吉野家ホールディングスが20年ぶりに社長交代

June 26 [Tue], 2012, 21:22
吉野家ホールディングスですが、20年ぶりに社長交代をしました。

新社長には、河村泰貴取締役が昇進して、安部修仁社長が代表権のある会長となるそうです。

ホールディングスの設立は2007年だが、実質的な社長交代は20年ぶりとなりますよ。

河村社長ももともと「吉野家」にアルバイトから入り、現場からの“たたき上げ”で株式会社はなまるの経営者にまで登りつめた人です。


安部氏は1992年に社長に就任。持ち株会社体制が軌道に乗ったことや、牛海綿状脳症(BSE)問題などで悪化した業績の回復にめどがついたことで、大幅な若返りを図ります。

牛丼と言えば、吉野家でしたが、最近は、すき家などが出てきて苦戦していますから、復活をかけての若返りでしょうか。

トキの「野生絶滅種」の返上を検討

June 25 [Mon], 2012, 21:40
トキについて「野生絶滅種」の返上を検討していることがわかりました。

新潟県佐渡市で放鳥されているトキから誕生したひなが巣立ちしてから、25日で1カ月が経過しています。

36年ぶりに野生で孵化(ふか)したひなは3組のつがいから8羽おり、全て巣立ちを迎えました。

今季の繁殖期は、すでに終了しましあが、完全な野生定着に向けて大きな功績を残したことは間違いありません。

このため、環境省では、絶滅の恐れがある野生生物のレッドリストで「野生絶滅種」に指定されているトキを1ランク下げ、「絶滅危惧IA類」への変更の検討を始めているそうです。

「絶滅」または「野生絶滅」の鳥類が回復した例は、過去にないとのことですが、どうでしょうかね。

もう少し、待った方がいいと思いますが。

株主優待企業が増加

June 24 [Sun], 2012, 21:20
株主優待企業ですが、導入企業が増加してきています。

長引く株式市場の低迷を背景に、国内の個人投資家を安定株主に育てようと、株主優待制度を導入する企業が増えているのです。

28日には3月期決算企業の株主総会がピークを迎えるが、今年の実施企業は5月末時点で昨年よりも11社多い1031社となっています。

上場企業数に占める割合は27・4%で過去最高になりました。

株主優待は、色々と増えていますし、これからも色々と楽しみですね。

格安航空会社(LCC)、ピーチの搭乗率77%

June 23 [Sat], 2012, 21:33
格安航空会社(LCC)、ピーチ・アビエーションですが、かなり好調のようですね。

関西空港を拠点としていますが、就航3カ月間(3〜5月)の搭乗率が77%で、同社目標(70〜75%)を上回ったと発表しました。

また、使用する航空機を現在の3機から来月8月には10機まで増やすことも発表しました。

LCCの格安航空はかなり流行っているみたいですが
安くて良いものなら乗田のでしょうかね。

意外なことに、1割はビジネス利用もしているようです。

日立でリトアニアで原発受注

June 22 [Fri], 2012, 22:02
日立がリトアニアで原発を受注することに成功しました!

リトアニア議会は、同国が計画しているビサギナス原発の建設事業権契約を、日立製作所と締結することを賛成多数で承認しました。

日立としては初の海外の原発受注案件で、日本メーカーとしても初の原発インフラ輸出案件となります。

東京電力福島第1原発の事故で国内の原発受注が厳しい状況の中、電力不足を背景に新設需要の見込める新興国を中心に、国内原発メーカーが受注を強化しています。

色々な不幸なことが重なって福島は事故みたいになりましたが、日本の原発は本来、安全性が高いですから、どんどん輸出してほしいですね。