おとめぐみ 

October 31 [Fri], 2008, 23:50
始まった当初は
どうなることかと
早く終わればいいのにと思っていたけど
いざ二週間前を過ぎると
寂しくて仕方ない
相変わらず主宰との相性は悪いが
共演者の方々が好きすぎて
帰り道にふとセンチになってしまう

しかし
本番前に当制として受付にいなければならない危機
どんだけー

ホールズ!!
るんるん♪

しゃかいべんきょう 

October 23 [Thu], 2008, 10:57
ようやく楽しくなってきた
というより、楽しみ方がわかってきた
私は単純なのである
いつもの事なのである
さて、本番まで休日は残り一日
しんじられなーい

一人で400人呼んでしまう客演陣を集め
キャパ100の小劇場で芝居を打とうとして
さらには新聞やぴあ、カンフェティに情報を載せ
席が無い無い言って騒いで
頭が悪いとしか思えない

色々な社会勉強をさせてもらっている
スタッフさんと話す機会があり
今後の行く末を聞いた
すごく面白くなった

きりかえ 

October 04 [Sat], 2008, 23:58
次回の芝居の目標は
「切り換え」
これが出来る人は頭がいいと思うし
自分自身も疲れずに済み
何より共演者に迷惑をかけない

稽古の日々が始まった
本日の稽古後の呑みの肴は
海老蔵さんの悪口(主に女性関係)
いやいや
ただのテレビの中の人だし
本当に主催は
どれだけの人に顔が利くのだろう
案の定話には全くついていけず
がんばる

ふかみ 

July 23 [Wed], 2008, 11:51
テレビの中にしろ普段の生活の中にしろ
男にしろ女にしろ
最近気になるステキだな、と思う人達はみな
「アラサー」だということに気がついた
やっぱり人間、深みが増すのは30代になってからだよ
これ絶対

めんどくさがらず 

July 08 [Tue], 2008, 23:08
サボってた観劇日記再開
俳優座『金魚鉢の中の少女』観劇
祝?俳優座劇場進出
しかも何故か最前列ど真ん中
カンフェッティで安くチケットとったのに
原作がロシアかどこかの国の話なんだが
小難しい上に抽象的でよく分からなかったぃ
登場人物同士で物語を進めるのではなく
主役の少女が8割方の語り手となり、脇はあまり出てこない
原作も、淡々とした静かすぎる演出も
さらに隣の席の男性の加齢臭も重なり
寝不足の観劇にはきつかった
少女役の女優にはとても興味
顔も声も可愛いってズルイよなー
そして多分、天才型
こんちくしょう


何故同じタイミングでくるかなー
今後の身の振り方
自分でもどうなるかわからないので
時の流れに身を任せ
実は結構楽しんでるのかもしれない
だんだん理解してきた

もうすぐ夏 

June 20 [Fri], 2008, 10:36
22年間貫いていた信念が
たった一晩で見事に覆されたり
主催様からのたった一言で
プロの世界のシビアさを実感したり
最近色々動かされてる

役者は全員同等だなんて考えは学生までで
外に出たらそんな考え甘過ぎることくらい
ちょっと考えれば分かったはずなのに
なにか麻痺していた
猛省

今年の夏も楽しみだ
楽しい夏になるといい

しんかん 

April 18 [Fri], 2008, 23:58
新歓伊藤班を観劇して
ちゃっかり新歓コンパにも参加
一年2人、ニ年1人、五年3人というアンバランスすぎる席
「チゲ鍋にちげぇねぇ」発言で一年を引かせ
仕舞いには同期と喧嘩を始め一年を困らせ
何のために行ったのか本当にわからない
ごめんなさい


伊藤班は噂の通り
稽古不足、演出不足の一言に尽きたように思う
誰かのせいにするのではなく
全部自分の責任と思え!と
卒公であれ程言ったのに伝わってなかったのはちとショック
この芝居を踏んだ経験は決して無駄ではない
「ちくしょー」と思え
「負けねぇ」と踏ん張れ
この先まだまだ時間がある彼らが
とても羨ましいんだから

あぁぁぁぁぁぁ 

April 13 [Sun], 2008, 22:27
ハードレインオープンカフェ
『透明なぬいぐるみLiveショー』観劇
招待券もらって行ってみたら
最前列どセンター
もっと後ろで良かった
むしろ後ろで良かった
脚本は面白い
それに役者が必死に食らいつこうとしていて
それが必死すぎて観ている側が疲れてしまった
主役のおじさんの演技は肌に合わずイライラしたが
あまり台詞が無い役者に魅力的な人が多い
まだ出来たばかりの劇団らしいので
チケットの値段も考慮しつつ
この先もっともっと頑張ってほしい
あの値段出してたらキレてたなぁ
真剣さが伝わってきたからOK、という訳にはいかないって


あぁぁぁぁぁぁ
メールも手紙も電話も来ない…って事は
……………落ちた?
あーあ
芝居したいなぁ
映像出演は一つ決まっているけど
遊びだしなぁ
舞台やりたいなぁ
あぁぁぁぁぁぁ
4月に入ってからこの約半月で10万稼いだ
これぞフリーター
凹むな、自分

ケツ 

April 12 [Sat], 2008, 1:52
新歓公演の熱海チームを観劇し
大阪へ行ってしまう同期の送別会へ
結構急な開催だったにも関わらず
何人か後輩も先輩も集まってくれて
同期も喜んでいた
良かった良かった
もうずっと大阪にいる可能性もあるらしいが
どうもまたすぐ会えるような気がして
会ってまたいつもどうり喧嘩出来るような気がして
軽い笑顔で送り出せたのは良かったと思う
彼は夢をかなえて新天地に行くのだ
私を含め、同期はみんなケツをたたかれたように思う


熱海チームの感想をあえて書くと
私が見たこっそり通しの時よりは
当たり前だが各段に良くなっていた
しかしあの時出来ていた所が悪くなってたり
足りなかった所が格段に良くなってたり
しかし最初と最後の熱気は十分で
「大学生のやる熱海」と考えれば成功だったと思う
その荒々しさを自分でコントロールして
もっと大人として舞台に立つのが
「プロ」の熱海
彼らはまだ青年にしか見えなかった
しかしまぁ色々言うとりますが
細野と石原くんがものすごい成長を見せてくれたので
個人的にはものすごい満足
次のチームも楽しみだわっしょい

どなどな 

April 06 [Sun], 2008, 1:04
演劇ユニット トナドゥ
『女の子ってなんでできてる?』観劇
同期が一人お世話になっている
色々大変だったらしいし
その様子が見て取れたが
やっぱりあいつは舞台の方が輝くと思う
芝居は普通に面白かった
役者はルックスも良く演技も上手い
内容も現代のちょっとした一面がテーマとなっていて
締める所は締め、笑いもしっかり取り
一人一人が自分の仕事をきちんとこなす
客に優しい芝居の代表例のよう
これぞ、プロ
決して悪い意味ではない
見習うところは沢山だった
特に40歳近いらしいあの俳優さん
あの人は他の芝居も観てみたいな


4月に入り
周りは研修やらやらでとても忙しそうで
自分はといえば
無事女優志望という名のフリーターになり
バイトに明け暮れ
空いた時間は芝居を観ている
数か月先の予定も定かでなく
不安でいっぱいな日々だが
精神的にはとても安定している

とにかく、活動はやめない
どう転んでも、良い出会いがあるといいな

行動あるのみ
P R
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みお
» めんどくさがらず (2008年07月18日)
アイコン画像はっち★
» めんどくさがらず (2008年07月16日)
アイコン画像みお
» けっていてきな (2007年12月20日)
アイコン画像びー
» けっていてきな (2007年12月20日)
アイコン画像みお
» こーすたー (2007年10月24日)
アイコン画像タマコ
» こーすたー (2007年10月24日)
アイコン画像みお
» おぉーーっと! (2007年01月18日)
アイコン画像はっち
» おぉーーっと! (2007年01月17日)
アイコン画像みお
» 陰口 (2006年09月28日)
アイコン画像はっちぃ
» 陰口 (2006年09月07日)
http://yaplog.jp/alice_hime/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice_hime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる