このブログスペースについて。
2007.02.10 [Sat] 01:35


<自サイト経由ではなく、直でこのブログに辿り着いた方へ>


このページは管理人 風音 環 が管理するサイト「manuscript paper -幾重成る言葉の世界-」の過去日記スペースとなっております。


2005年7月27日以降の日記は<http://www.alfoo.org/diary3/yasu_/>にて継続しております。


   <以上 2007年2月10日、ヤプース!より移行完了>

 
 

素晴らしい歌詞つながりで。
2005.07.27 [Wed] 09:23

ひとふたみよいつむななやこころはどこ?
振り上げた拳の上に青い鳥がとまり
そして千は一へ

この言葉はI’veの歌姫でもあり、ソロでも活躍されている島みやえい子さんの曲、「銀河の子」の歌詞の一節。
初めてこの歌詞を見た時、強烈なインパクトと共に「すごい考えられてるな」「素晴らしい言葉の繋げ方だな」「自分には到底思いつけない言葉の使い方だな」という想いを同時に抱いた。
…まあ”自分には到底〜”というのは至極当たり前、こういう褒め方をすることすら分相応に値しないのですが、そこはご愛嬌、ということで。

”ひとふたみよいつ”と数のカウントをしていき、”こころはどこ?”に持っていく辺りはまさに鳥肌モノ、「ああ、こういう文章/詩の展開もあるのか」と、かなりの感銘を受けました。
しかも曲として、歌としてもこの部分は素晴らしいんですよね。
位置的には最後のサビの前、盛り上がりの最高潮にあたる場所なんですが、存分に盛り上げてくれます。
以降が生きる、というやつでしょうか。…またしても偉そうなことを言ってますが(苦笑)

さすがはえい子先生ですね。
これからもたくさんの素晴らしい詩、美しい歌を生み出してくださることを願っておりますデス。

-------------------------------------------
「銀河の子」
作詞・作曲 島宮えい子 編曲 C.G mix 唄・島宮えい子
(c) Visual Art's
-------------------------------------------
 

Friendship。
2005.07.27 [Wed] 08:54

写真はモモーイ/Chicoのシングル、「Friendship/Girls be ambitious!!」です。
まあ発売からは結構経ってるんですが、入手したのは最近だったり(苦笑)

…ええっと、そんなこんなでこのシングル、聞きまくってます。
自分、気に入った曲は何回リピートかけても平気、全っ然へっちゃら&飽きが来るのが劇的に遅いんですよね。
気に入った度合いが高けりゃ20連続とかも大丈夫っス。

で、やっぱりというか当然というか、「Friendship」聞きまくり生活中な自分なんですが、やっぱイイっすわ、この曲。
特に後半の歌詞がスゲー刺さってくるんですよ。

男とか 女とか そんなこと以前の
君がいて 僕がいて それでいいじゃない
肩と肩ぶつかって つまさきをふんづけても
君がいて 僕がいて それでいいじゃない

この部分、曲構成的にも盛り上がりを見せる箇所で、歌声もメチャクチャ感情がこもってるんですよね。グッと来る、というか締め付けらる、というか…とりあえずたまんねえっす。

…友達は大切にしなくっちゃですね。


-------------------------------------------
「Friendship」
作詞・作曲:桃井はるこ 編曲:manzo 唄:桃井はるこ
(c)BOTTUM-LESS (c)NAKiD
-------------------------------------------
 

ボツ。
2005.07.27 [Wed] 08:42


 「思うこと」


思うに
緑を大事に、と書いた紙が緑を奪うのではないかと

思うに
誰にも無限の可能性がある、というのはウソではないかと

思うに
痛くありませんよ、と言って打つ注射は痛いのではないかと

思うに
火事の最中に「おかし」とは言わないのではないかと

思うに
別れても好きな人、であれば別れないのではないかと

思うに
遅生まれはやはり少々不利なのではないかと

思うに
O型全員が金運最高、新しい出会いがあるかも、というのは無理があるのではないかと

思うに
コカコーラレモンが無果汁なのはいかがなものかと

思うに
高田社長の背広はやはり肩幅が合っていないのではないかと

思うに
降水確率50%は人を悩ませるだけではないのかと

思うに
衝撃の結果はCMの後にも訪れないのではないかと

思うに
24時間時計はやっぱり見づらいのではないかと

思うに
蚊は刺されると困る箇所を狙いすましているのではないかと

思うに
我修院達也と言われてもピンとこないのではないかと

思うに
もっと剥がしやすいゼリーのフタは作れるのではないかと

思うに
いつもより多く回してもギャラが変わらないのは普通なのではないかと

思うに
本当にすごいのはペーでもパーでもなく、行きつけの写真屋ではないのかと

思うに
○○のメッカ、という言い方はそこまで目くじらを立てなくてもいいのではないかと

思うに
L.カゼイシロタ株の後に(ヤクルト菌)と表記するのは2度手間ではないかと

思うに
セシールのCMに流れるフランス語はほとんどの人に伝わっていないのではないかと

思うに
天津飯の第三の目は周囲がもっと不思議に思ってもいいのではないかと


…以上、終わり方/まとめ方が見えなくなり、ボツにした詩でした。
まあアレですよ、こんなん詩じゃねえ!って思った部分もなくもない(笑)、これをホムペの方に載せるのに躊躇いが生じたのでやめた…という意味合いの方が強かったりするんですけどね。

う〜ん、これじゃあ「日常あるある」ネタだもんなあ(苦笑)
とりあえず一応ここまで書いたんだし…、ということで日記の方に載せちゃいます。
 

困惑気味ではある。
2005.07.27 [Wed] 08:30

はい、そんな訳で驚くほどサクサク見れるようになった日記に戸惑い気味のネガティブ思考バカですおはようございます。
…う〜ん、この状態が早朝だけではなく、夕方〜夜間も同じくらい快適に動くなら復活した、と捉えてもいいのでしょうが…

でもアレなんですよ、さっきもちょいちょい他のヤプース!ユーザさんの日記を見てきたんですが、自分が割り振られている&不調とされてるサーバの日記もスラスラ読めたんですよね。
…あ、ちなみにアドレスの最初、「www」の後につく数字(自分の場合は「0」)がサーバの数らしいです。
で、古参のユーザが多いのがこの「0」がつくサーバ、とのことなんですが、今さっき見たところ、数日前に登録した新規ユーザさんの日記も「www0」になってたんですよね。
これは容量増設による可能登録件数UP及びシステム強化、と見てもいいものなのか…

ま、とりあえず今から数件、試しに…というかストックしていたものを放出したいので、ちょこちょこ更新していこうかな、と。
…何か一時復調するたびに同じコト言ってるな、自分(苦笑)
 

見逃すことなく。
2005.07.25 [Mon] 10:29

一昨日の夜、いつも自分のお誘いに乗って遊んでくれる友人2人と軽〜くドライブに。
その途中、のどが乾いたので「どこか適当な自販機でジュースでも」と思っていると、ジュース以外にアイス、ガム、お菓子、そば&うどん、パン…と、各種自販機がまとまっている場所(建物?)を発見。
どうやら休憩所を兼ねているようで、屋根あり、テーブルありと、中々にイイカンジ。
古ぼけた感はあるものの、こういうレトロチックなものが不当に好きな自分としては全然オッケー。
「ああ、コンビニがなかった頃は重宝されたんだろうなあ」みたいなコトを思いながらその自販機を見ていくと、こんなものを発見。

そんなこんなで写真はパンの自販機、メニューが書かれた札なんですが…
見つけちゃいました、「カレーハンバガー」ですって(笑)
う〜ん、ケアレスミスでしょうかねえ。他の札はちゃんと「チーズハンバーガー」とかになってましたもん。
でもアレですよね、何かカッコいい…というか、単語の響きはいいですよね、「ハンバガー」って。

…ま、微妙に褒めているような言い方をしましたが、結局はこうしてネタにして笑ってるんですけどね(笑)
あ、もしこの間違いの仕方でいくと、「ダブルチーズバガー」になるのかなあ?…って、至極どうでもいいことですね。スイマセン。

 

ここ数回のパチスロ戦歴。
2005.07.25 [Mon] 08:32

はい、そんな訳でタイトルにもある通り、大体2週間前くらいからのパチスロ対戦成績を書いていこうかな、と。
出来れば1回ずつ、それも華がある出玉推移を見せたor画像があるものオンリーを載せようと思っていたのですが、例のサーバ不調のせいで一切書き込めず(涙)、結構な対戦回数が溜まってしまったので一気に書いていきます。

まず先々週の土曜、友人とのドライブついでに立ち寄った田舎のパチ屋にて。
機種:ジャグラーTM
DATA:BB2、RB1、200回転の状態から打ち始め。
¥3000 260 BIG
     (45) ヤメ
寸評:元々一回当ったらヤメ、と決めていた&シマ状況から考慮し、クレジットが無くなったところで終了。獲得枚数は330枚。
「よし、¥3000円ちょい浮き〜♪」と喜びながら換金すると…
何と出てきた金額は¥4800(笑)
そうですか、7枚交換ですか…

その数日後、友人とコーヒーを飲みに行った帰り、ふらっと市内のホールに。
機種:ニューパルサーR
DATA:BB0、RB2、400回転の状態から打ち始め。
¥3000 470 BIG
      (11) ヤメ
寸評:打っている感覚&シマ状況からして低設定濃厚だった上、BIG中の獲得枚数もかなり低かったので即ヤメ。友人も待たせてたしね。等価交換なので+¥3500円浮き。

翌週、久し振りに近所のホールへ。何やら「高設定だけど1回交換だよ」というイベントがあったので軽く打つことに。
機種:ニューパルサーR
DATA:BB1、RB0、140回転の状態から打ち始め。
¥2000 195 BIG
      (0) ヤメ
台移動、「GOGOジャグラー」(BB6、RB5、150回転)へ移動
¥6000 360 ヤメ
台移動、「ニューパルサー」(BB0、RB1、40回転)へ移動
¥1000  65 BIG
      (0) ヤメ
交換後、同台で打ち続け
¥2000  60 ヤメ
寸評:何とも言えない結果(笑)
とりあえず収支は+¥3800。ちなみにこのホールは6枚交換。

その数日後、買い物ついでに某ホールへ。
機種:祭りの達人
DATA:BB0、RB0、60回転の状態から打ち始め
¥1000 100 ヤメ(笑)
台移動、1回も回っていない「ハナビ」へ
¥5000 180 REG
      10 REG
      80 BIG
       90 BIG
      100 ヤメ
持ちコインで「リオデカーニバル」(BB0、RB0、60回転)へ移動
      120 Rioチャンス→BIG(ミニゲーム成功回数0)
       25 Rioチャンス→REG
       80 BIG(ミニゲーム成功回数1)
       100 REG
       85 ヤメ
一度交換、その後まだ回っていない「リオデカーニバル」(前日BB42)へ
¥2000  65 REG
       90 ヤメ
台移動、まだ回っていない「主役は銭型」に移動
¥2000  90 ヤメ
台移動、「花火百景」(BB8、RB6、250回転)へ
¥2000  300 ヤメ
寸評:途中から勝負を度外視したような立ち回りに。
…悪いクセだとは判っているのですが(苦笑)
このホールも6枚交換、収支は+¥4000

その翌日、夜に少し時間が出来たので友人を誘って同じホールへ。
機種:不二子2(札台)
DATA:BB6、RB4、330回転から打ち始め。
¥5000  410 REG
       100 ヤメ
台移動、ハナビ(BB17、RB14、180回転)へ
¥1000  190 REG
       80 REG
¥1000  105 REG
        90 ヤメ

寸評:まあREGばっかじゃ勝てないよね(苦笑)
ということで収支は-¥7000。

そして昨日、またしても「高設定だけど1回交換」のイベントをやっている近所のホールに。
機種:ニューパルサーR
DATA:BB1、RB1、80回転の状態から打ち始め。
¥1000  95 BIG
       (0) ヤメ
交換後、同じ台で勝負続行。(以降台は固定)
¥3000  100 BIG
       (0) ヤメ
¥4000  120 BIG
       (0) ヤメ
¥2000  60 REG
       40 REG
       130 ヤメ

寸評:高設定を確率通りに引けた&パルサーへの愛情がもたらした勝利(笑)
とりあえず判った(再実感?)のは、1回交換は結構イタイ、ということ(笑)
…ま、そない勝負に徹している訳でもなく、趣味のパチスロとして打っているのでオッケーなのですが。収支は+¥9000円と端数コインでとった「コパン」と「ポポロン」と「Horn」(笑)。「Horn」っていうチョコが美味しかったです。

以上、ここ数回のパチスロ戦歴結果でした。
いや〜、こういうデータ付きでの日記、前から書こうかな〜とは思っていたのですが…
なまら面倒臭いですな、コレ(笑)
う〜ん、これからはよほどの事が無い限りやらないかも。

しかしアレですな、一応勝ってはいるものの、ほぼヒキの良さによるラッキーヒットですなあ。
まあリオに関しては前日のデータとか、スランプグラフを見た上での台選びをしているんですが。あとハナビも。

ま、最近は¥4〜5000円だけ持ってフラッと行く、ってのがスタイルですからね。あんまデカイ勝負は出来ませんって。
あくまで気分転換ですから。

写真はリオのボーナス確定画面とRioチャンス中の画像。
…ああ、やっぱリオは可愛いなあ。
 

そして4ポイント。
2005.07.24 [Sun] 11:13

やりました、21日発売のテックジャイアン9月号、ハガキが載りました!
今回の獲得ポイントは1Pではありますが、これで通算4ポイントです。
現在、トップの方は9ポイントをゲットしておられる模様。
5ポイントの差は正直かなり大きいのですが、何とか離されず、トータル5位くらいをキープしていきたいなあ、なんて思ったり。

…自分にとって答えやすいお題が続いてくれると嬉しいんだけどなあ。
 

今回は泣く泣く見送り。
2005.07.24 [Sun] 09:10

ここ数日の間に会った友人・知人には話しているが、実はこの今週末、ちょっとした企画めいたものを計画していた自分。
…まあそれも日記サーバダウンにより断念、企画概要の説明&発表が出来ず、そのままテンションもモチベーションも下がってしまい、結局いつもの週末になってしまった。

…で、一応その企画(試み?)の企画説明を書き記した文章だけは残っていたので、ネタばらしの意味合い半分、「もしかしたら今度折を見てやるかもしれないよ」という布石の意味合い半分でその文章を載せてみます。
…ま、「折角書いたんだから載せなきゃ損だろ」ってのが本音なんですが(笑)

そんなこんなで本来であれば今頃開催していたであろう企画文をペタリ、と。



タイトル:「自分を窮地に追い込める企画と声明。」

本文:…まあホムペ内で「しばらく日記は放置」と言っておいて何ですが、他に話す場所ががなかったのでここに書くことにしました。

で、早速本題に入りますが、タイトルにもあるように自分を追い込める”ある試み”を今週末に開催することを決めたので報告(宣言?)しちゃいます。

その”ある試み”とは、今週の土日の2日間で1本の小説を仕上げる、というもの。しかも事前の用意一切ナシ、全くのゼロからのスタートで、という条件付きです。

…完全です、完全に精神的ドMの輩が起案した企画です。
どこぞの初代大統領の言葉を引用させてもらうなら、「精神的ドMの、精神的ドMによる、精神的ドMのための企画」ってヤツです。

っていうか今こうして文章を打ち込んでいる時点でドキドキ、「ああ、自分でイバラの道を作って進もうとしてるよ!」みたいなカンジで大変です。もうね、脳内からよろしくない汁がドバドバと出てる状態です。…汚ねえ表現だな(苦笑)

だってオイラ、普段の物書きスタイルは事前に入念な設定/世界観作成を行い、熟考に熟考を重ねるタイプなんですぜ?
自分でもイヤになるくらい筆が遅い、そんな自覚があるのに、いや、自覚があるからこそ、この厳しい企画を立案&挑戦宣言をする気になったのかもしれません。
変われ、自分!ってカンジでしょうか。

…ま、根っからの変態プレイ思考(嗜好?)なのはどう頑張っても治らないとして(笑)、作品を仕上げるスピードが上がって困ることはありません。勿論クオリティの維持があってこそ、なんでしょうが、こういう「短すぎると思われる時間制限を自ら設け、爆発的な集中力の発揮を誘発する」という試みは決して無駄ではない、むしろ有意義なものではないかと思い、決意した所存であります。

とりあえずこの”有意義”には正規の物書きとしての糧、スキルアップ以外にも「ネタになる」という意味合いも色濃く持ち合わせているのですが(苦笑)、そういったもの込みで楽しそうじゃないですか?
何でしょう、生放送のTV番組が持っている楽しさってヤツ?
リアルタイムならでは、みたいな面白さってあると思うんですよ。
笑福亭ナントカとかいう人が股間を丸出しするようなハプニング性、
撮影している場(=提供側)とブラウン管の前(=視聴者側)のリンク感…、それは既存のTV番組にある娯楽性とスポーツ観戦で得られる臨場感の両方取りってカンジがするんですよね。

なので土日は逐一進行状況や心境、心身の疲労っぷり(笑)を日記に書き込み、ライヴ感みたいなものを持たせたいな、なんて思ってる訳ですよ。

…でもこの”自分がやってて楽しい(と思われる)物書き企画”、大きな問題があるんですよねえ。
ええ、そうです、日記サーバのエラー&ダウンですよ(泣)
平日の書き込み/閲覧もままならない状況で、果たして土日の企画実行中にスムーズな更新が出来るのか、非常に心配です。
そのせいでペースを乱してしまい、時間内の作品完成が出来なかった、なんてイヤですからね。

まあ途中更新が出来なくても、結果は後日のホムペ反映、書き物コンテンツ内に変化があるかないかで判明するので、企画意図からは外れずに済む=やる価値アリ、なんですけどね。

何にせよこの文章を送信した時点で企画開始、後戻り不可の状況を作り出してしまう訳ですよ。ドキドキじゃないですか、ワクワクjないですか。もうね、自分の物書き生殖器的なものはビンビンですよ。…物書き生殖器って何だ(苦笑)

ええっと、まあそんなこんなで完全自己満足&ドM要素満載の本企画、只今を以ってスタートであります!

…よっしゃ、頑張るぞ!!


と、まあこんなことを考え、実行しようとしてた訳なんですよ。
…そりゃあね、別に日記にこの文章を載せなくても、試み自体は出来ますよ。でもね、それじゃイヤなんですよ(←完全にワガママ。苦笑)
先の文中にもありますが、大切なのはライヴ感、リアルタイムで展開されることなんですよ。

とりあえず今回は見送りとなってしまいましたが、スキルアップを始め、自分にとってプラスになるものが多い&純粋に楽しそうなので、日時を改めてこの試みを実践する可能性は高いかと思います。
その時はどうかよろしく、ということで。
 

昨日の昼食。
2005.07.24 [Sun] 08:53

ふと考えてみると、最近あまり料理の写真を撮っていないことに気付く。
日記サーバが落ちた/落ちないを度外視、例え書き込めない状況が続こうとも、とりあえずカメラには収める…というスタイルを取っているつもりだったのだが…

まあ全く包丁を握っていなかった訳ではなく、ちょこちょこと料理は作ってはいたものの、載せるに値しない程度の適当料理がほとんどだったり。

とりあえず今回もかなり簡単、技術介入性の余地があまり見られない料理ではありますが、見た目だけはそれなりなので載せちゃいます。

てな訳で写真は昨日の昼食、クロワッサンサンド3種+サラダです。
ちなみに中身は左からウインナー&ケチャップ、ツナマヨ&レタス&トマト、マスタードたっぷりロースハム、となっております。

う〜ん、出来ればもっと手の込んだorあまり馴染みの無いorインパクトのある料理を作って載せたいなあ。
…ま、簡単路線も悪くはないんですけどね。