彼女を信じないでください

November 23 [Wed], 2005, 22:36
これが今日三本目の映画です。頭空っぽで見れる映画だったのででした。

刑務所で服役中の女詐欺師ヨンジュは、天性の嘘と演技で委員会の同情を買い、保釈を勝ち取って列車の中へ。そんな彼女の向いに座ったのが、真面目な薬剤師の青年ヒチョル。彼が大切にしていた婚約指輪をひょんなことで手にしたヨンジュは、その指輪を返そうとヒチョルが住む田舎町にやってくる。ところがヒチョルは留守。その間に家族は恋人がやってきたと勘違い。後に引けなくなったヨンジュは恋人に成りすます。ヒチョルはことの成り行きに驚き、「彼女とは関係ない」と訴えるが、言い訳をすればするほど家族は彼女の味方に…。

カン・ドンウォンの大ファンという事もあり、一度DVDで見た映画でしたが映画館まで足を運びました。あたしの中ではコメディー女王であるキム・ハヌルがめちゃくちゃ面白かったです。韓国映画は強い女に振り回されるというストーリーのロマンティック・コメディーが多いですよね。この映画に関しては笑いのつぼに入りまくりで映画館も笑いで溢れていました。今回はダサい感じのカン・ドンウォンだったけどやっぱりかっこいいなぁ。

ヒチョルの家族はみんなが温かくって、ヨンジュもどんどん心を開いていきます。笑いだけではなくしっかりと感動もさせてくれるストーリー展開でした。嘘をつくときのヨンジュの表情が何ともいえないくらいに可愛い憎たらしかったです。初めはお互いに毛嫌いしていたけど、どんどん惹かれあう様もほのぼのしててよかったぁ。また妹役がヨンジュのことを気づかう所なんかすっごく可愛かったです。おばさんパワーも前回だったし、認知症のおばあさんもかわいかった。

本当にあるのかは知らないけど『Mr.唐辛子コンテスト』にはうけました。唐辛子の早食いは本当に辛そうでした。ラストの終わり方には込み上げるものがありました。『人はだませても自分はだませない』これは確かですよね。ごまかす事は出来ても騙すことは出来ないよな。
また次回はかっこいいカン・ドンウォンを見たいな。『オオカミの誘惑』の時の彼はもう最高だったよ。

評価:★★★☆(満点は5個、は0.5点)
  • URL:http://yaplog.jp/alice59/archive/209
P R
2005年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
http://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる