歯列矯正と噛み合わせの関係について 

June 26 [Thu], 2014, 10:12
見た目を重視して歯列矯正に踏み切る人もいますが、歯列矯正をするメリットは見た目が美しくなるだけではありません。
中でも大きな効果が、噛み合わせが良くなるということです。

ただ、歯並びが良いからといって、必ずしも噛み合わせが良いとは限りません。
中には、自分の歯並びを鏡で確認して、歯並びに問題がないから噛み合わせも問題ないと判断してしまう人がいるようですが、そうとは限らないのです。

口を閉じた時に左右でバランスが違ったり、接触面が違うという場合は、見た目が美しくても噛み合わせが悪い可能性が高いです。
自分ではなかなかわからないことでもあるので、自分の噛み合わせはどうなのか歯科で検査してもらってはどうでしょうか。

歯列矯正をして噛み合わせを正常にすることができれば、物をしっかり噛むことができるようになります。
これは食べ物をしっかり細かくできるようになるということでもあるので、栄養の吸収率が高まるというメリットもあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alg0bvij
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる