだとラストはそうでもないのですが、舞台はやっぱりラストが凄いですね!!!!!
なんでだろう、一体感かなぁ。そこから離れる寂しさとか?もあるかも知れないのですが、
とにかく良かったです!!!

でもやっぱり1階のほうが一体感はありますよね。
2階で観るとそう思っちゃいます。あはは