オウサマペンギンで堤

October 31 [Mon], 2016, 14:59
ニキビは一度治ってもまたできやすい肌のトラブルだとよく言います。


改善したからといって暴飲暴食や不摂生な生活をしていると、すぐ再発をしてしまいます。
ニキビが再発しないよう防止するためには、肌をキレイにし、不摂生なご飯や暴飲暴食をせず、たっぷりと睡眠を取る事が重要でしょう。私のニキビに対する対応策は、どんなに寝たくてもメイクは必ず落として眠ることです。メイクアップすることにより、お肌にはきわめて大きなダメージがあると思うので、お肌に休む時間をあげたいのです。

メイク落としにも配慮しています。



オイルでおとすタイプや拭き取るタイプなどいろんなものを使ってきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。


顔以外で、思わぬ場所でニキビができやすいところは背中なんです。背中は自分では見えない場所なので、背中にできたニキビには、気づかないことがあります。

それでも、背中のニキビもケアをきちんとしないと痕になってしまいますので、注意しましょう。なぜニキビが出来るのかは、必要以上にホルモンが出てしまうことだからといわれています。


だからこそ、成長期に主にニキビが出来るのです。ニキビ予防に必要なことはたくさんあります。



中でもその一つが、睡眠時間をきっちりと守る事です。
健康的な生活は、これが大きな要素となります。
肌のつやを保ちつつ、きれいにおとすことが、ニキビケアの絶対条件。

大人ニキビの場合はひときわ、主な原因が乾燥することだとされているため、重要なのは、皮脂を取り除きすぎない洗顔です。
牛乳石鹸ならそれができます。
牛乳石鹸はミルクバター配合だから、肌を乾燥させずに汚れも落とし、ニキビケアに効き目があります。

ニキビが出来てしまうと気分が落ち込みます。
ですが、肌の調子ってお腹の調子と深く関係があるらしいので、腸内環境を良くしたら、まあまあきれいに消えてなくなります。

快便生活をはじめるためにキウイフルーツなどの食物繊維が多いものを食べて、いらないものを体外へ出していったら、吹き出物も消えてなくなります。

肌にできたニキビを無理やり潰すと、膿が出てきてしまいます。さらに、潰すと芯がその中から出てきます。
これがニキビの元なのですが、無理に潰して芯を出すことはあまりおすすめできることではありません。無理やりに潰してしまうのですから、より炎症が広がります。



ニキビの跡が残ることもあるので薬をつけるなどすることでゆっくりと治していきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スミレ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/akrtaeshvhcowe/index1_0.rdf