世界一高級なアラミドコーヒーの美味しさと魅力について 

August 03 [Mon], 2015, 20:17
コーヒーが大好きな方もたくさんいらっしゃいますね!




>>>>アラミドコーヒーをお探しの方はコチラ!<楽天市場>


ところで、世界で一番高級なコーヒーは何だか知っていますか?

ブルーマウンテンじゃありませんよ〜w

世界で一番高級なコーヒーは、アラミドコーヒーと呼ばれている幻のコーヒーになります。

なぜ、幻のコーヒーと呼ばれているのかと言えば、その希少性と美味しさからです。


アラミドコーヒーの豆は、野生のジャコウネコ(シベット)が、コーヒーの実を食べた際に、豆だけ消化されずに糞として排出されます。

その際、豆はジャコウネコの体内酵素によって発酵され、カフェインを減らし、麝香のアロマが加わるという行程を経て排出されます。

その結果、優しい甘味とチョコレートのような独特の香りのアラミドコーヒー豆が出来上がるんですね。

アラミドコーヒーのブラックは、優しい甘味があるので、ブラックが苦手な方でも飲めちゃいます。

現地の人が、山間部に出かけて、野生のジャコウネコの糞からコーヒー豆を採取するという非効率な生産方法ですので1日で1kgほどしか採取できない非常に貴重なコーヒー豆なのです。

その豆を焙煎したものがアラミドコーヒーになります。

そもそも、ジャコウネコ自体も種類によっは絶滅危惧種になっているネコなので、それから出来るコーヒー豆は、ものすごく希少なので幻のコーヒーとも呼ばれているのです。

●<完全にオーガニックなコーヒー豆です>
普通のコーヒー豆は、栽培される時に多量の農薬が使用されています。

アラミドコーヒーは、そのような一般的な農薬漬けになっているコーヒーとは全く違います。

アラミドコーヒーの豆はは、野生の中の純粋な自然環境の中で作りだされるコーヒー豆なので、農薬などの化学物質は全く使われていません。

高級というだけではなく、自然派のコーヒーが好き!という方にもオススメです!

 >>>>アラミドコーヒーをお探しの方はコチラ!<楽天市場>