目黒のスモール・ガスコーニュ・ハウンド

October 05 [Thu], 2017, 9:47
クリニックと脱毛サロンとの違うところでピックアップされることが多いのは、脱毛サロンだと基本的には光脱毛で、クリニックは基本レーザー脱毛でしょう。
光脱毛より、レーザー脱毛の方が、脱毛効果が高いと言われますが、痛みが光脱毛より強くお値段も高いです。
また、クリニックだからと言って絶対に安全な施術だとはいえません。
脱毛クリームを使用することで、なんとムダ毛が溶けます。
もちろん痛みはありませんし、つるりとキレイに仕上がるので、頻繁に脱毛クリームを使っている方も珍しくありません。
しかしながら、独特のニオイがあり、配合成分が肌の弱い人には刺激となることもあります。
さらに、毛を溶け残さないようにクリームをしっかりと塗るため、コスパ重視の人にはあまり向きません。
医療脱毛でVIO脱毛をすると、しかし、これは強い痛みを感じます。
その後、ムダ毛が生えにくくなります。
もう一つの脱毛方法であるレーザー脱毛は、限定的な範囲で処理していきますので、お好みに合わせて行うことができます。
Vラインのデザインは人それぞれ違いますから、脱毛をしすぎて後悔しないために光脱毛ではなく医療脱毛をするのが無難です。
いろいろな脱毛器がありますが、お風呂で使えるものもあります。
お風呂で毛穴が開いてから脱毛器で抜けばあまり痛くありませんし、毛の飛散が周囲に及んでもシャワーで流せば終了です。
脱毛器によりますが早く電池がなくなる場合もあるので、繰り返し充電できる電池を使った方がいいかもしれません。
医療脱毛は高い、という先入観があるかもしれませんが、近年では価格の方もかなりダウンしてきており、それほど躊躇することなく、受けることが可能になってきているのです。
安くなったとはいえ、脱毛サロンであったり、エステでの脱毛コースと比較すると、やはり高いと感じてしまうことが多々あるかと思います。
それから、提示された価格がかなり安くなっているようなところは施術者のレベルが技術的に低いこともあるかと思います。
一本一本を手作業でムダ毛の処理をする人もいますが、面倒な作業なことに加え、なんと、肌にも悪影響という事実があります。
埋没毛や炎症の原因になるので、できれば別のやり方で脱毛する方が肌トラブル回避の近道になるでしょう。
それでも毛抜きにこだわりたい!というあなたは、効果的なのは、お風呂で温まって毛穴が開いている時に、汚れてない毛抜きを使うことと、その後の保湿が重要です。
カミソリならお手軽に肌をツルツルにできますが、どうしても肌の負担になってしまいます。
剃る前にジェルなどを塗る、使用するカミソリの清潔さ保つなど、肌のためにできることをしましょう。
剃り終えたら、刺激になる石鹸などの使用は控えてお風呂に入るのもぐっとこらえて、肌を保湿します。
丁寧にムダ毛の処理をしても、また生えてしまいますが、何度も繰り返し剃っていると、ぽつぽつと色素沈着ができてしまいます。
医療脱毛と言えども、施術を受けるときは、前もって処理することが大事です。
生えすぎた状態のままでは一般的には施術してもらえませんので、カウンセリング時の指定の長さ通りに処理することが推奨されています。
また、施術の一日前にせずに、数日前に処理することで、お肌のトラブルが施術した後に発症しづらくなるかもしれません。
脱毛器を使ったけれど痛くて続けられるのか不安という相談を受けることがあります。
脱毛前の下準備として、肌を保冷剤や濡れタオルなどで冷やしておくと痛みや刺激を抑えることができます。
肌にあてる光を任意にコントロールできる脱毛器の場合、弱い出力で試してみましょう。
脱毛効果を考えると出力が高いほうが良いのですが、現に痛みを感じている状態でしたら、低めの設定のほうが良いでしょう。
痛みの蓄積というのは思ったよりストレスになるものです。
我慢しながら脱毛していても、続けられないと思うのです。
弱い出力で少しずつ脱毛することで、ストレスやトラブルは最小限に抑えられるはずですから、自分に合った無理のない脱毛をしていきましょう。
「ソイエ」はパナソニックが販売している家庭用の脱毛器です。
ムダ毛を抜く方式です。
肌をおさえて毛のみを引っぱるので痛みを軽減しているということですが、痛みや刺激を伴うことが多いようです。
部位によっては使えないでしょう。
普段から毛抜きで抜いている人なら簡単に出来て良いかもしれません。
でも、毛抜きなら痛みを加減しながら抜くことができますが、刺激が強いので、脱毛後の皮膚に血がにじんできた、埋没毛ができて次の自己処理がしにくくなったというデメリットもあるようです。
もっとも、ロングセラーのシリーズなので、過去に使ったことがある人は多いはずです。
繰り返し脱毛することで痛みが軽くなってくるそうです。
痛みがあまり気にならない方なら使用できるかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sakurako
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/alb6egdit61sre/index1_0.rdf