・・・体育祭・・・ 

September 15 [Sat], 2007, 18:52
今日は体育祭!

かーゆいエンジェル達(一般名詞:男子)が全員体操着を着てグラウンドを走り回るというだけでも心臓が押し潰されそうですが(黙れよ)

何よりも男子が上半身裸で組み体操をするという伝統行事が私のハートを鷲掴み。

えっ何?
学校側からこっち系の女子へのささやかなプレゼント?

いやなんでもいい。
そんなのどうでもいい。

とにかく、普段はなかなか見れない天使の柔肌を私は見た。
いつもは体操着が邪魔をする鎖骨を私は見た。
そして私は見た。
上半身すっぽんぽんのエンジェル達がお互いくっつき合ってるのを私は
夢を膨らましながら微笑ましく見守っていた。(じゅるっ)(汚)

そんなこんなで心臓を活発にさせながら体育祭終了。
あー終わった。
今日はやけに心臓への負担が重かった。
ちょ、休も。
とか思ってたら

ホラ来た。

ホラ来た。



こ…こ…




公開生着替えキタ―――――!!!!


ふいに視界に入ってきた突然の秘密の花園に目を潤しながら心臓を高速回転させて、私はその場から走って逃げ去った。


鎖骨が

肩が


腹が。


私はどちらかというとチラリズム派だけど、これはさすがにストライク。
ちょっとお前それはないよみんな見てるよ私の視線が釘付けだよあっ意外に腹筋割れてんじゃねーかってコラ――――――!!!!(バンッ)(机)

ここここ殺す気か!そのダイナマイトボディは凶器か!その眩しい鎖骨で目を潰す気かこんにゃろう!!



なんて鼻の下まっかっかにしながら教室で妄想繰り広げて(ぼたぼた)放課後、私に付きつけられた最後の試練。

いちゃいちゃと輝かしい妖精さん達の間を通って帰れと。
鼻血こらえてあの門までの数メートルを平常心装って歩けと。
周りに不信感与えないようにしてろと。


そんな無茶な。


どうしたってあの体操着の下に隠れた鎖骨とか背中とか腰とか想像しちゃうよ健全な女子中学生だもの。(お前のようなヤツを世間では健全とは呼ばない腐女子と呼ぶ。)

そんな拷問を潜り抜けてやっと家に着いて一休み。
うふふ。
今日は心臓が疲れ気味。
こうやってブログ更新してる間にも思い出し萌え(そんな言葉は初耳だ)で死んじゃいそう。

今日は体育祭の予行練習ー 

September 13 [Thu], 2007, 22:34
神の領域を見てしまった。(白目)


今日は体育祭に向けての予行練習!

てゆーか体育祭という名のフェアリー達(男子だから)の宴に向けて心臓に毛ぇー生やせって事ですかね?(違う)

望むところだ!どんと来いフェアリーどもめ!!


なんて意気込んでたら

本当に


どーんと来た。


体育祭だもんでみんな汗かくんだもんで。

んでもって近頃の若いモンは隠すとゆー事を知らないようで。


教室に戻った瞬間

おめめぱちくり。(◎_◎)


みんながみんな着替えだしてんの。みんながみんな露出してんの。ちょ、視界に入ってくるな。み、み、見せるな―――――!!!!(ガン見)(こらこらこら)


ななななななななななな(多い)

なーに見せてんの―――――!!!!(なに見てんの)


教訓。


心臓に毛ぇ生えようが雑草生えようが

そんなの関係ねぇ(小島よしお声)




秘密の花園は破壊力抜群だ。
ハートクラッシャーだ。



そして体操着の下に常にそんな凶器を忍ばせてる男子達は






エロリストだ。(なんでだ)



心臓がごーいんぐまいうぇい。

頭ん中で思考回路はショート寸前。

やけに口元が湿っぽいぜ、うふ。(拭け)


予行練習でこんなんだったら本番どーなるんだ私。心臓止まるんじゃねぇか私。「ご臨終です」なんて事になりかねないぜ頑張れ心臓。

2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント