小倉で久松

May 11 [Wed], 2016, 19:06
最近のあたいは餃子を摂る場合、附属のタレや醤油とお酢を混ぜたものではなく梅のドレッシングを使っています。
無論ノンオイルのからきし出汁のものです。
最初はお酢がふと切れていたので、代わりに冷蔵庫に入っていたドレッシングを使ったのですが、これが誠に大正解!まだまだ油っぽくてこってりとした餃子がからっきしとした味に変わったんです。
梅の酸味がいいのか、心なしかお肉の甘さまで際立っているとも感じます。
おかげで余計に飯が美味しくてすすむようになったのはいいのか悪いのか……ですが、美味しいものは宜しいものです。
それまではサラダにかけたり、若芽やきゅりと混ぜて酢の物にしてみたり、豆腐にかけて見るぐらいしか使ってこなかったのですが。
(まぁ、だから余っていたとも当てはまるわけですが)餃子でお肉との適性の良さを知ったあたいは、他の食べ物にも梅ドレッシングをかけて見ることにしたんです。
成約。
焼き肉のタレ身代わりとか、後はしゃぶしゃぶのポン酢の代わりに使っても美味しいことがわかりました。
鳥のささみを茹でてほぐしたものにも合いましたね。
ちょっと食欲が弱いけどスタミナを擦り込みたい、なんて時として梅ドレッシングを使ってみるといいと思いますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruki
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/al4lmailsme2a4/index1_0.rdf