荒牧とラミレス

July 21 [Thu], 2016, 16:24
皆さん、寝るときには枕を使っていると思いますが、育毛、抜け毛に影響を与えていることをご存じでしょうか。自分の身体に合わない枕は、首回りの多くの筋肉が緊張することから、頭の内外に血液が行き渡らなくなり、脳にも頭皮にも栄養が届かなくなります。また、脳の酸素不足から熟睡できなくなり、身体全体の調子も悪くなったり、ストレスの増加から抜け毛が増えてくることも考えられます。頭皮と毛髪のために、少し時間と手間をかけ、ぴったりの枕を使用して、休養をしっかりとりましょう。毛髪が抜けるのを防ぎ、健康に育つ事をめざす時は、頭皮の血液循環を改善する点を避ける事はできません。育毛には欠かせない栄養素を頭皮の隅々まで行き渡らせるためには、血液がよく循環している事が必要です。頭皮の血液循環が不良ですと、薄毛を防ごうと対策を講じても望んだ結果が現れない事が殆どです。何と言っても血行促進に努めることを注意しておいてください。ゴボウ茶が育毛に良い食品として挙げられることがあるのですが、その一番の理由は、ゴボウ茶摂取によって血行が改善されるためです。その成分としては、特に育毛改善のための成分を多く含むということはありません。ただ、血行がよくなりますので、頭皮の毛細血管にも無事に栄養が届けられ、抜け毛やフケといった、頭皮の異常を由来とするトラブルを防いでくれるようです。また、ゴボウの栄養素を調べてみますと、他の野菜と比べてとても豊富な食物繊維を含み、皮には抗酸化作用のあるポリフェノールが多いです。これが血管内の悪玉コレステロールを分解してくれ、血液をサラサラにしてくれるそうです。こうやって血液が健康になることによって、血流が改善され、頭皮の毛細血管まで滞りなく栄養が運ばれるようになるでしょう。それが育毛につながるであろうと期待されているのです。首こりや肩こりの治療をイメージするという方が低周波には多いかもしれませんが、育毛にも有効です。頭皮専用の低周波治療器を使用することによって、血行ががうながされますし、毛穴からの老廃物の排出が促されるでしょう。しかし、充分な育毛効果を果たせない低周波治療器も少ないわけではありませんから、購入する時には熟考の上、選んだ方がいいです。頭皮マッサージにオリーブオイルを使うことで、元気な髪の育成に繋がるそうです。毛穴の汚れを綺麗にして、血行が良くなるのと、しっかりと保湿までしてくれるのです。でも、マッサージ後に洗い流したとしても、さっぱりとせず不快に感じる人もいますから、向き不向きがあるようです。頭皮の状態が異なることで、感じ方はそれぞれです。大豆や、大豆で作られた製品に含まれているイソフラボンには、育毛作用が期待できるでしょう。イソフラボンは女性ホルモンと摂取するのと同じような状態になるので、男性ホルモンが必要以上に分泌しようとするのと防ぐ作用があるでしょう。毎日和食を多く食べるならばイソフラボンは十分摂ることができますが、サプリで摂ろうとするときは必要以上に摂ってしまうことに注意が必要です。抜け毛が悩みという人にとり、青魚のイワシは強い味方になる食材と言えます。育毛に必要と言われている栄養素がイワシの中には多く含まれていますから、積極的に食べてほしいものの一つになります。アルコール類をたしなむ時は特にアルコールを分解する段階で使われる亜鉛を供給するためにも、おつまみの一品にイワシをお勧めします。缶詰やお刺身だったら、簡単に用意できますね。以前ココアの健康ブームが起きたときにはスーパーマーケットで品切れが相次いだため、男性には、ココア=おばちゃんのイメージがあるかもしれません。でも、意外にも手軽に飲めるココアには、育毛効果があるそうです。繊維質、フラボノイド、稀少なミネラルをバランスよく含み、抗酸化作用があるだけでなく、炎症やストレスに対する抵抗力を高める力があるため、頭皮の血流改善や毛根の老廃物の代謝などに、とても効果的です。積極的に利用したいものです。ちなみに亜鉛を多く含む食品には牡蠣があります。毎日牡蠣を食べるのに比べたら、ずっと経済的ですよね。飲料としてココアを飲む場合、糖質の摂取量のほうも無視できません。過剰な砂糖は肥満の心配もありますし、育毛にも逆効果というものです。ココアを飲むときには純ココア(ピュアココア)を使い、砂糖以外のオリゴ糖や蜂蜜などで甘味をつけると安心です。とくに冷たくして飲む場合は、温かい飲み物より多くの甘味料を必要とするため、かならず砂糖ではなく代替甘味料を使うようにしてください。主に美容院や美容室で受けられるヘッドスパ、これは大変快適なものですが、ヘッドスパの技術者次第で、マッサージの力のかけ方は大きく変わってきます。なので、できればヘッドスパは専門店か、専門の技術者のいるお店か、育毛を前面に出しているところで受けるようにするのがおすすめです。プロのマッサージのおかげで、頭皮の血行が改善することも、手入れをしないと、すぐ硬くなってしまう頭皮を、プロの手でやさしくもみほぐしてもらうこともヘッドスパを受けることによって得られるメリットです。時々見かけますが、美容室のオプションメニューのような、専門家の手によるものではない場合は、育毛効果はあまり得られず、それどころか害になることもあり得ますので、気を付けましょう。ヘアセットや肌の乾燥を防ぐのに、ワセリンを使うことは、ひとつの選択肢として取り入れることができます。ワセリンはとても低刺激なので、敏感肌の人も心配なく使用でき、バツグンの保湿効果をもっています。頭皮が乾燥して痒いときや、フケが出るようなときは、症状が気になるところにほんの少しワセリンを塗ってみましょう。中にはまつ毛を育成するためにワセリンを使うなんて場合もありますので、もしかすると髪の毛の育毛にも期待できるかもしれません。皮脂の過剰分泌を避けるために、決して塗りすぎることなく、少量ずつの使用を守りましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美空
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/algaonemamlrer/index1_0.rdf