常時接続とは(P∀`q*)テレ

October 28 [Sun], 2012, 19:05
"ダイヤルアップに対して、パソコンに電源が入っている状態ならいつでもインターネットに接続されている接続形態が常時接続です。これは、ルータという接続装置によって専用線などでコンピュータをインターネットにつなぐことにより、常にインターネットに接続されている状態のことをいいます。
以前は常時接続をするには、プロバイダや上位ネットワークとインターネット専用の光ファイバー回線で接続する「専用線接続」がほとんどで、主にオフィスや学校などで使われてきました。専用線環境では、ほかの利用者と回線を共有しないためコストが高く、一般家庭での利用には向いていませんでした。
常時接続の最大のメリットはいちいち操作をする必要がなく、いつでもインターネットが利用できることにあります。

アタック検出の仕組み
アタック検出とは、不正アクセスの動作を常に監視して、検出すると直ちに通信を遮断するための機能です。この機能は、これまでに発見された多くの不正アクセスの動作パターンをデータベースに保持してお
り、不審なアクセスを見つけ次第、そのコンピュータとの通信を遮断します。このため、パケットフィルタリングでは検出されない巧妙な不正アクセスによる侵入も防ぐことができます。この機能はIDSとも呼ば
れ、この仕組みを持つ個人向けのアタック検出ソフトには、シマンテック(http://www.symantec.co.jp/)が販売する「Norton Intenet Security 2002 Professional」や、東陽テクニカ(http://www.toyo.co.jp/security/)が販売する「BlacklCE Defender」などがあります。"
iphoneをキャッシュバックできる新宿限定あり
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ali2bi9
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ali2bi9/index1_0.rdf